速瀬愛の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|小学校時代から女優志望だった!

 

タレントで女優の速瀬愛さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「王様のブランチ」への出演でお馴染みの速瀬さんですが、実は小学校時代から女優を目指していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

速瀬愛(はやせ あい)

 

 

2001年9月28日生

身長155㎝

血液型はA型

 

兵庫県神戸市出身のタレント、女優

本名及び旧芸名は尾尻愛(おじり あい)

 

以下では速瀬愛さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

速瀬愛の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

速瀬愛さんは高校卒業後は、大学には進学していません。

 

高校卒業後も関西圏を中心に芸能活動をしていましたが、1年間ほど準備して上京しています。

 

その間に配信ドラマ「ラハイナ・ムーン」に旧芸名の尾尻愛名義で出演しています。

 

 

2021年1月に現在のスターダストプロモーションに移籍して、芸名も速瀬愛に変更しています。

 

上京した2021年4月から情報番組「王様のブランチ」にリポーターとしてレギュラー出演をして、知名度が大幅に上昇しています。

 

 

同じ年の6月からは放課後カルピスのWEBドラマ「すべての恋は片想いからはじまるっぽい」に出演しました。

 

またこの年には公式YOUTUBEチャンネル「速瀬愛とみんなのあい部屋」を開設しています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

速瀬愛の学歴~出身高校(神戸市立須磨翔風高校)の詳細

 

出身高校:兵庫県 須磨翔風高校 偏差値52(普通)

 

 

 

速瀬愛さんの出身高校は、市立の共学校の須磨翔風高校です。

 

この高校は2009年に神戸市立須磨高校と神戸市立神戸西高校を統合して開校した新しい高校です。

 

後述するように速瀬さんは中学校時代からタレント養成所に在籍をして芸能活動をおこなっており、高校時代も3年間にわたり関西圏を中心に芸能活動をおこなっています。

 

 

速瀬さんは高校生のときの自分は「全然喋らなかった」と話しており、周囲からは怖いというイメージを持たれていたと当時を振り返っています。

 

また好きな教科は主要教科の中では国語で、漢字などは得意だと動画内で話していました。

 

しかし早瀬さんは勉強はできるのかと聞かれたところ、「並みよりちょっと下かもしれない」と話しています。

 

高校の成績はさほどよくなかったようで、さらに友人も多い方ではありませんでしたが学校生活は楽しく過ごしていました。

 

特技を聞かれた際には「サックスが吹ける」と話していたことから、学生時代に吹奏楽部に在籍していた可能性が高いでしょう。

 

また速瀬さんは好きな男性のタイプについて夢や目標を持っており、それに対して一生懸命頑張っている人だと話しています。

 

速瀬さんは学生時代から「モテるやろ?」とは聞かれるそうですが、全くモテなかったことを明かしていました。

 

 

高校3年生だった2019年8月には舞台「ガラスの仮面・愛のメソッド」にて舞台デビューをしており、自身のツイッターに次のように投稿をしています。

 

「無事終演致しました!!👏人生初の舞台。学ぶことだらけで毎日が本当に充実してました。文字では伝えきれません。そしてたくさん支えてくれたこの座組が本当に大好きです!!」

 

スポンサードリンク

 

速瀬愛の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

速瀬愛さんの出身中学校は、地元神戸市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学校時代はタレント養成所のテアトルアカデミー大阪校に在籍していました。

 

 

速瀬さんはこの養成所に在籍していたときには特技であるダンスを活かしたドラマやCMなどにも出演していたようです。

 

速瀬さんが15歳の時の動画インタビューでは将来の夢を聞かれた際に「まだはっきりとは決まってはいないんですけど、人の役に立てる仕事に就きたいと思っています」と答えていました。

 

なお中学時代の動画がYOUTUBEにありました。

 

 

速瀬愛の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

速瀬愛さんの出身小学校は、地元神戸市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

弟とは13歳離れており、犬も2匹飼っています。

 

速瀬さんはどんな大人になりたいか聞かれた際に「パパとママみたいな器が大きい人」だと答えており、家族仲はとても良好なことがうかがえます。

 

速瀬さんは父親から「35歳過ぎるまで結婚したらあかん」とくぎを刺されていることを明かしていました。

 

また母親の作る辛めの麻婆豆腐とから揚げが好きだそうです。

 

3歳まで毎年誕生日はおもちゃ王国に遊びに行っていましたが、3歳の時の誕生日に「もう愛お姉ちゃんになったからおもちゃ王国には行かへんし」と駄々をこねて、結局自宅に帰り後悔をして泣きじゃくったことを覚えていると動画内で明かしています。

 

小学校時代から女優に憧れています。

 

速瀬さんが女優になろうと思ったきっかけについて動画内で次のように話しています。

 

「役者になろうと思ったきっかけは小学校3年生の時に児童館で劇をしてたんですけど、はじめての役が白雪姫の魔女役で悪いのがめっちゃ楽しくて、自分と役とのギャップとかが楽しいなって思ったのがきっかけです。」

 

以上が速瀬愛さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代から地元の関西圏を中心に芸能活動をおこなっていましたが、2021年に「王様のブランチ」のレギュラーに起用されて注目を集めています。

 

 

とは言え本人の目標はあくまでも女優とのこと。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ