わーすた三品瑠香の学歴|出身高校や中学校の偏差値|齋藤飛鳥の後輩だった

 

猫耳アイドルグループ「わーすた」の三品瑠香さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「わーすた」でも1、2の人気を誇る三品さんはどのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

三品瑠香(みしな るか)

 

 

2001年3月17日生

身長165㎝

血液型はA型

 

愛知県名古屋市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「わーすた」のメンバー

本名同じ、愛称は「るー」

 

以下では「わーすた」三品瑠香さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

三品瑠香の学歴~出身高校・大学の詳細・齋藤飛鳥の後輩だった

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 通信制課程 偏差値なし

※現在は目黒日本大学高校

 

 

「わーすた」三品瑠香さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です(現在は目黒日本大学高校)。

 

2019年3月に公式ブログで制服と卒業証書の画像とともに高校卒業を報告していますが、卒業証書や背景の建物は思いっきり日出高校のものです。

 

 

また制服が日出高校のものではないので、全日制ではなく通信制課程でしょう(同校の通信制課程は進学コース以外は制服がない)。

 

この際には同じ「わーすた」のメンバーの小玉梨々華さんが同級生だったことも判明しています。

 

 

ちなみに似ているとされる乃木坂46の齋藤飛鳥さんもこの高校の通信制課程の卒業生で、三品さんの2学年上に在籍していました。

 

三品さんは高校に上がるタイミングで上京し、より幅広く芸能活動をおこなうためにこの高校の通信制課程に進学しています。

 

高校時代は「わーすた」での活動がメインでした。

 

 

高校1年生だった2016年10月にファッション雑誌「LOVE berry」の専属モデルとしてデビューしています。

 

 

モデルとしても9頭身と言われる抜群のプロポーションで人気を博しています。

 

また高校3年生の時からギターをはじめています。

 

三品さんは高校時代は仕事中心だったようで、インタビューでは「高校生らしく学業に励んだ青春とはいいがたい日々」と述べています。

 

また公式ブログでも高校生活は「あっという間だった」と綴っています。

 

とは言え、仲のいい友達ができたり先生に支えてもらったりと、大切な時間だったと感じたそうです。

 

 

そして三品瑠香さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した際のインタビューで「たくさんの事を学べた3年間でした。これからも社会人として頑張っていきたいと思います。」と述べており、大学などに進学しないことを明言しています。

 

高校を卒業した2019年5月には初のソロ写真集「三品瑠香 1st写真集 EPHEMERAL」を発売しました。

 

 

「わーすた」内でも人気メンバーのひとりですから、今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

三品瑠香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

三品瑠香さんの出身中学校は、地元名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

三品さんがアイドルになるきっかけとなったのは中学1年生の時でした。

 

エイベックスアーティストアカデミーのスタッフから「今度オーディションがあるから受けてみませんか?」と声をかけてもらったことからはじまったといいます。

 

 

それが“iDOL Street”(わーすたの姉妹グループであるSUPER☆GiRLSをはじめとしたエイベックスのアイドルグループプロジェクト)のオーディションでした。

 

しかし三品さんは当時は『iDOL Street』の存在さえも知らず、受けてみたらガチガチのアイドルで、把握もしてなければ歌も満足に歌えなかったと述べています。

 

それでもなぜか合格し、中学1年生の夏頃に4期生として加入しました。

 

 

当時の三品さんは、2つ上のお兄さんの影響で木登りをするなどアクティブな子だったといいます。

 

それが故に可愛い服も着たことがなくアイドルに全く興味なし。

 

そもそもヒップホップダンスを習っていたことから、普段から聴いてる音楽も先生がレッスンで流していた『クリス・ブラウン』や『ニーヨ』などで、邦楽は全く聴かなかったとか。

 

そんな三品さんが唯一よく聴いていた邦楽が、E-girlsの「好きですか?」でした。

 

そのためオーディションではこの曲を歌ったそうです。

 

「アイドルってなに?、猫耳ってなに?」からはじまり、自分にアイドルが務まるのだろうかと心配だったという三品さんですが、現在ではアイドル業界1位、2位を争うほど女性ファンの割合が多く、今となっては「わーすた」に欠かせないメンバーの一員として活躍しています。

 

なお「わーすた」は三品さんが中学2年生だった2015年1月に結成されています。

 

 

ちなみに中学時代までは地元の名古屋市に在住しており、仕事のたびに上京する生活を送っていました。

 

スポンサードリンク

 

三品瑠香の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

三品瑠香さんの出身小学校は、名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と2歳年上の兄の4人家族です。

 

 

子供の頃はよく家族で出かけたり、友達の家族と一緒に浜名湖に行っていたそうで、家族仲はいいようです。

 

三品さんは幼稚園時代からダンスをはじめていますが、きっかけはお兄さんの影響でした。

 

ほぼ毎日のようにレッスンに通い、そのせいか当時から音楽といえば洋楽を聴いており、アイドルになるまでろくに邦楽は聴いていなかったそうです。

 

また長らくヒップホップ系のダンスを習っていたので、アイドルになってからもその癖が抜けずダンスの先生から注意されることもあったそうです。

 

以上が「わーすた」三品瑠香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍している「わーすた」は地道な活動が実って、2019年10月には5枚目シングル「遮二無二 生きる!」がはじめてオリコンのTOP10ヒットになっています(8位)。

 

 

三品さんは最年少のメンバーながらメインボーカルを務めるなど、グループの大黒柱となっています。

 

 

このところはグループでの活動のほか、ファッションモデルやタレントとしても活動しており、メディアへの出演も増えています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ