吉沢亮の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

吉沢亮(よしざわ りょう)

 

001

 

199421日生

身長171

 

東京都出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4人兄弟の次男。

 

31524名の参加者があった2009年のアミューズのオーディションで、

Righton賞を受賞して芸能界入り。

 

 

2010年の舞台「BLUCK PEARL」で俳優デビュー。

 

2011年の「サイン」でドラマ初出演。

 

同年に出演した「仮面ライダーフォーゼ」で知名度が上がる。

 

003

 

同作の劇場版で映画初出演。

 

2012年の「ぼくが処刑される未来」で映画初主演。

 

 

2013年の「ぶっせん」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「水球ヤンキース」や「地獄先生ぬ~べ~」、

HEAT」などの連続ドラマに出演。

 

映画では「サマーソング」や「トモダチゲーム」などに主演。

 

ドラマや映画のほか、舞台にもコンスタントに出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

吉沢亮さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

出身中学は不明ですが、昭島市立多摩辺中学校という情報がネット上は多いです。

 

小学校1年生から中学3年生まで剣道をやっており、関東大会の優秀選手に

選ばれたこともある腕前です(二段)

 

中学3年生の時にアミューズのオーディションを受けて芸能界入りしたことから、

より幅広く活動できるよう同校の芸能コースに進学しました。

 

吉沢さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、高校2年生の時に出演した

仮面ライダーで人気も上昇し、連続ドラマや映画などにも続々と起用されている

ことから、かなり仕事が多忙だったはずです。

 

002

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

吉沢亮さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年に連続ドラマで初主演していることから、

俳優一本で勝負したようです。

 

以降も話題作の映画や連続ドラマに数多く出演し、

現在では期待の若手俳優として名前が挙がるほどになりました。

 

演技力にも定評があるのでさらに多くの作品で経験を積めば、

今後は大ブレイクの予感も感じさせる俳優です。

 

俳優としてのさらなる進化を期待したいものです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ