ミユキエンジェルの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|かわいい学生時代の画像

 

アイドルグループ「豆柴の大群」のミユキエンジェルさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実はミユキエンジェルさんは高校時代は地下アイドルとして活動していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

ミユキエンジェル

 

 

2000年11月8日生

身長156㎝

血液型はAB型

 

埼玉県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「豆柴の大群」のメンバー

本名非公表

 

以下では「豆柴の大群」ミユキエンジェルさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ミユキエンジェルの学歴~出身高校(山村国際高校・飛鳥未来きずな高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:埼玉県 山村国際高校 偏差値46~56(コース不明のため)

※飛鳥未来きずな高校に転校して卒業

 

 

 

ミユキエンジェルさんが入学したのは、私立の共学校の山村国際高校です。

 

この高校は1951年開校の私立高校で、国際的なファッションデザイナーのコシノヒロコさんがデザインした制服が県の内外から人気になっています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、ミユキエンジェルさんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特進A:偏差値56

特進B:偏差値56

進学:偏差値46

 

高校時代はダンス部に在籍をしていました。

 

ダンスには自信があるため、特技の欄にもダンスと書いたと明かしています。

 

ミユキエンジェルさんは高校時代にアイドルに憧れたきっかけについて、インタビューで次のように話しています。

 

「最初は女優になりたいと思っていましたが、高校生の頃に見たアイドルに魅力を感じて自分もそうなりたいと思いました。実は、高校に行かず閉じこもっていた時期が少しあったんです。自分には何もないと感じて不安だった時に、キラキラしているアイドルを見ることで気持ちが救われました。」

 

そして次第に笑顔や元気を目の前の人に届ける人間になりたいと思うようになったと話していました。

 

しかし不安もあったことから行動に移すことができずにいましたが、アイドルを見ているうちに立ち止まっている自分を変えたいという思いでアルバイトをはじめています。

 

この時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「それで何か新しいことを始めようと思った時に、最初に浮かんだのがバイトだったんです。最初はどんな職種を選んでいいのか分からなかったので、まずはすぐに働けそうな派遣会社に連絡しました。」

 

そしてミユキエンジェルさんはネットで「革命少女PROJECTがアイドルを募集!」のオーディションを見つけて応募しています。

 

ミユキエンジェルさんは当時のことについてインタビューで次のように話していました。

 

「これまでずっと、アイドル活動ができるかどうかを悩んで行動できずにいたのに、募集を見た瞬間、何も考えずに応募しちゃっていました。直感で動いちゃったみたいです(笑)」

 

そしてこのオーディションに合格して、芸能界入りしています。

 

なお山村国際高校は芸能活動を禁止していることから、ミユキエンジェルさんは芸能界入りとともに飛鳥未来きずな高校・通信制課程(偏差値なし)に転校しています。

 

 

 

この高校は宮城県登米市に本部がある私立の通信制高校で、札幌や大宮、池袋や名古屋など全国に16か所のキャンパスを開設しています。

 

高校2年生だった2018年2月にアイドルデビューをしていますが、デビューをして1ヶ月程で1人が脱退をして上手くいかなかったので4月1日からユニット「ここいちっ!」で再デビューをしています。

 

 

また同じ年の10月から地下アイドルグループ「天使ノ御遊戯(てんしのおゆうぎ)」のグループの一員として活動をしていました。

 

 

 

高校時代は「苺愛幸(いちあみゆき)」という芸名で活動をしていました。

 

学業とアイドル活動の両立についてはもちろんできていると答えており、「夜中の2時には寝てるし、学校がある日は朝8時に起きてる!」と話しています。

 

当時は夜中の2時まではYOUTUBEを観ていることが多かったそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

なおミユキエンジェルさんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

卒業後はアイドルとしての活動のほか、派遣のアルバイトもおこなっていました。

 

高校を卒業した2019年6月に、「天使ノ御遊戯」は卒業しています。

 

そして同年11月には、バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」内の企画「モンスターアイドル」のオーディションに参加をしています。

 

 

ミユキエンジェルさんはこのオーディションで、プロデューサーであるお笑い芸人のクロちゃんに気に入られています。

 

そしてオーディションに合格して、アイドルグループ「豆柴の大群」のメンバーに抜擢されています。

 

 

翌年10月には「豆柴の大群」は、1stシングル「AAA(トリプルエー)」を発売しメジャーデビューを果たしました。

 

 

グループでの活動のほか、単独でも写真集やグラビアなどが好評になっています。

 

 

今後もメディア出演が増えそうなので楽しみですね。

 

カエデフェニックスの学歴|出身大学どこ?高校や中学校の偏差値|オーディションに落ちまくっていた!

 

スポンサードリンク

 

ミユキエンジェルの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

ミユキエンジェルさんの出身中学校は、埼玉県内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

現時点では埼玉県のどこの出身かも判明しておらず、手がかりは掴めませんでした。

 

ミユキエンジェルさんは中学時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

また当時からお笑いが好きだったとのこと。

 

加えて通学していた中学校では「ズボンおろしが流行っていた」とツイッターでつぶやいています。

 

ミユキエンジェルの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

ミユキエンジェルさんの出身小学校も埼玉県内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は不明ですが兄が1人いることが分かっています。

 

兄とはかなり仲が良くミユキエンジェルさんのツイッターにも登場したことがあります。

 

子供の頃から歌とダンスが好きでインタビューでは次のように話しています。

 

「私自身も小さい頃からピアノやバレエを習っていたり、歌を聴くことも好きだったので、自然とアイドルへの憧れが大きくなっていきました。」

 

すでに小さい頃からアイドルに憧れていました。

 

以上が「豆柴の大群」ミユキエンジェルさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り当初は他のメンバーに比べて目立った存在ではありませんでした。

 

しかしこのところは写真集やグラビアで存在感も増しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

カエデフェニックスの学歴|出身大学どこ?高校や中学校の偏差値|オーディションに落ちまくっていた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ