豊崎愛生の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の豊崎愛生さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「けいおん!」でブレイクして「かわいい」と評判の豊崎さんですが、実は高校時代から地元で芸能活動をおこなっていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

豊崎愛生(とよさき あき)

 

 

1986年10月28日生

身長169㎝

血液型はAB型

 

徳島県出身の声優、歌手

本名同じ

 

以下では豊崎愛生さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

豊崎愛生の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪芸術大学短期大学部 偏差値45(容易)

 

 

 

豊崎愛生さんは高校卒業後は、大阪芸術大学短期大学部に進学しています。

 

19歳のときに「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」を受けており、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「その頃の私は洋楽ばかり聴いてて流行りの音楽をあまり聴いてなかったので、オーディションで歌える曲がなくてお母さんに相談したんですよ。そしたらお母さんが曲を選んでくれることになって、一緒にカラオケに行ったんですけど、お母さんも自分が知ってる曲しか入れないので結局懐メロばかりになって(笑)。そのときに選んでくれたのが『卒業写真』で、すごく思い出深い曲なんです。」

 

ラジオ「有楽町アニメタウン」第69回のドラマコーナーで、声優デビューをしました。

 

 

大学2年生だった2006年10月にアニメ「RED GARDEN」で声優デビューをしています。

 

このように豊崎さんは短大時代に声優としての活動を開始していますが、学校はキッチリと卒業しています。

 

短大卒業後には声優としての活動に専念しています。

 

豊崎さんは2007年に放送されたアニメ「ケンコー全裸系水泳部ウミショー」で初主演を飾っています。

 

 

そして2009年のアニメ「けいおん!」で、主役の平沢唯役を担当してブレイクをしました。

 

 

また同年からは戸松遥さんや高垣彩陽さん、寿美菜子さんとともにユニット「スフィア」を結成して音楽活動も開始しています。

 

 

豊崎さんは自身の20代を振り返りインタビューで次のように話しています。

 

「やっぱり20代の頃は初めてのことばかりで、やる気はあるけど思うように形にできなくて…。なので自分に対して反省も多々あって、周りが見えていないというか、『いっぱいいっぱいだったな』と思いますね。」

 

 

2017年11月には一般男性と結婚しています。

 

スポンサードリンク

 

豊崎愛生の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:徳島県 徳島北高校 普通科 偏差値57(中の上)

 

 

 

豊崎愛生さんの出身高校は、県立の共学校の徳島北高校です。

 

この高校は1996年開校の県立校で、英語教育に力を入れていることで知られています。

 

また現在の同校は国際英語学科(偏差値68)を設置していますが、豊崎さんが在籍した当時は普通科のみの設置でした。

 

豊崎さんは当初はバスケットボール部に在籍をしていましたが、身長が高くなってきたことからバスケットボール部を退部して生物部に入部したようです。

 

 

また豊崎さんは高校生時代から地元のローカル番組「土曜はナイショ!!」に出演していました。

 

芸能活動を開始した理由については、インタビューで次のように話しています。

 

「元々、アニメやお芝居が好きだったんですが、学生時代は自分の声にコンプレックスを持っていて、人前に出て喋るのが苦手な子でした。ですが、そういうのを治したくて、テレビのバラエティー番組のレポーターの仕事をアルバイトで始めました」

 

 

またこの番組の視聴者が豊崎さんの声を励みにしていることを知り「声の仕事に就いて恩返しがしたい」と思ったそうです。

 

このことがきっかけで声優を目指すようになりました。

 

高校生の時にMDウォークマンを手に入れたそうで、昼休みは一人で音楽を聴いていたそうです。

 

 

【主な卒業生】

松下宣夫(お笑い・デニス)

山下七海(声優)

 

スポンサードリンク

 

豊崎愛生の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:徳島県 鳴門教育大学附属中学校 偏差値63(やや難関)

 

 

 

豊崎愛生さんの出身中学校は、国立の共学校の鳴門教育大学附属中学校です。

 

この中学校は徳島県内で唯一の国立中学校で、県内でも最難関のレベルを誇ります。

 

豊崎さんは中学時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

 

なおこの中学校には系列の高校がないことから、豊崎さんは高校受験をして前記の高校に進学しています。

 

【主な卒業生】

柴門ふみ(漫画家)

福岡晃子(チャットモンチー)

 

豊崎愛生の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

豊崎愛生さんの出身小学校は不明です。

 

ただし出身中学校には系列の鳴門教育大学附属小学校も併設されているので、そちらの出身者の可能性もありそうです。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

母親は保育士をしているそうで、おもちゃや絵本に囲まれた環境で育ちました。

 

姉とは性格が真逆だそうで、豊崎さんとは違いしっかり者だそうです。

 

また自身の幼少期についてインタビューで次のように話しています。

 

「子供の頃…は変な子供でした(笑)どんな子供だったかなあ…あの…鉛筆を噛んでいました(笑)」

 

友人から「美味しいの?」と聞かれるほど鉛筆を噛んでいたそうで、「うん!」と答えたところ学校でそれが流行ったことから、学校全体で鉛筆噛むことが禁止になったそうです。

 

また子供の頃はおとなしいタイプだったそうで、両親は忙しく姉はアクティブだったことから留守番をしなければいけないポジションで一人で絵本を読んだり人形ごっこをしていたそうです。

 

小学生の頃に父親に頼み誕生日にアコースティックギターを購入してもらいましたが、豊崎さんが欲しかったのはエレキギターだったそうで「父親が一生懸命選んでくれた」ということからそのまま受け入れたそうです。

 

以上が豊崎愛生さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「けいおん!」でブレイク後は数々の作品に主役級として出演しています。

 

また美人声優としても知られており、20代の頃にはグラビアに登場したこともありました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ