江嶋綾恵梨(ニジマス)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「26時のマスカレイド」の江嶋綾恵梨さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループではリーダーを務める江嶋さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

江嶋綾恵梨(えじま あえり)

 

 

1996年5月4日生

身長154㎝

血液型はAB型

 

福岡県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「26時のマスカレイド(ニジマス)」のメンバー

本名同じ、愛称は「あえりん」

 

以下では「26時のマスカレイド」江嶋綾恵梨さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

江嶋綾恵梨の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

なお江嶋さんは高校卒業後は大学には進学していません。

 

後述するように高校時代に大学の推薦入学の資格を得ていますが、歌手を目指すことを優先して大学には進学しませんでした。

 

なお推薦入学で合格した大学の校名などの詳細は不明です。

 

江嶋さんは高校を卒業した2015年に、エイベックス・アーティスト・アカデミー福岡校に入校をしています。

 

すると金浜菜夏美さんとともに、このアカデミーの限定ユニット「LEGIT」のメンバーになっています。

 

そして2016年に、オーディションを経て「26時のマスカレイド」のメンバーになっています。

 

 

在籍する26時のマスカレイドは2022年に念願の日本武道館公演をおこなっています。

 

 

ところがこの年の10月のライブをもって解散することを発表しています。

 

江嶋さんはグループ解散後も芸能活動を継続するようです。

 

 

新境地にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

江嶋綾恵梨の学歴~出身高校(C&S学院)の詳細

 

出身高校:サポート校 C&S学院 偏差値なし

 

 

 

江嶋綾恵梨さんの出身高校は、サポート校のC&S学院です。

 

この学校は歌手やダンサー、声優などを目指しながら提携先のクラーク記念国際高校のカリキュラムをサポートして高校卒業の資格を取得できる学校です。

 

江嶋さんは当初は全日制の高校に推薦で合格をしており、通学していました。

 

全日制の高校には推薦で大学に進学できる人が多く、勉強ができる人が多いんだなと思い進学を決めています。

 

ただし通学した校名などの詳細は不明です。

 

 

江嶋さんは芸能人がよく進学するように高校には行きたくなかったと話しており、とにかく周囲の友人と一緒の普通の高校に行きたかったそうです。

 

通っていた高校については次のように話しています。

 

「その高校も入るのが難しい学校だったんですよ。だけど、入るとみんなその反動で勉強しなくなって馬鹿になるみたいな(笑)。でも、内申点の高い子が多いから、推薦で大学に行ける子も多い。」

 

また江嶋さんが通っていた高校は行事に力を入れる学校だったとのことで、毎年夏の体育祭にチアリーディングの練習を本格的におこなっていました。

 

江嶋さんは大学進学を考えていましたが、在学中に体調を崩してしまい卒業単位が足りなくなりました。

 

そのため高校3年生の1月にサポート校のC&S学院に転校をしています。

 

とは言え大学の推薦をもらっていたことを明かしており、インタビューでは次のように話していました。

 

「それで推薦をもらえたんですけど、やっぱり大学に行くと4年間は縛られるなと。どこかで“芸能活動をやりたい”と思ってる自分もいたから、ここで大学に入ると4年間は福岡にいなきゃいけない。それはちょっともったいないなと思って、大学には“やっぱりお断りします”と伝えました。」

 

また転校先の高校では先生がいい人たちだったとのことで、転校前の学校と連携を取ってくれていたといいます。

 

卒業式も転校前の学校に私服で出ており、卒業写真にも写っていたそうです。

 

なお仕事面で高校時代はローカルアイドルユニット「QunQun」のメンバーとして活動していました。

 

 

ただし高校3年生の時に「QunQun」を卒業しています。

 

【主な卒業生】

手嶌葵(歌手)

NOBU(歌手)

 

スポンサードリンク

 

江嶋綾恵梨の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

江嶋綾恵梨さんの出身中学校は、福岡県内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

現時点では福岡県のどの市町村の出身者か判明しておらず、手がかりも掴めませんでした。

 

中学時代はバレーボール部に在籍をしており、副キャプテンを務めていました。

 

当初はバレーボールに熱中をしていたことから、将来はバレーボール選手を志していました。

 

しかしある時に友人からダンスの体験に誘われており、行ってみたところ友人が躍っている姿を見て悔しさを覚えたといいます。

 

そしてその友人が舞台に立つような仕事をはじめたのを見て、芸能界に憧れを抱くようになりました。

 

とは言え、母親が上京をして芸能界入りをすることを望んではいませんでした。

 

そのため中学2年生の時に実家から通うことができる福岡のローカルアイドルユニット「QunQun」のオーディションをダメもとで受けました。

 

それまではバレーボール一筋だったことから、見た目を気にしたことはありませんでしたが周りのメンバーを見てもっと可愛くなりたいと思ったことを明かしています。

 

江嶋さんはオーディションに受かっており、当時の心境についてインタビューで次のように話していました。

 

「親も“えぇ!?”って(笑)。私も受かるとは思ってないからバレーボールやってたし、“うわ、どうしよう!?”みたいな(笑)。それでも最初の方は“両立すればいいや”くらいに思ってたんですけど、まあそんなことは無理で(笑)。」

 

 

また受験もあったことから中学3年生の時にバレーボールを辞めています。

 

江嶋さんは中学時代は成績は良かったとのことです。

 

江嶋綾恵梨の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

江嶋綾恵梨さんの出身小学校は、福岡県内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無についても現時点では不明です。

 

 

幼少期は体が弱く、よく体調を崩していたため親からは心配をされていました。

 

幼稚園の頃からピアノを習いはじめています。

 

小学5年生の時にテレビアニメ「アタックNo.1」を見て、トルネードのようなアタックができる人になりたいと思い、ジュニアバレーボールクラブに入りました。

 

江嶋さんのポジションはセッターだったことから、よく突き指をしておりピアノができなくなったため、ピアノを辞めてバレーボールを続けていました。

 

以上が「26時のマスカレイド」江嶋綾恵梨さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「26時のマスカレイド」ではリーダーとしてグループをけん引していました。

 

 

グループは2022年10月をもっての解散を発表していますが、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次