岸洋佑の学歴と経歴|出身大学高校(早稲田大・日出高校)や中学校の偏差値|キュウレンジャーに出演

 

歌手の岸洋佑さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。大学時代に戦隊シリーズの「キュウレンジャー」に出演して注目された岸さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

岸洋佑(きし ようすけ)

 

 

199372日生

身長182

血液型はB型

 

神奈川県出身の歌手、俳優

本名同じ

 

以下では岸洋佑さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

岸洋佑の学歴まとめ

 

出身大学:早稲田大学 人間科学部通信制課程(eスクール)

出身高校:日出高校 芸能コース

出身中学校:横浜市立大鳥中学校

出身小学校:不明

 

岸洋佑の学歴~出身大学(早稲田大学)の詳細

 

出身大学:早稲田大学 人間科学部通信制課程(eスクール) 偏差値なし

 

 

 

岸洋佑は高校卒業後は、名門私立大学の早稲田大学に進学しています。

 

在籍したのは人間科学部通信制課程(eスクール)です。

 

eスクールには入学試験がないので偏差値が存在せず、学ぶ意思さえあれば入学できます。

 

その反面、卒業するのは困難で、卒業率は毎年40~50%程度です。

 

「Hey!Say!JUMP」の薮宏太さんやフィギュアスケートの羽生結弦さんもeスクールに進学しましたが、ともに8年かけて卒業しています。

 

他にも多くの有名人がeスクールに入学しましたが、卒業できたのは中丸雄一さんやいとうまい子さんら少数です。

 

後述するように岸さんは高校時代から芸能活動をおこなっており、大学入学後も続けていました。

 

岸さんが芸能界に入った理由は、ただモテたいというような私利私欲だったといいます。

 

しかし現実はそれほど甘くはなく、様々な厳しさを痛感しています。

 

そして16歳から芸能界に入ったことから、しっかり社会に適応できるのか不安になり、大学に通いながら21歳の時に所属事務所のLDHを退社し、会社勤めをはじめました。

 

岸さんは大学に通う傍ら、営業企画制作と新規事業の開発をしていました。

 

会社では表彰をされたこともあったとのことで、仕事についてインタビューで次のように話しています。

 

「当時は本当に朝から晩まで電話かけてアポ取れたら行って…という生活で。周りが1日50件電話するのであれば俺は100件電話しようかなと。そういうことを実行に移していたら必然的に結果が出るということが分かって、だったら全力で頑張るしかない、という気持ちになりましたね。」

 

そして岸さんは1年間ほど働いている間に芸能界でなくても生きていけることが分かり、自信がついたと同時にまだ若いのだから好きなことをやってみようとも思いました。

 

 

また大学卒業まで残り1年間あったことから、とりあえず卒業まで好きなことをしようと思った4ヶ月後に、戦隊ドラマ「宇宙戦隊キュウレンジャー」への出演が決まっています。

 

 

岸さんはテレビドラマ初出演でしたが、このドラマへの出演で知名度が大幅に上昇しています。

 

なおこの大学は5年かけて、2017年3月に卒業しています。

 

以降も歌手や俳優として活動しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

岸洋佑の学歴~出身高校(日出高校)の詳細

 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値42

※当初は都内の私立高校に在籍

 

 

 

岸洋佑さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている日出高校です。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、前身の日出女子学園高校時代から芸能コースを設置していたので多くの芸能人を輩出しています。

 

また2019年には目黒日本大学高校に校名が変更されています。

 

岸さんは当初は都内の私立高校に通学していましたが、校名などの詳細は不明です。

 

15歳の時に友人とカラオケに行き、新人発掘番組の「歌スタ!!」に出場しています。

 

この番組に出演したことで芸能界を意識するようになっており、このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「高校1年生のときにカラオケから応募できるオーディションがあったので、友達と冗談半分で挑戦しました。それはエントリー料600円を払うと、カラオケで歌った音源を日本テレビに送ってくれるというシステムで。そしたら担当者から電話がかかってきて『番組に出ませんか?』と誘っていただきました。」

 

このオーディションでは最終審査で落ちており、このことが悔しかったことから、2010年にEXILEのボーカルオーディションに参加をしています。

 

 

そして岸さんはファイナリストに選出されたことで、芸能界入りを果たしました。

 

このオーディションを受けた理由についてはインタビューで次のように話しています。

 

「EXILEがとにかく好きだったこともあって受けました。だけど、そのときも『本気で歌手になろう』とまでは考えてなかったと思います。EXILEが好きだし、『歌スタ!!』に出たら反響が大きかったので『この世界は面白いかも』って。」

 

ちなみにこのオーディションに合格したのは今市隆二さんと登坂広臣さんでした。

 

また後に「GENERATIONS」のメンバーになる数原龍一さんと片寄涼太さんもファイナリストでした。

 

当時の岸さんは将来のことは、1mmも考えていなかったとのことでどんな状況であろうと大学に進学するつもりで、オーディションで合格をしてもすぐに仕事になるという未来予想図はもっていなかったとのことです。

 

そして高校3年生に上がるタイミングで、この高校の芸能コースに転校しています。

 

芸能界で頑張るためにこの高校に転校をしたという感じではなく、「みんなが芸能の高校へ行ってるから俺も行くかあ」という感じだったとのことです。

 

日出高校の芸能コースでは、以下の人物たちと同級生の豪華な世代でした。

 

竹内涼真(俳優)

大川藍(女優)

武井咲(女優)

白濱亜嵐(GENERATIONS)

 

また岸さんと同じタイミングで俳優の吉沢亮さんも転校をしてきており、かなり親しい仲になりました。

 

 

吉沢さんも岸さんのことを「高校で唯一、仲の良い友達」とテレビで語るほどです。

 

岸さんは吉沢さんとの関係についてインタビューで次のように話していました。

 

「こんなカッコよくて、当時『仮面ライダーフォーゼ』にも出ている同い年がいるなら、『俺は音楽をちゃんとやらなきゃダメだな』と思わせてくれたんです。もともと亮は芸能人っぽく振る舞うタイプじゃなかったし、僕も周りに芸能人の友達がいなくて。彼とは地元の友達のように仲良くなれたんですよ。」

 

スポンサードリンク

 

岸洋佑の学歴~出身中学校(横浜市立大鳥中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立大鳥中学校 偏差値なし

 

 

 

岸洋佑さんの出身中学校は、地元横浜市内の公立校・横浜市立大鳥中学校です。

 

13歳の時に父親が亡くなっており、以降は母子家庭として育ちました。

 

一番身近な父親がいなくなったことで、「男とはどうやって生きるのか」というものの指針がなく、かなりチャラチャラしてしまったと振り返っています。

 

【主な卒業生】

伊瀬茉莉也(声優)

 

岸洋佑の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

岸洋佑さんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

横浜市立大鳥小学校

横浜市立本牧小学校

横浜市立本牧南小学校

横浜市立間門小学校

 

家族構成は両親がいることは分かっていますが、きょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

3歳の時にNHKの「おかあさんといっしょ」に出場をしました。

 

両親の影響でロックバンド「サザンオールスターズ」のファンです。

 

またジャニーズのファンでもあり、小学生の頃から山田涼介さんに憧れを抱いています。

 

以上が岸洋佑さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に芸能界入りしましたが、なかなか芽が出なかった苦労人です。

 

とは言え大学進学後は歌手や俳優として活動しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

経歴/プロフィールの詳細

 

2010年にEXILEなどで知られるLDH主催の「ボーカルバトル・オーディション2」に参加して、ファイナリストになるも落選。 

なお、合格者は今市隆二と登坂広臣で、ファイナリストに玉寄涼太らもいた。 

2013年の劇団EXILEの舞台「あたっくNO.1」で俳優デビュー。 

2014年に所属していたLDHを辞めて、翌年1STミニアルバムYOU」をリリース。

20167月に1STシングル「夏、キミ。」をリリース。 

20172月から「宇宙戦隊キュウレンジャー」にレギュラー出演。 

同作の劇場版などの映画にも出演している。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ