松元絵里花の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

人気モデルでタレントとしても活動している松元絵里花さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は松元さんは信じられないほどオーディションに落ちておりモデルをやめようとも思っていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

松元絵里花(まつもと えりか)

 

 

1995年12月14日生

身長168㎝

血液型はB型

 

福岡県福岡市出身のファッションモデル、タレント

本名同じ、愛称は「えりり」

 

以下では松元絵里花さんの出身校の偏差値や学生時代の情報などをご紹介いたします。




 

松元絵里花の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 福岡講倫館高校 偏差値48(やや容易)

 

 

松元絵里花さんの出身校は、県立の共学校の福岡講倫館(こうりんかん)高校です。

 

この高校は1925年開校の県立校で普通科はなく総合科のみを設置しており、単位制でビジネスや福祉、情報や芸術などに関する専門的な科目専攻することができるのが特徴です。

 

なお松元さんがこの高校に在学中には、1学年下に女優の今田美桜さんも在籍しており高校時代からの知り合いでした。

 

今田さんとは現在はとても仲良しです。

 

 

後述するように中学時代に地元のモデル事務所にスカウトされており、高校時代は地元福岡を中心としたローカルモデルとして活動しています。

 

しかし当時は決して順風満帆ではなく、「顔が幼い」と言われたりしてオーディションにはなんと100回以上も落ちており、松元さんも「すごく辛かったのでモデルを辞めようと思った」とインタビューで話しています。

 

そんな中、高校2年生の時に修学旅行で東京に行った際に原宿で、現在の所属事務所にスカウトされています。

 

事務所からはすぐに上京してほしいと言われていますが、松元さんは交渉して高校卒業まで上京を待ってもらっています。

 

そのため松元さんは高校を転校することなく同校を卒業しています。

 

なお東京の芸能事務所に入る前までは、高校を卒業後は美容師になろうと思っていました。

 

そのため松元絵里花さんは高校卒業後は大学などに進学していません。

 

ただし高校を卒業してもお金がなかったことからすぐに上京できずに、半年ほどアルバイトをして上京資金を貯めています。

 

加えてこの半年間にはものすごいダイエットをおこなったとインタビューで述べています。

 

「2週間で7キロ減量しました。やれることをもうとにかくやろうと思って、そこに人生をかけてたんです。絶食もしたりしたので、今は絶対オススメできません。周りも心配していましたが、人一倍の覚悟があって、自分のやりたいことをとにかく貫きたいという夢と目標があったので、決まっていた上京の日までとにかく絞りました」

 

このあたりのエピソードにも松元さんはかなりの根性があることがわかります。

 

当時を振り返って「人一倍の覚悟で、人生をかけて上京しました」とも語っています。

 

そんな努力の甲斐もあって、2014年に上京後はわずか2か月でいきなり人気ファッション誌「Ray」の専属モデルに抜擢されています。

 

 

その翌年には「東京ガールズコレクション」でランウェイデビューするなど、瞬く間に人気モデルとなっています。

 

 

さらにこの年にはタレント活動を開始して、「めざましテレビ」のイマドキガールとしてレギュラー出演しています。

 

 

このように松元さんは不遇だった福岡時代がウソのようにトントン拍子で人気者となっています。

 

本人も「18歳から20歳になるまでは何か月かしかなかった感覚です」と語っているほどです。

 

スポンサードリンク

 

松元絵里花の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

松元絵里花さんの出身中学校は、福岡市西区内の公立校のようですが現時点では校名などは不明です。

 

松元さんは中学時代はソフトテニス部に在籍しており、スポーツも大好きだと話しています。

 

中学入学当初の松元さんはぽっちゃり体型でしたが、テニス部に入部したおかげでやせたそうです。

 

ただしその代わりに日焼けで真っ黒になってしまったとも述べています。

 

中学3年生の時に福岡市内のショッピングモールでおこなわれた渡辺直美さんのイベントに友達と行ったところを、地元のモデル事務所にスカウトされています。

 

当初はモデルの仕事も「遊び半分」でしたが、2つ年下の同期のハーフのモデルに友情とともにライバル心も生じて本気に取り組むようになっています。

 

ただし松元さんはモデルとしての活動を開始した時からオーディションに落ちまくっていました。

 

とは言え、この時の悔しさが上京後に「誰にも負けない」という気持ちで頑張れたそうです。

 

松元絵里花の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

松元絵里花さんの出身小学校も福岡市西区内の公立校のようですが、校名などは不明です。

 

家族構成は両親と3歳年上の兄の4人家族です。

 

 

ちなみに松元さんは子供の頃はお兄さんと本当に仲が悪く、お菓子をとられそうになってケンカになったこともあるとインタビューで話しています。

 

また仲良くなったのは高校を卒業する頃だそうです。

 

 

松元さんが生まれたのは石川県で、小学校4年生まで在住していました。

 

当時住んでたところは山に囲まれた田舎で、コンビニはなく小さなスーパーが1つだけあるようなところです。

 

また子供の頃から非常に活発な少女で、虫取りとかもしています。

 

加えてその頃は映画「スターウォーズ」が流行っていたので、ライトセーバーのおもちゃでお兄さんと戦っていました。

 

小学校2年生の時に近所の女の子がテレビCMに出たのを見て、モデルになりたいと思いました。

 

ただし当時の松元さんは身長が低いぽっちゃり体型だったことから、モデルになりたいなど恥ずかしくて人に言うことができなかったとのこと。

 

以上が松元絵里花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

このところの勢いはすさまじく、人気ファッションモデルとなった後も数々のメディアで注目を集めています。

 

 

2019年からは「王様のブランチ」のリポーターに起用されたほか、映画「不能犯」で女優デビューも飾っています。

 

松元さんは女優の仕事に高い関心を持っており、今後は出演作も増えていきそうです。

 

またストイックなまでの努力をしており、筋トレで鍛えた腹筋などが話題になっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ