小田井涼平の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|実家が貧乏だった!

 

「純烈」の小田井涼平さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。イケメンで知られる小田井さんは実は実家が貧乏で、子供の頃は「タライ風呂」にも入っていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

小田井涼平(おだい りょうへい)

 

 

1971年2月23日生

身長188㎝

血液型はA型

 

兵庫県川西市出身の歌手、俳優

歌謡グループ「純烈」のメンバー

本名同じ

 

以下では小田井涼平さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

小田井涼平の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:神戸学院大学 法学部 偏差値43(容易)

 

 

 

小田井涼平さんは高校卒業後は、神戸学院大学に進学しています。

 

在籍したのは法学部でした。

 

当時のこの大学の法学部は有瀬キャンパスにあり(現在はポートアイランドキャンパス)、小田井さんは実家から通学していたことから通学時間は電車を乗り継いで2時間半もかかったそうです。

 

そのためたびたび電車を乗り過ごしたことがあるそうです。

 

詳細は後述しますが、小田井さんの実家は経済状態が芳しくなかったことから大学時代もひとり暮らしはできなかったようです。

 

小田井さんは大学時代は体育会のバレーボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

バレーボール部では長身を活かして活躍したそうです。

 

ちなみに大学時代は勉強も頑張っており、成績も優秀でした。

 

小田井さんは大学卒業後は、家電メーカーに就職しています。

 

会社では営業職でした。

 

仙台市に転勤した際に、見知らぬ町で友達を作るために「涼平」名義でモデルとして活動を開始しています。

 

その際にはローカルCMなどにも起用されたことからやりがいを感じて、28歳だった1999年に会社を退職して上京しています。

 

上京後は俳優としても活動を開始していますが、2002年にテレビドラマ「仮面ライダー龍騎」の主演に抜擢されています。

 

 

この際にはオーデションを受けていますが、応募条件が30歳未満だったため2歳サバ読んで参加しています。

 

また仮面ライダーシリーズは数々の若手俳優の登竜門として知られていますが、小田井さんはブレイクはしませんでした。

 

 

以降は俳優や声優として活動していますが、2007年に歌謡グループ「純烈」にコーラスとして加入しています。

 

 

「純烈」は2010年にメジャーデビューしていますが、CDのセールスが低迷したので2012年には早くも契約を打ち切られています。

 

それでも健康センターやスーパー銭湯などで地道に営業活動を続けて、再びレコード会社と契約にこぎつけています。

 

さらに2018年にはNHK紅白歌合戦に初出場するほどの人気ぶりでした。

 

 

また楽曲はオリコンの演歌・歌謡部門だけではなく、デイリーランキングでもTOP10入りするほどです。

 

 

なお小田井さんはグループ結成後も俳優として活動しており、テレビドラマや映画にも出演しています。

 

単独でもグループでも楽しみな存在ですね。

 

後上翔太の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と大学時代

 

白川裕二郎の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|元力士だった

 

スポンサードリンク

 

小田井涼平の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:兵庫県 川西明峰高校 偏差値42(容易)

 

 

 

小田井涼平さんの出身高校は、県立の共学校の川西明峰(めいほう)高校です。

 

この高校は1976年開校の県立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

小田井さんは出身高校を明らかにしていませんが、津軽三味線女性デュオ「輝&輝(キキ)」の白藤ひかりさんが同じ高校の後輩にあたることが判明しています。

 

そして白藤さんの出身高校がこの高校です。

 

小田井さんは高校時代もバレーボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいます。

 

また高校時代は友達とバンドを組んでおり、音楽活動をしていました。

 

当時はバービーボーイズやユニコーンなどのアーティストの楽曲をコピーしていたそうです。

 

なお小田井さんは高校時代に女子に告白した経験があり、その際にフラれてしまったことをバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。

 

【主な卒業生】

古田敦也(元プロ野球選手、監督)

 

後上翔太の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と大学時代

 

白川裕二郎の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|元力士だった

 

スポンサードリンク

 

小田井涼平の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

小田井涼平さんの出身中学校は、地元川西市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代は陸上部に在籍しており、主に走り高跳びを担当していました。

 

また中学時代は洋楽にハマって、ジョージ・マイケルさんが在籍した「Wham!(ワム)」の大ファンでした。

 

当時はあまりお金がなかったのでレコードは買えずに、レンタルレコード店でアルバムを借りていたことをインタビューで話しています。

 

小田井涼平の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小田井涼平さんの出身小学校は、地元川西市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

小田井さんは大阪市此花区で生まれていますが、小学校2年生の時に兵庫県川西市に転居して育っています。

 

経済的に裕福ではない家庭に育っており、実家はずっとアパートでした。

 

また住んでいたのは風呂なしの物件で、週数回は銭湯に通っていましたが毎日は無理でした。

 

そのため銭湯に行けない日は、タライに湯を入れて体を洗っていました。

 

また子供の時の食事は肉はほとんど出てこずに、主に缶詰がおかずでした。

 

シーチキンの缶詰がメインでしたが、時々サバ缶が出てきたそうです。

 

加えて小田井さんは運動神経がよく、小学校時代はミニバスケットボールをおこなっていました。

 

以上が小田井涼平さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初は俳優として活動していましたが、現在では「純烈」での活動がメインになっています。

 

 

「純烈」は地道な営業活動が実って、「スーパー銭湯のアイドル」の異名を誇り紅白歌合戦にも出場しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

後上翔太の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と大学時代

 

白川裕二郎の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|元力士だった

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ