瀬戸利樹の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|瀬戸康史と兄弟なの?

 

人気若手俳優の瀬戸利樹さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。意外にも友達が少なかった高校時代や野球に打ち込んだ中学時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

瀬戸利樹(せと としき)

 

 

1995年10月7日生

身長176㎝

血液型はB型

 

千葉県出身の俳優

 

以下では瀬戸利樹さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

瀬戸利樹の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:千葉県 船橋豊富高校(有力) 偏差値40(容易)

 

 

 

瀬戸利樹さんの出身校は、県立の共学校の船橋豊富高校が有力です。

 

瀬戸さん自身は同校の出身者であることを明らかにしていませんが、ツイッターなどにも在籍情報などがあり信ぴょう性は高そうです。

 

この高校は1983年に開校した県立校です。

 

瀬戸さんは中学時代まで野球をやっており本気で甲子園を目指したこともありましたが、在学当時の同校の野球部は廃部ギリギリの人数しかいなかったことから野球部に入部しないで地元の草野球チームに入って野球を続けたとインタビューで話しています。

 

野球は高校2年生まで続けていましたが、腰を痛めてしまったために断念しています。

 

当時の得意科目は体育だったそうです。

 

また高校時代は漫画「ストロボ・エッジ」の影響で一匹狼のようなキャラクターに憧れていたことから友達作りに失敗して、友達が少ないまま高校生活を終えてしまったと述べています。

 

加えて高校2年生だった2012年に渋谷で美容室のカットモデルとしてスカウトされています。

 

「高2のとき、女の子の友達から「GirlsAward」のチケットをもらって、男友達2人で観に行って、その帰り道に渋谷で美容室のカットモデルとしてスカウトされました。初めて声をかけられたので、ちょっとアヤしいな、と思ったんですけれど、声をかけてくれたアシスタントの女性が可愛かったので……(笑)」

 

また当時の瀬戸さんはコミュニケーションをとるのが苦手でしたが、カットモデルならしゃべらなくていいので引き受けています。

 

「僕、もともと人とコミュニケーションをとるのがあまり得意じゃなくて。でも、サロンモデルならあまりしゃべらなくていいし、これなら続けられるかなと思って」

 

カットモデル時代は「杉田利樹」の名前で活動しており、インターネット上にはこれが本名との情報もあります。

 

 

またカットモデルを務めるまではファッションなどにも興味がありませんでしたが、この仕事をしたことを機に興味が沸いたそうです。

 

ただし撮影などがあったことから修学旅行には行けませんでした。

 

瀬戸さんは高校3年生の時にはカットモデルを務めていた美容室のつてで、現在の所属事務所「研音」のオーディションを受けて合格しています。

 

意外なことに当時は自信もなかったことから、最初はオーディションの話を断っています。

 

また瀬戸さんは高校時代はレッスンが中心だったようで、目立った芸能活動はおこなっていません。

 

そして瀬戸利樹さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は美容師の専門学校に進学するつもりでしたが、芸能事務所のオーディションに合格したことから進路変更をしたとインタビューで述べています。

 

19歳だった2014年にテレビドラマ「弱くても勝てます」で俳優デビューを飾っています。

 

 

また2015年に「ストレイヤーズ・クロニクル」で映画にはじめて出演していますが、この出演で演技することが楽しく思えたそうです。

 

 

さらに2016年には「仮面ライダーエグゼイド」のレギュラーに起用されたことで注目を集めています。

 

 

この作品は瀬戸さんにとっても大きな転機になったそうです。

 

「従兄弟とかが喜んでくれたり、小さい子に声をかけてもらえたりするのが嬉しかったです。自分も小さい頃に観ていた憧れの人になれているんだと思ったらすごく感慨深かったし、1年間同じ作品をできることもなかなかないので、本当に沢山のことを学んだと思います」

 

この作品への出演を機に話題作の連続ドラマや映画への出演が大幅に増えています。

 

現在では期待の若手俳優として名前が挙がるほどなので、これからが楽しみな人物のひとりです。

 

スポンサードリンク

 

瀬戸利樹の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

瀬戸利樹さんの出身中学校は千葉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では地元が千葉県のどこであるかも不明なことから、出身中学校の手がかりも掴めませんでした。

 

前述のように瀬戸さんは中学時代は野球部に所属して、部活動に打ち込んでいます。

 

ちなみに現在でも野球は大好きで、東北楽天ゴールデンイーグルスと巨人などで活躍した上原浩治さんの大ファンとのこと。

 

また野球に対する思いについては次のように語っています。

 

「野球をやっている時の自分は“いつまでも白い”というか、少年みたいになっていると思います。僕は小1から中3までの9年間野球をやっていたんですが、自分の中で、野球が好きだという気持ちはいつまでもずっとなくならないんですよね。今でもたまに『あぁ~打ちたい!』ってなるので(笑)、そういう時はバッティングセンターに行ってます」

 

加えて中学時代までは野球一筋で髪型もずっと坊主頭だったことをインタビューで明らかにしています。

 

また当時の瀬戸さんは芸能界は自分とはまったく関係のない場所だと思っており、興味すらなかったそうです。

 

瀬戸利樹の学歴~出身小学校の詳細/瀬戸康史と兄弟なの?

 


 

出身小学校:不明

 

瀬戸俊樹さんの出身小学校は千葉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成や兄弟姉妹の情報も見当たりませんでした。

 

なおインターネット上には俳優の瀬戸康史さんと兄弟では? という噂もありますが血縁関係にはありません。

 

また瀬戸さんはタレントの岡田結実さんや「NEWS」の手越祐也さんと似ていると話題になっていますが、親戚などではありません。

 

瀬戸さんは子供の頃から運動神経がよく、小学校1年生の頃から野球をはじめています。

 

当時から上原浩治さんの大ファンで、サインボールやユニフォームのレプリカを持っていたほか、小学校時代は上原さんの下敷きも使っています。

 

また上原さんについては次のようにインタビューで話しています。

 

「僕は上原選手が掲げている“雑草魂”という言葉がすごく好きなんです。踏まれても踏まれても泥臭く前に進んでいく、そんな姿がすごくカッコいいなと思ってました。今も変わらず憧れの人、僕の中では永遠のヒーローです!」

 

ちなみに当時からずっと坊主頭だったことから、学生時代はまったくモテなかったそうです。

 

以上が瀬戸利樹さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「仮面ライダーエグゼイド」への出演を機に知名度が大幅に上昇し、このところは数々の連続ドラマや映画に出演しています。

 

 

また演技力を磨けば俳優としてブレイクの可能性も秘めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ