根本凪の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|引きこもりだった!

 

アイドルグループ「虹のコンキスタドール」の根本凪さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は根本さんは学生時代は引きこもりで、中学・高校時代は不登校も経験していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

根本凪(ねもと なぎ)

 

 

1999年3月15日生

身長150㎝

血液型はB型

 

茨城県水戸市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「虹のコンキスタドール」「でんぱ組.inc」のメンバー

本名同じ、愛称は「ねも」

 

以下では「虹のコンキスタドール」根本凪さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

根本凪の学歴~出身高校・大学の詳細・引きこもりだった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:茨城県 水戸平成学園高校 通信制課程 偏差値なし

 

 

 

「虹のコンキスタドール」根本凪さんの出身高校は、水戸平成学園高校の通信制課程です。

 

この高校は2005年開校の私立高校で、通信制課程のみを設置しています。

 

根本さんは中学3年生の頃から芸能活動をおこなっていたので、より幅広く活動できるようこの高校に進学しています。

 

 

ただし根本さんは学校に行けずに引きこもっていた時期があり、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「体調を崩しちゃったりして、メンタルも非常に弱かったんですよ。学校も行けず部屋にずっといるみたいな感じの生活でしたね。」

 

そんな頃にアニメ作品「ARIA」に出会って救われたそうで、インタビューでも次のように話しています。

 

「これは私の人生を救ってくれたと言えるくらいの作品です。体調を崩し、心も辛くなって高校に行けてなかった時期がありまして…。その時、姉が癒やされる作品だと薦めてくれたものです。引き籠って、ネットとビデオを見るだけの本当にどうしようもない毎日を送っていたんですが、『ARIA』を見て、だんだんと心を回復させることができたんです。」

 

「ARIA」のおかげで高校時代を生き抜いたと言っても過言ではないほどの思い出の作品だといいます。

 

高校1年生だった2014年7月にオーディションを経てアイドルグループ「虹のコンキスタドール(虹コン)」に加入しています。

 

 

根本さんは引きこもっていた時期にカウンセリングの先生にお世話になり、救われたことから自身も将来はカウンセラーになりたいと思っていました。

 

そんなときにネットサーフフィンをしていたところ、でんぱ組.incに出会っておりこの時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「こんなに輝いてる人たちがいて、しかも自分のウイークポイントをチャームポイントに変えて頑張っている方々がいるというのが、すごく希望になって。自分もこの経験を活かしてバネにして輝ける職業があるかもしれないと思って、なぜかすがるようにアイドルに応募してしまったんです。」

 

根本さんはこの時に何か行動を起こさなければ一生部屋から出ることができないと思ったことから、「虹のコンキスタドール(虹コン)」のオーディションを受けています。

 

アイドル活動をはじめてからの変化についてはインタビューで次のように語っていました。

 

「学校の先生や親以外の大人の方と関わる機会が増えて、お仕事としての責任もたくさん増えたので、最初は怒られてばかりでやめたいって思うこともたくさんありました。でも、だんだん怒ってもらえることがどれだけ大事なことかっていうことに気づき始めたので、こうやって社会に出ることができてよかったなって思ってます。」

 

 

なお根本さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した2017年12月にはでんぱ組.incに虹のコンキスタドールと兼任という形で加入しています。

 

 

またこの年にはテレビドラマ「トモダチゲーム」で女優デビューを飾っています。

 

 

以降もグループでの活動の傍らグラビアなどでも人気を博しています。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後もマルチな活動を展開していきそうですね。

 

鶴見萌の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|超進学校に通学していた!

 

スポンサードリンク

 

根本凪の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:茨城県 水戸市立第一中学校 偏差値なし

 

 

 

「虹のコンキスタドール」根本凪さんの出身中学校は、地元茨城県水戸市内の公立校・水戸市立第一中学校です。

 

根本さんは中学時代も引きこもっていました。

 

引きこもりになったきっかけは、中学2年生の時に信頼していた友人に陰口を言われたことでした。

 

それでも中学3年生だった2013年に、ローカルアイドルグループの「水戸ご当地アイドル(仮)」のオーディションに合格しています。

 

 

このグループの研修生になりましたが、その後に体調を崩して高校1年生の5月に脱退しています。

 

スポンサードリンク

 

根本凪の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:茨城県 水戸市立新荘小学校

 

 

 

「虹のコンキスタドール」根本凪さんの出身小学校は、地元水戸市内の公立校・水戸市立新荘小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

実家はカフェを経営しており、根本さんが手伝うこともありました。

 

根本さんは小学1年生の時からアニメを見ており、インタビューで次のように話しています。

 

「ネット環境を与えられるのが早くて、小1くらいからYouTubeを漁って、色んなアニメ関係の動画を見てたんですよ。ただ、深夜アニメをきちんと見たのは『THE IDOLM@STER()』(2011年)が最初かもしれないです。やっぱり女の子にとってアイドルものって入りやすいし、可愛いくってキラキラしてるのを見るのは楽しかったですね。」

 

 

また根本さんはアイドル活動をおこなう前から表現することに興味があったようで、インタビューでは次のように振り返っています。

 

「小5のときに踊るのが好きで、当時流行ってた『らき☆すた』の動画を見て、そのダンスをみんなでやりたいと思ったんです。それで周りの子たちに声をかけてメンバーを集めて、それを私が仕切って練習して、それを夏祭りのときに学校のステージでそれをやらせてもらったってことはあります。」

 

以上が「虹のコンキスタドール」根本凪さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にグループ入りしましたが、現在では人気メンバーのひとりになっています。

 

 

またこのところはグラビアなどでも人気を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

鶴見萌の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|超進学校に通学していた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ