野口衣織の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|不登校だった!

 

「=LOVE」の人気メンバー野口衣織さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は野口さんは中学時代に不登校になった時期がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

野口衣織(のぐち いおり)

 

 

2000年4月26日生

身長160㎝

血液型はO型

 

茨城県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「=LOVE」のメンバー

本名同じ

 

以下では「=LOVE」野口衣織さんの出身高校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

野口衣織の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:サポート校 代々木アニメーション学院高等部 偏差値なし

 

 

野口衣織さんの出身高校は、サポート校の代々木アニメーション学院高等部です。

 

この学校は声優や歌手、アニメーターを目指しながら、提携先の通信制高校の卒業を目指すサポート校です。

 

野口さんはツイッターでこの学校を卒業することをツイートしたことがあります。

 

 

また2019年3月の卒業の際にはぼかしの入っている卒業証書の画像もアップしていますが、同校と提携している八洲学園大学国際高校のものです。

 

 

ただし入学したのは別の高校で、商業科に在籍していたとインタビューで話しています。

 

「高校が商業科で、将来の計画をパソコンで打ってグラフとかを作る授業があったんですね」

 

当初在籍した高校は地元茨城県内の高校ですが、校名などは不明です。

 

ちなみにその高校に通学していた際は非常に楽しかったとインタビューで話しています。

 

「地元・茨城の高校に通ってた高校1年生の1年間は、特に楽しかったですね。中学時代はほとんど学校を楽しいと思えなかったんですよ。それが、高校に入ってからすぐに趣味の合う友だちができたんです」

 

当時は声優志望で専門学校の代々木アニメーション学院のことを調べていたら、指原莉乃さんがプロデュースする「=LOVE」のオーディションを見つけたそうです。

 

高校1年生の時にオーディションに合格して、高校2年生から「=LOVE」のメンバーになっています。

 

 

そのため高校2年生に上がるタイミングで代々木アニメーション学院高等部に編入しています。

 

ただし野口さんはあくまでも声優志望だったことから、アイドルとしての活動には戸惑ったそうです。

 

「そもそも私は声優さんとして頑張りたかったので、アイドルのお仕事は考えてなかったんです。小学生の頃にAKB48さんを好きでしたけど、『うたプリ』にハマってからは2次元だけで、アイドルは未知の世界。何をしたらいいのか? どこまでOKなのか? アニメの話をしていいのか? そういうことを考えた時期もありました」

 

とは言え高校2年生の8月にグループは、ファーストシングル「=LOVE」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

以降はメンバーの中でも抜群の歌唱力で、グループをけん引する存在になっています。

 

 

そして野口衣織さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

「=LOVE」に加入する前は声優になるために専門学校の代々木アニメーション学院に進学しようと思っていましたが、その必要もなくなったようです。

 

このところはグループでの活動のほか、バラエティ番組への出演やグラビアに起用されたりと、単独でのメディア出演が増えています。

 

 

今後の活動も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

野口衣織の学歴~出身中学校の詳細・不登校だった!

 

出身中学校:不明

 

野口衣織さんの出身中学校は、地元茨城県内の学校ですが現時点では校名などは不明です。

 

中学時代は陸上部に在籍しており、スポーツは好きなようです。

 

また当時は学級委員も務めており、模範的な生徒だったようです。

 

加えて中学時代までは毎週土日にヒップホップダンスを習っています。

 

ところが野口さんは中学2年から3年生にかけて、不登校になったことがあるそうです。

 

はっきりした原因はわかりませんが、人間不信になってしまったようです。

 

そのためインタビューなどでも中学時代は「楽しくなかった」と話しています。

 

野口衣織の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

野口衣織さんの出身小学校は、茨城県内の学校ですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と2人の兄の4人家族です。

 

兄は11歳上と7歳上で年が離れています。

 

野口さんは子供の頃は誰とでも仲良くなれる子供ではなかったとインタビューで話しています。

 

ただし幼稚園の頃から歌うことが大好きで、カラオケで「キューティーハニー」や「タッチ」などを歌っていたそうです。

 

また小学校3年生の時に「うたのプリンスさまっ」にハマって、ゲームおたくになっています。

 

「小学生のときに『うたプリ(うたのプリンスさまっ♪)』にハマってからは、2次元なしでは生きていけなくなりました(笑)」

 

さらに小学校時代に「プリキュアシリーズ」を見て、声優になりたいと思っています。

 

特技であるヒップホップダンスは、AKB48の影響で小学校4年生の頃からはじめています。

 

以上が「=LOVE」野口衣織さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

このところはグラビアなどでもボーイッシュな風貌がウケて人気も上昇しています。

 

 

タレントとしても人気が出そうなので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ