市道真央の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|グラビアアイドルだった!

 

女優や声優として活躍している市道真央さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は市道さんは中学・高校時代は「南梨央」の芸名でグラビアアイドルとして活動していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

市道真央(いちみち まお)

 

 

1992年2月1日生

身長158㎝

血液型はO型

 

大阪府出身の声優、女優、歌手

本名同じ、別名義は「M・A・O」、旧芸名は「南梨央」

 

以下では市道真央さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

市道真央の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 日根野高校 偏差値51(普通)

 

 

 

市道真央さんの出身高校は、府立の共学校の日根野高校です。

 

この高校は1987年開校の中堅府立高校です。

 

市道さんが学生時代に写真部、ソフトボール部、陸上部に在籍をしていたことは分かっていますが、どの時期にどの部活動をしていたのかは不明です。

 

また中でもソフトボールは得意だったそうで、運動神経が良かったことが伺えます。

 

 

高校時代は市道さんが数学がとても苦手だったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「とにかく数学が苦手でした。得意だったのは中間・期末試験の時の英語で、教科書をマル暗記していました。でも応用力が試される実力テストはまったくダメでした(笑)。」

 

後述するように市道さんは中学3年生の時に芸能界入りしており、高校時代も「南梨奈」の芸名で3年間にわたり芸能活動をおこなっていました。

 

 

ただし当時は女優や声優の仕事はおこなっておらず、主にグラビアや高校のモデルなどの仕事をおこなっていました。

 

【主な卒業生】

池田夢見(シンガーソングライター)

 

なお市道さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

市道さんは専門学校に進学しようと思った時期もあったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「東京に上京したいという気持ちと、専門学校でなにか免許を取って……という気持ちの間で、すごく揺れていた時期があるんです。とりあえずどちらにも行けるように勉強を頑張って……と思っていたんですが、そのときに母から『専門学校は、入ろうと思えばいつでも入れる。自分のいちばんやりたいことを一度頑張ってみたら?』『東京に行きたいなら行きなさい』と、背中を押してもらったんです。」

 

上京に伴って芸能事務所を移籍したので、以降は本名の市道真央で活動を開始しています。

 

高校を卒業した2010年に女優としてデビューを果たしています。

 

同年8月に「週刊少年ジャンプ」の「ジャン魂G!」の4代目アシスタントとして2014年まで活動をしていました。

 

 

同時期にはテレビ番組「サキよみ ジャンBANG!」や「DANCE×THEATERエンジェルハート~羽ばたける者たちへ~」にも出演をしました。

 

市道さんは19歳だった2011年2月から、「スーパー戦隊シリーズ」の「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演しています。

 

 

この時の役は自身の理想の女性像と近かったそうで、自身の憧れの部分を役作りに反映していたそうです。

 

「ゴーカイジャー」への出演で、知名度が一気に上昇しています。

 

 

またこのテレビドラマに出演したことがきっかけで、声優の仕事に興味を持っています。

 

市道さんが声優を目指そうと思ったきっかけについてインタビューでは次のように話しています。

 

「小さい頃から漫画やアニメが大好きだったのですが、直接的なきっかけは、特撮ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演させていただいたことです。変身後のお芝居でアフレコをするのがすごく楽しくて、機会があれば声のお仕事にチャレンジしてみたいなと思うようになりました。」

 

そして20歳だった2012年4月に、「クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!」のアニメパートで声優デビューを果たしました。

 

以降は徐々に声優としての仕事が多くなっています。

 

2013年からは歌手としても活動しています。

 

 

なお市道さんは声優や歌手での活動の際には「M・A・O」という名義を用いています。

 

スポンサードリンク

 

市道真央の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

市道真央さんの出身中学校は、大阪府泉南市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

市道さんは当時から芸能界を志しており、中学3年生だった2006年にホリプロ大阪HOPCLUBオーディションでグランプリを受賞しています。

 

 

そして「南梨央」という名義でグラビアアイドルとして活動を開始しました。

 

市道真央の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

市道真央さんの出身小学校は、泉南市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

弟は2歳年下です。

 

インターネット上には、父親はかつて泉南市の市長を務めたことがあるとの情報もありました。

 

市道さんが尊敬する人は母親だそうで、親子関係はとても良いことが分かります。

 

幼少期にピアノを習っていたそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「TVで観てすごいなと思ったのはANZEN漫才のみやぞんさんです。私が小さい頃、ピアノを習っていたことがあるからかもしれませんが、楽譜なしで曲を弾いたり、即興で替え歌まで歌えて。植物にも詳しいし、身体能力も高いし、すごい方だと思います。」

 

以上が市道真央さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

スーパー戦隊シリーズへの出演で女優として注目を集めましたが、その後は声優としての仕事が中心となっています。

 

このところは話題作のテレビアニメの主役級に起用されるなど、人気声優になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ