野村大貴(モデル)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|沢村一樹の息子

 

ファッションモデルの野村大貴さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。俳優の沢村一樹さんの息子である野村さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

野村大貴(のむら たいき)

 

 

2000年10月4日生

身長187㎝

血液型はO型

 

東京都出身のファッションモデル

本名同じ

 

以下では野村大貴さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

野村大貴の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

野村大貴さんは高校卒業後は、大学には進学しませんでした。

 

後述するように野村さんは東京農業大学の系列の高校に通学していたので、インターネット上には東京農業大学に進学したという情報が多数見られます。

 

しかし野村さんは東京農業大学に内部進学しないで他の大学を受験しており、この大学には進学していません。

 

また野村さんは受験した大学はすべて不合格になったことをインタビューで明らかにしています。

 

どうやら1年間浪人生活を送っていたようです。

 

この年にはバラエティ番組「しゃべくり007」に、父親の沢村一樹さんとともに出演しています。

 

 

また大学受験の傍らで2019年のメンズノンノのオーディションを受けて、グランプリを獲得しています。

 

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「大学受験で全敗して、勉強しながら受けたのがメンズノンノのオーディション。お先真っ暗だった僕を救ってくれました」

 

メンズノンノのモデルになった日のことを振り返ってブログには次のように綴られていました。

 

「メンズノンノモデルになった日のインタビューで僕は『僕かあとは思ったのですが、なぜ僕なんだろうとは思わなかった。このために頑張った。グランプリに恥じない活躍を見せたい』と啖呵を切ったのですが、実は膝を震わせながら強がっていたところもあり。」

 

 

 

2021年にはメンズノンノのモデルを卒業しており、今後のことについてはブログには次のように綴っていました。

 

「僕は卒業してからもモデルをやります。大義があって志すというわけではなく、自分がやりたいからやろうと思いました。なにを頑張ればよくて、なにが正解なのかなんて決まっていない、『モデル』という職業に楽しさを感じています。」

 

 

野村さんはもともと海外に憧れがあり、メンズノンノでモデルとして活動をしているうちに気づけばもっと挑戦したいという気持ちが強くなっていったといいます。

 

そしてモデルとしての目標については「日本のカルチャーを海外に発信できる、日本のモデルを牽引する存在になりたいです」と話しています。

 

沢村一樹の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|若い頃の苦労が凄い

 

スポンサードリンク

 

野村大貴の学歴~出身高校(東京農業大学第一高校)の詳細

 

出身高校:東京都 東京農業大学第一高校 偏差値65(難関)

 

 

 

野村大貴さんの出身高校は、私立の共学校の東京農業大学第一高校です。

 

この高校は1949年開校の私立高校で、東京農業大学の系列校ですが農業科は設置しておらず普通科のみの設置です。

 

なおこの高校の卒業生で東京農業大学に進学するのは20%程度で、70%以上の卒業生は他大学に進学する特徴があります。

 

野村さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、内部進学で進んでいます。

 

高校時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

ちなみに中学・高校時代は自転車通学をしていました。

 

【主な卒業生】

野沢直子(タレント)

DJ KOHNO(ケツメイシ)

永井雄一郎(サッカー元日本代表)

 

沢村一樹の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|若い頃の苦労が凄い

 

スポンサードリンク

 

野村大貴の学歴~出身中学校(東京農業大学第一高校中等部)の詳細

 

出身中学校:東京都 東京農業大学第一高校中等部 偏差値65(難関)

 

 

 

野村大貴さんの出身中学校は、私立の共学校の東京農業大学第一高校中等部です。

 

この中学校には中学受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

野村さんは中学時代もバスケットボール部に在籍していました。

 

また中学時代からファッションに興味があり、メンズノンノを愛読しており、将来はモデルを志していました。

 

ちなみに当時は既に父親よりも長身でした。

 

中学生の時のことについては、インタビューで次のように振り返っています。

 

「中学生の頃なんて自分のお財布からイイ服をたくさん買って、ということはできなかったので、自分が服を買いに行きたいと言うと、5000円を持たせてくれて、僕は都心に繰り出すわけですよ。小さい頃からやりたいと言ったことをやらせてもらって、とてもありがたいです。」

 

野村大貴の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

野村大貴さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と弟2人の5人家族です。

 

父親は俳優の沢村一樹さんで、母親は元モデルの余西操さんです。

 

父親は芸能界を勧めるわけではありませんでしたが、やりたいことをやりなさいと応援はしてくれたそうです。

 

野村さんは毎年お正月に母親の美味しいご飯を食べて、兄弟や親せきと過ごしておりこのことについてブログには次のように綴っていました。

 

「僕は毎年、元旦は実家にいるのですが、1年の振り返りとかをするんですよ。来年の意思表明みたいなことも。で、元日の朝起きたら、去年はありがとうございました、今年もよろしくお願いしますの意を込めて初詣に行くという。」

 

祖父母とも仲が良かったようでブログには次のように綴っています。

 

「僕はおじいちゃんおばあちゃんっ子なので小さい頃はよく祖父母の元へ遊びに行っていました。幼少の楽しさを思い出すと、空気の良さや穏やかさが心に染みます。」

 

また子供の頃は野球をやっており、はじめてもらった背番号が18番だったことから好きな数字になったそうです。

 

このことについては次のように話しています。

 

「入った順にたまたま18だったんですけど、エースナンバーということを知ったときから好きな数字は18です。」

 

以上が野村大貴さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メンズノンノでは長身モデルとして人気を博していました。

 

 

この雑誌の専属モデルは卒業しますが、今後もファッションモデルとして活動することを明らかにしています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

沢村一樹の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|若い頃の苦労が凄い

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ