大門弥生の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アイドルだった!

 

シンガーソングライターの大門弥生さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は大門さんは当初はアイドルとしてデビューをしていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

大門弥生(だいもん やよい)

 

 

1991年4月11日生

身長163㎝

血液型はO型

 

大阪府出身のシンガーソングライター

本名同じ

 

以下では大門弥生さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

大門弥生の学歴~出身大学(大阪芸術大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪芸術大学 芸術学部音楽学科ヴォーカル専攻 偏差値42(容易)

 

 

 

大門弥生さんは高校卒業後は、私立大の大阪芸術大学に進学しています。

 

この大学には歌で入学したこととのことで、大学入試では歌を歌ったことを自身のブログで明かしています。

 

在籍したのは音楽学科で、ヴォーカルを専攻していました。

 

大門さんは歌手として活動を開始する前にDJやMCをおこなっていたこともありました。

 

大学1年生だった2010年にはオーディション番組「ウェルカムTV」で合格をしており、アイドルユニット「rhythmic」のメンバーとして活動を開始しました。

 

(大門さんは右端)

 

当時のことについてインタビューでは次のように話していました。

 

「高校の時、たまたまみていたテレビでオーディションをしていて、自分たちのハードコアなHipHopがテレビに映ったらやばいと思って受けたものに、合格。メジャーデビューをし、KPOPグループ的なアイドルを2年間やっていました。」

 

当時は渋谷でたくさんライブをしたとのことで「主催イベント、お客さんが10人以下のイベント、憧れだった大きいキャパのライブハウス、深夜のクラブまで」と語っています。

 

ただしこのユニットは2012年5月に解散しています。

 

 

アイドルユニットのメンバーとして活動をしていたころは事務所が決めた音楽をしていたことから、自身が好きなものと違いすぎて、そのフラストレーションからトラックメイクを勉強しはじめました。

 

また大門さんは自身の大学時代については自身のブログで次のように綴っていました。

 

「大学生活は、仕事と両立してたからみんなとの思い出は学校でしから作れなかったけど、とっても素敵な仲間ができました!」

 

このように大学時代から芸能活動をおこなっていますが、大学はキッチリと卒業しています。

 

大門さんは大学卒業後は、再度東京に活動拠点を移して挑戦すると決めていました。

 

24歳だった2015年に、インディーズデビューを飾っています。

 

 

 

またMay J.さんなどの他のアーティストとのコラボも好評になっています。

 

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

大門弥生の学歴~出身高校(香ヶ丘リベルテ高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 堺女子高校 アクティブアートコース 偏差値38(かなり容易)

※現在は香ヶ丘リベルテ高校

 

 

 

大門弥生さんの出身高校は、私立の女子校の堺女子高校です。

 

この高校は1922年開校の私立高校で、現在では専門ジャンルに特化した数々のコースを設置しています。

 

また2012年に香ヶ丘(かおりがおか)リベルテ高校に校名が変更されています。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、大門さんはアクティブアートコース(現在は美容芸術コース)に在籍していました。

 

クッキングエキスパート:偏差値41

アンダンテ:偏差値38

ライフデザイン:偏差値38

美容芸術:偏差値38

保育進学:偏差値38

 

この高校に在学中は、女優の飛鳥凛さんも1学年上に在籍していました。

 

大門さんは自身の通っていた高校についてツイッターで「関西でだいぶ派手なギャル女子校に通っていた」と投稿をしていました。

 

また思春期の頃の恋愛についてインタビューで次のように語っています。

 

「思春期の頃は、代表的な悲劇のヒロインでした。本当に思い返すと散々な恋愛しかしてきてないですし、会いたくて会いたくて震える、、、以上のネガティブな歌詞をよく書いてました。笑」

 

高校時代はヒップホップダンサーとしての活動を開始して、オーディションやコンテストに積極的に参加をしていました。

 

後述するように中学時代は歌手を志していましたが、当時は本当に歌が下手だったことと元からダンスが得意だったことから、自然とダンスのほうが重宝されるようになりました。

 

そして気付いた時にはHipHopの虜になっておりクラブで踊ったり、ストリートでオールナイトで練習したりしていたので親にはかなり迷惑をかけたと振り返っています。

 

【主な卒業生】

加藤夕夏(NMB48)

矢野未希子(ファッションモデル)

飛鳥凛(タレント)

 

スポンサードリンク

 

大門弥生の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

大門弥生さんの出身中学校は、大阪府内の学校のようですが校名などは不明です。

 

中学1年生のときからダンス&ボーカルクラブに入っていました。

 

12歳の時にダンスと歌に出逢って、衝撃を受けたことから歌手になりたいと思いました。

 

当時のことについて次のように話しています。

 

「もともと人前に出たり、音に乗ることが好きだったんですけど、12歳の時に学校の文化祭でダンスのショーを観たことをきっかけに学校の部活に入って毎日練習するようになりました。学生時代は、相当ダンスと歌にのめり込んでいました。」

 

運命を感じてそれからは囚われたようにずっと踊っていたとのことです。

 

当時から将来の夢は歌手になり、グラミー賞を受賞することでした。

 

また同時期から自身のその時の気持ちを書き綴ったノートがありますが、絶対に人には見せられないとのことです。

 

大門弥生の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

大門弥生さんの出身小学校は、大阪府内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

両親には感謝しているとのことで、家族仲は良好のようです。

 

大門さんは2歳のときにピアノを習いはじめています。

 

また小学生の頃からダンスや歌に憧れていたようで次のように綴っていました。

 

「まだダンスや歌を始める前の小学生の頃の作文に“ダンサーになりたい、バンドしたい”って書いてました^^」

 

小学生の頃は塾に通つめて勉強も頑張っていました。

 

以上が大門弥生さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

デビュー以来ブラックミュージックに影響を受けたサウンドはコアな支持を受けています。

 

 

また歌のほか、ラップにも定評があります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ