梅澤美波の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

乃木坂46の梅澤美波さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は梅澤さんは運動神経が非常によく、学生時代は空手やバレーボールで活躍していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

梅澤美波(うめざわ みなみ)

 

 

199916日生

身長170

血液型はA型

 

神奈川県平塚市出身の歌手、タレント

乃木坂46のメンバー

本名同じ、愛称はみなみん

 

以下では梅澤美波さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 
20169月の乃木坂463期生オーディションに、大園桃子や山下美月らとともに合格してメンバー入り。 

同年12月に日本武道館でおこなわれた「3期生お見立て会」でステージデビュー。

20172月の「乃木坂工事中」でテレビ初出演。 

同年3月のグループの17thシングル「インフルエンサー」に収録された「三番目の風」で初選抜。 

他にも「NOGIBINGO」などの番組にも出演している。

2018年8月に舞台「七つの大罪 The STAGE」のヒロインに抜擢された。

2018年8月の21枚目のシングル「ジコチューで行こう!」で初めて選抜入りした。

 

梅澤美波の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 平塚商業高校 偏差値41(容易)

 

 

 

梅澤美波さんの出身校は、県立の共学校の平塚商業高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、特にソフトボール部は全国的な強豪として知られています。

 

梅澤さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校時代のジャージ姿の写真の校章がこの高校の校章と一致することから出身高校が判明しています。

 

 

 

高校時代は高身長を活かして、バスケットボール部に所属していました。

 

そのため「体育会みたいなところもある」そうです。

 

 

梅澤さんはこの高校では、簿記を勉強していたことをインタビューで話しています。

 

「私は商業高校に通っていたので、たまたま簿記の授業を選択したのが勉強をはじめたきっかけです。最初に教科書を見たときは漢字も多く、「賃借対照表」など聞きなれない言葉ばかりだったので、すごく難しかったことを覚えています。でもだんだん慣れてくると問題が解けた時にすごく達成感を感じて、賃借対照表の右と左の数字が合った時は思わず「きた!」って声が出たことがあります(笑)」

 

ちなみにこのような経験から2018年より、ラジオ番組「のぎぼき!」のパーソナリティを務めています。

 

 

加えて梅澤さんは高校時代は文化祭が楽しかったそうです。

 

「やっぱり文化祭がすごく楽しかったです。何かを作るときの裏方の仕事がすごく好きで、文化祭実行委員をやっていたのですが、看板を作ったり、みんなで話し合ってどういう校門を作るかを決めたり、そういう制作段階がすごく好きでした」

 

梅澤さんは高校時代はアルバイトもしており、ファミレスとケーキ店に勤務したこともありました。

 

ケーキ店ではクリスマスのシーズンには、サンタクロースの衣装で接客したこともあるそうです。

 

なお梅澤さんにはヤンキー疑惑もありますが、「乃木坂工事中」などで演じたヤンキー役がハマったからで高校時代はヤンキーなどではありませんでした。

 

高校2年生の冬に乃木坂46の第3期生のオーディションを知り、応募しています。

 

ただし当時はアイドルになろうと思っていたわけではなく、メンバーの白石麻衣さんを見ることを目的に応募しています。

 

とは言え当時の梅澤さんは将来の夢がなかったことから、オーディションに参加していくうちに乃木坂46に入りたいと強く思うようになっています。

 

 

高校3年生の9月に乃木坂46の第3期生オーディションに合格しています。

 

この際には与田祐希さんや山下美月さん、阪口珠美さんや大園桃子さんらも合格しています。

 

 

ちなみに梅澤さんは歌もダンスも未経験だったことから、当初はレッスンなどに苦労しています。

 

このように高校3年生の後半は大忙しとなってしまいましたが、無事に高校は卒業しています。

 

そして梅澤美波さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

通学していた高校のレベルを考えても、当初から大学への進学は予定していなかった可能性もあります。

 

とは言え、高校卒業後はグループの活動に精力的に参加しています。

 

19歳だった2018年にリリースされたグループの21枚目シングル「ジコチューでいこう」で、初めて選抜メンバーに起用されています。

 

 

 

以降はコンスタントに選抜メンバーに起用されています。

 

また長身と抜群のプロポーション、そしてクールビューティで人気も上昇しています。

 

「週刊プレーボーイ」でグラビア特集が組まれるなど、グラビアなどでもにわかに注目を集めています。

 

 

また単独でもオーディションを勝ち抜いて舞台「七つの大罪」のヒロインに抜擢されました。

 

 

さらに人気ファッション誌「With」の専属モデルにも起用されています。

 

 

そのため各方面で人気者となっています。

 

スポンサードリンク

 

梅澤美波の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 平塚市立金旭中学校 偏差値なし

 

 

 

梅澤美波さんの出身中学校は地元平塚市内の公立校の金旭(きんきょく)中学校です。

 

ツイッターで中学時代の画像を発信したことから判明しました。

 

(梅澤さんは中央、手前左の同級生のジャージに「金旭」の文字が見える)

 

梅澤さんがこの中学校に在籍した当時は1学年下に、アイドルグループ「King&Prince」の高橋海人さんも在籍しています。

 

中学ではバレーボール部に所属するなど、運動神経は万能でスポーツは非常に得意です。

 

また中学時代は部活動に打ち込んでおり、数々のことを学んだとインタビューで話しています。

 

「中学生のときに部活をやっていたことが大きいです。バレー部だったんですけど、団体行動もそこでだいぶ慣れましたし、たぶんあのときに部活をやっていなかったら、だいぶ人格が変わっていたと思います(笑)」

 

バレーボール部では当初はセッターのポジションでしたが、背が伸びたためアタッカーを任せられています。

 

また中学時代に平塚市の選抜メンバーにも選ばれています。

 

ただしキャプテンなどをやるタイプではなかったとのこと。

 

当時は祖父と祖母が近所で畑をやっておりジャガイモを栽培していたことから、学校帰りに畑に寄ってジャガイモを掘って持ち帰り、蒸して7、8個も食べていたことをインタビューで明らかにしています。

 

なおさすがに現在はその量は食べていませんが、現在でもジャガイモは大好きとのこと。

 

【主な卒業生】

高橋海人(King&Prince)

 

スポンサードリンク

 

梅澤美波の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

梅澤さんの出身小学校は不明ですが、この中学校の校区からすれば次の3校のいずれかになります。

 

平塚市立金田小学校

平塚市立金目小学校

平塚市立吉沢小学校

 

家族構成は両親と姉と弟の5人家族です。

 

 

両親が海が大好きだったことから、梅澤さんをはじめとする3人のきょうだいにはすべて「海」にまつわる名前が命名されています。

 

ちなみにお姉さんは「まりん」、弟は「さんご」という名前です(漢字は不明)。

 

小学生の頃は空手や護身術、水泳に取り組んでおり、またサッカーもやっていました。

 

特に空手では小学校高学年の時に、全国大会の「全国親善空手道大会」の組手の部で優勝したこともありました。

 

以上が梅澤美波さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

このところはグループでの活動のほか、女優やファッションモデルとしてにわかに注目を集めています。

 

特にファッションモデルとしては人気ファッション誌の専属に起用されるほど大きな期待を背負っています。

 

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ