木下春奈の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値とNMB48時代のかわいい画像

 

YOUTUBERの木下春奈さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。NMB48の元メンバーの木下さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、NMB48時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

木下春奈(きのした はるな)

 

 

1998年6月9日生

身長159㎝

血液型はA型

 

大阪府堺市出身のYOUTUBER

アイドルグループ「NMB48」のメンバー

本名同じ、愛称は「はるな」

 

以下では木下春奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

木下春奈の学歴~出身大学(大阪観光大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪観光大学 国際交流学部国際交流学科(中退) 偏差値35(かなり容易)

 

 

 

木下春奈さんは高校卒業後は、大阪観光大学に進学しています。

 

この大学は大阪府熊取町にあり、在校生の7割が外国人留学生であることで知られています。

 

在籍したのは国際交流学部です。

 

木下さんは大学時代は芸能活動をおこなっていませんでしたが、この大学のパンフレットに起用されています。

 

 

大学2年生だった2018年に、エステート24の社長で実業家の秋田新太郎さんと結婚しています。

 

 

結婚後はシンガポールに移住しているので、大学は中退したようです。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設して、YOUTUBERとして活動を開始しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

木下春奈の学歴~出身高校(大阪学芸高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 大阪学芸高校 特技コース 偏差値45(容易)

 

 

 

木下春奈さんの出身高校は、私立の共学校の大阪学芸高校です。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、2010年に芸能・スポーツコースにあたる特技コースを開設後は関西圏で活動する芸能人の有力な進学先になっています。

 

そのためNMB48や関西ジャニーズJr.のメンバーの出身者も多いことで知られています。

 

この高校では以下の人物たちと同級生でした。

 

川上千尋(NMB48)

薮下柊(NMB48)

久代梨奈(NMB48)

武井紗良(NMB48)

永瀬廉(King&Prince)

村井未悠(CHERRSEE)

 

木下さんは村島さんとは3年間同じクラスだったことから、当時から仲良しでした。

 

 

勉強面については勉強ができないだけで頭の回転は速いことから、お喋りは上手です。

 

そのため木下さんの嫌いな教科は全部だそうです。

 

高校時代は3年間にわたりNMB48の一員として活動していました。

 

しかし高校3年生だった2016年5月に後に結婚する秋田さんとの不倫スキャンダルがあり、同じ年の9月には卒業を発表しました。

 

 

当時は「NMB48の北川景子」の異名をとるなど美人メンバーとして知られていたので、多くのファンが悲鳴をあげています。

 

また大学進学のために学業に専念することを理由に、芸能活動も休止しています。

 

 

【主な卒業生】

小瀧望(ジャニーズWEST)

白間美瑠(NMB48)

吉田朱里(NMB48)

道枝駿佑(なにわ男子)

西畑大吾(なにわ男子)

 

木下春奈の学歴~出身中学校(堺市立長尾中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 堺市立長尾中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

木下春奈さんの出身中学校は、地元堺市内の公立校の長尾中学校が有力です。

 

木下さんは小学校時代にグループ入りしているので、中学時代も3年間にわたりNMB48のメンバーとして活動しています。

 

そのため中学・高校を通じて帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

中学1年生だった2011年7月にはファーストシングル「絶滅黒髪少女」にて、シングル表題曲の選抜メンバーに選出されました(センターは渡辺美優紀)。

 

 

翌月に発売された2ndシングル「オーマイガー!」でも選抜メンバー入りをしています。

 

スポンサードリンク

 

木下春奈~出身小学校(堺市立東三国丘小学校)の詳細

 

出身小学校:大阪府 堺市立東三国丘小学校(有力)

 

 

 

木下春奈さんの出身小学校は、地元堺市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と姉2人、弟の6人家族です。

 

家族仲は良いようで、弟の野球観戦に行くなど良好な関係が窺えます。

 

祖父はパチンコ産業のキコーナグループの創業者です。

 

木下さんはヒップホップダンスを3年間習っていました。

 

小学6年生だった2010年9月にNMB48オープニングメンバーオーディションに応募をして合格しています。

 

 

ちなみにこのオーディションを受けたきっかけは父親と姉に勧められたからでした。

 

当初はアイドルにはそれほど詳しくなかったとのことです。

 

木下さんは当時はグループでは最年少でしたが、大人びた見た目と面倒見の良さから年不相応な一面もありました。

 

同じ年の10月にNMB48のメンバーとしてお披露目をされています。

 

2011年1月には劇場公演デビューを果たしており、同じ年の3月にチームを結成しました。

 

当時の木下さんは電車に一人で乗ったことがないため、劇場への送り迎えは母親にしてもらっていました。

 

以上が木下春奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NMB48時代は期待のメンバーのひとりでしたが、不倫スキャンダルがきっかけにグループを卒業しています。

 

 

その後はYOUTUBERとして活動を開始しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ