絢香の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

シンガーソングライターの絢香さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「三日月」などのヒット曲で知られる絢香さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

絢香(あやか)

 

%e7%b5%a2%e9%a6%99

 

19871218日生

身長157

血液型はO型

 

大阪府出身のシンガーソングライター

本名は飯田絢香(結婚前)

 

以下では絢香さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

20061月に1Stシングル「I Beliebe」がいきなりオリコン3位の大ヒット。 

同年の4Thシングル「三日月」で初めてオリコン1位に輝き、レコード大賞新人賞を受賞するとともに、この年の紅白歌合戦にも初出場を果たす。 

その後紅白歌合戦には2009年まで連続出場するも、同年にバセドウ病の治療に専念するために活動休止。 

201110月に自主レーベルを設立し活動を再開し、年末の紅白に2年ぶりの出場を果たす。 

2013年に活動再開後の初のシングルとなる「Beautiful」をリリース。

2016年にはデビュー10周年記念ベストアルバム「THIS IS ME」をリリース。 

私生活では20092月に俳優の水嶋ヒロと入籍し、20156月に長女を出産した。

 

絢香の学歴~出身高校(門真なみはや高校・第一経済大学附属高校)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 門真なみやは高校 偏差値50(普通)

※卒業は第一経済大学附属高校(偏差値36

 

 

 

絢香さんが入学したのは、府立の共学校の門真なみはや高校です。

 

この高校は2001年に府立門真高校と門真南高校が統合して誕生した高校で、海外からの留学生を幅広く受け入れていることで知られています。

 

後述するように絢香さんは中学時代には歌手になるとはっきり決めていたことから、目標に向かって本格的に音楽活動をはじめています。

 

 

また高校1年生の頃から曲を作りはじめています。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「まずはライヴをしましたね。いろんな人に聴いてもらいたくて、市のお祭りからライブハウスから、けっこういろんなところで歌ってました。」

 

当初はピアノとボーカルというシンプルな形で音楽活動をおこなっています。

 

そして高校2年生の時からは音楽塾ヴォイスに通い、作曲の勉強をはじめています。

 

音楽塾ヴォイスはアーティスト育成に定評があり、シンガーソングライターのYUIさんや家入レオさん、「kiroro」の玉城千春さんらを輩出しています。

 

当時絢香さんは大阪に住んでいましたが、片道4時間かけて福岡県のこの音楽塾に通っていました。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「大阪にもあるとは思うんですけど、たまたま紹介してもらったのが福岡の塾で、見に行ったときにすごく惚れ込んだというか、その先生に教えてもらいたいって思ったので。」

 

【門真なみはや高校の主な卒業生】

蛍原徹(門真高校時代の卒業生)

 

絢香さんはその後に福岡市に転居して、第一経済大学付属高校(現第一薬科大学付属高校・偏差値36)に転校しています。

 

 

 

第一経済大学付属高校に在学中は1学年下に、タレントの重盛さと美さんも在籍していました(後に転校)。

 

また絢香さんはこれまで楽器を弾いたことがほとんどなかったことから、この音楽塾で音楽理論を習いながら楽器の練習もしています。

 

%e7%b5%a2%e9%a6%99%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

 

この音楽塾の塾長である西尾芳彦さんは当時の絢香さんのことをインタビューで次のように話していました。

 

「デビューしたいという気持ちは相当強かったと思います。18歳までには絶対にメジャーデビューをしたいという明確な目標を持っていましたので。音楽塾ヴォイスに毎週末大阪から福岡まで新幹線で片道4時間かけて通っていました。音楽以外のものは目に入らない様子でしたね。本当に努力の人でした。いつも『私には音楽以上のものはないんです』と言っていましたからね。」

 

また絢香さんがこの音楽塾に入塾してすぐに歌手のYUIさんも入ってきており、同じ授業を受けたこともありました。

 

絢香さんが音楽の道で生きていくと決めた時にも不安はあったと話しており、次のように振り返っています。

 

「一番の不安は、家族や実家を離れる日がいつか来てしまうのかな…ということでした。デビューを目指す=東京に行くということだから。でも、すでに覚悟を決めていたから迷いはなかったです。」

 

第一薬科大学附属高校の主な卒業生】

氷川きよし(歌手)

スザンヌ(タレント)

兒玉遥(元HKT48)

西内ひろ(タレント)

 

なお絢香さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、音楽活動に専念しています。

 

高校3年生の時に音楽塾ヴォイスが製作したデモテープが好評で、各レコード会社によって争奪戦が繰り広げられたこともあって、大学に進学する余裕すらなかったようです。

 

高校卒業直前の2006年2月に、ファーストシングル「I believe」がいきなりオリコン3位のヒットになっています。

 

 

またこの年の9月にリリースした「三日月」がオリコン1位になり、日本レコード大賞新人賞も受賞しています。

 

 

この年にはNHK紅白歌合戦にも初出場して、瞬く間に人気アーティストの仲間入りを果たしています。

 

21歳だった2009年2月に、俳優の水嶋ヒロさんと結婚した際には大きな話題になっています。

 

 

その後はバセドウ病の治療に専念して活動を休止していましたが、2011年12月に活動を再開しています。

 

以降は出産も経験していますが、現在も精力的に音楽活動をおこなっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

水嶋ヒロの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーで全国大会出場

 

スポンサードリンク

 

絢香の学歴~出身中学校(守口市立第四中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 守口市立第四中学校 偏差値なし

※現在は守口市立樟風中学校

 

 

 

絢香さんの出身中学校は、地元大阪府守口市内の公立校・守口市立第四中学校です。

 

この中学校は2015年に、守口市立樟風中学校に統合されています。

 

絢香さんは中学時代はバドミントン部に在籍をしていました。

 

 

中学生の時には将来は歌手になると自身の中で決まっており、進路希望の欄にも「歌手」と書いたことを明かしています。

 

それを見た先生は「何言ってんの?」などは一切言わずに「頑張れ」と言ってずっと応援をしてくれました。

 

 

また絢香さんは中学1年生の時に初デートで遊園地に行ったそうです。

 

スポンサードリンク

 

絢香の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:大阪府 守口市立橋波小学校(有力)

※現在は守口市立さくら小学校

 

 

 

絢香さんの出身小学校は、地元守口市内の公立校・守口市立橋波小学校が有力です。

 

この小学校は2018年に守口市立三郷小学校と統合されて、現在は守口市立さくら小学校になっています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

絢香さんは幼少期から歌が好きでずっと歌っており、小学校4年生のときに母親の影響で初めて洋楽を聴いたことがきっかけで音楽をたくさん聴くようになりました。

 

また小学校時代に習っていた水泳は7年間続けていました。

 

幼稚園の頃に走るのが速かった男子に初恋をしています。

 

 

以上が絢香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メジャーデビュー後はいきなりヒットを連発しましたが、人気絶頂期に持病のために活動休止に追い込まれています。

 

しかし夫の水嶋ヒロさんの献身などもあって、見事に復活して第一線にも復帰してきました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

水嶋ヒロの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーで全国大会出場

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ