嶺百花の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|チアリーディングがすごかった!

 

タレントでお天気キャスターの嶺百花さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ミス日本に出場して注目された嶺さんですが、実は中学・高校時代はチアリーディングに打ち込んでおり、全国大会で優勝した経験がありました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

嶺百花(みね ももか)

 

 

2000年7月4日生

身長160.5㎝

血液型非公表

 

東京都出身のタレント、お天気キャスター

本名同じ

 

以下では嶺百花さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

嶺百花の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 国際政治経済学部 偏差値63(やや難関)

 

 

 

嶺百花さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

大学では国際政治経済学部に在籍しています。

 

この大学の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

 

大学時代は体育会ゴルフ部に在籍をしており、次のように話しています。

 

「初心者の私は人の三倍あちらこちらにボールが飛んでしまいます。しかし皆の三倍練習できるぞと自分を鼓舞し、このふくらはぎで誰よりも逞しく走り抜けています。」

 

嶺さんはカチカチのふくらはぎが相棒だと話しており、ゴルフ部の際にも役立っているようです。

 

またゴルフの魅力についてはインタビューで次のように話しています。

 

「長時間一緒にラウンドを回ることでその人の色んな面を見ることができる、個人競技だが団体競技以上に人のことを知れる競技。相手のことを知れることがすごく嬉しい。」

 

嶺さんはゴルフは下手でチームに貢献できていないことから、スコアが出ずに周囲が暗い雰囲気の時には声掛けを積極的にしてムードメーカーとして立ち回るようにしていると話していました。

 

 

大学2年生だった2021年3月にミス日本コンテストに出場をしており、準ミスにあたるミス日本「水の天使」に選ばれています。

 

 

 

嶺さんはがこのコンテストに出場した理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「内部進学で大学に進んだのに加え、大学では体育会に所属、中高時代も部活に専念していたがゆえに、同じテリトリーの人と会話することが多かったんです。だから、社会人になる前に、いろんな方と交流して、何か視野を広げる方法はないのかと考えていました。」

 

新型コロナウイルスの影響で留学などは難しかったことから、このコンテストに応募しています。

 

またこのコンテストの勉強会を通して学んだことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「中でもSDGsについて深く知らなかったのですが、SDGsに貢献することは自分の身近なところから始めることができることに気づきました。SDGsは国連が掲げる目標だから自分とは距離があると思ってしまいがちですが、そうではないこと、身近であることを伝えていくことが自分の責任であると感じられるようになったことが自分の中で成長できたところだと思います。」

 

 

また嶺さんは高校時代からアナウンサーを志しており、インタビューで次のように話しています。

 

「この人の声だったら聞きたいなという人になるために、結果だけでなく、過程で何が学べるのかを確認しながらチャレンジしています。将来は活力を届けられるアナウンサーになりたいです」

 

そのため現在はアナウンススクールにも通っています。

 

なお嶺さんは2021年10月からニュース番組の「THE TIME」のお天気キャスターに起用されています。

 

 

他にも数々のメディアに出演して、注目度も上昇しています。

 

 

前記のようにアナウンサー志望ですが、キー局の争奪戦になるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

嶺百花の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 青山学院高等部 偏差値72(超難関)

 

 

 

嶺百花さんの出身高校は、私立の共学校の青山学院高等部です。

 

この高校は1950年開校の青山学院大学の系列の私立高校です。

 

またこの高校の卒業生は基本的に青山学院大学に進学できることから、現在ではかなりの難関校になっています。

 

なおインターネット上には嶺さんの出身高校を大阪府箕面市にある箕面自由学園高校とする情報もありますが、前記のインタビューにあるように嶺さんは大学には高校から内部進学したことを明らかにしています。

 

また嶺さんは東京都出身でずっと在住しており、大阪府の高校に通学することはあり得ません。

 

この高校に在学中は、アイドルグループ「マジカル・パンチライン」に在籍した浅野杏奈さんも同学年に在籍していました。

 

高校時代はチアリーディング部に在籍をしており、全国大会の優勝経験もあります。

 

ミス日本に出場した際に、チアリーダーのコスチュームを着た画像がありました。

 

 

部内では話を聞くときにはつま先立ちという伝統があったことから、話が長引くとチームメイトは震えだしはじめました。

 

チアリーディング部には60人在籍しており、その中から選抜チームと降格チームに分けられていました。

 

高校3年生の時に部活の選抜チームからの降板という挫折を経験しています。

 

しかしこの時にテレビで観た実況アナウンサーの言葉が励みになったことで、自身も言葉で人に活力を与えたいと思いアナウンサーを志すようになりました。

 

【主な卒業生】

加藤シゲアキ(NEWS)

高橋克典(俳優)

寺島しのぶ(女優)

三田友梨佳(アナウンサー)

笹本玲奈(女優)

 

スポンサードリンク

 

嶺百花の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 青山学院中等部 偏差値72(超難関)

 

 

 

嶺百花さんの出身中学校は青山学院中等部です。

 

中学時代もチアリーディング部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

嶺さんは中学3年生の時にも部活動で選抜チームから降板された経験があり、当時のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「ずっと日本一を目指してがんばってきた中で、最終学年の春に初めて選抜チームから落ちてしまいました。そのときに、コーチに『なんでダメだったんですか』と聞きに行ったんです。そうしたら、技術面では選抜だけど、まわりのことが見えていないからと言われて。それがきっかけで意識が変わりました」

 

嶺百花の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

嶺百花さんの出身小学校は、都内の学校ですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身の青山学院には系列の青山学院初等部もあるので、そちらの出身者の可能性もありそうです。

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです(弟とは双子)。

 

嶺さんは自身の性格について双子の弟がいるため、生まれながらのライバルがおり負けず嫌いだと話していました。

 

以上が嶺百花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代にミス日本に出場して、大きな注目を集めています。

 

 

またアナウンサー志望なので、ニュース番組のお天気キャスターを務めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待がたまります。

 

スポンサードリンク



 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ