松田聖子の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

松田聖子(まつだ せいこ)

 

%e6%9d%be%e7%94%b0

 

1962310日生

身長160

 

福岡県出身の歌手

本名は蒲池法子

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1978年に「ミス・セブンティーンコンテスト」の九州大会で優勝し、主催者のCBSソニーにスカウトされる。

 

1980年に1stシングル「裸足の季節」でデビューし、8月にリリースした2ndシングル「青い珊瑚礁」が大ヒットしてブレイク。

 

 

同曲でレコード大賞新人賞など多くの賞を受賞し、NHK紅白歌合戦にも初出場した。

 

その後も3rdシングルの「風は秋色」から1988年の26thシングル「旅立ちはフリージア」まで23枚連続でオリコン1位を獲得するなど、1980年代を代表するアイドル歌手となる。

 

%e6%9d%be%e7%94%b0%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ab

(アイドル時代)

 

1990年代に入っても人気は衰えず、1996年にリリースした「あなたに逢いたくて」は8年ぶりにオリコン1位を獲得するとともに、110万枚を売り上げて自身最大のヒットとなった。

 

 

2016年にリリースした82thシングル「薔薇のように咲いて 桜のように散って」が6年ぶりにオリコンTOP10入りし健在ぶりをアピールした。

 

 

また女優としても活動しており、10代の頃には「野菊の墓」や「プルメリア伝説」などの映画に主演。

 

1997年にはブルースウィルス主演のハリウッド映画「アルマゲドン」にカメオ出演している。

 

テレビドラマでも大河ドラマ「平清盛」にレギュラー出演した。

 

私生活では1985年に俳優の神田正輝と結婚し、その結婚式・披露宴の模様は10時間にわたってテレビ中継された。

 

 

翌年に後に歌手となる神田沙也加を出産するも、1997年に離婚。

 

1998年に歯科医師の波多野浩之と再婚するが、2000年に離婚した。

 

さらに2013年に一般人男性と3度目の結婚をしたことを発表。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 久留米信愛女学院 偏差値51(普通)

※卒業は堀越高校芸能活動コース(偏差値37)

 

松田聖子さんが入学したのは、私立の女子校の久留米信愛女学院です。

 

久留米市立荒木小学校から久留米市立荒木中学校を経て、同校に進学しています。

 

松田さんはこの高校の1年生の時にコンテストに出場して優勝し、歌手デビューのきっかけを掴みます。

 

しかし公務員だった父親が反対したため、その説得に1年半もかかったことから、ようやく高校3年生の時にデビューが決まりました。

 

デビューのために上京することになり、高校3年生からは堀越高校転校しています。

 

%e6%9d%be%e7%94%b0%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

【主な卒業生】

吉田羊(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

松田聖子さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

デビューした年にブレイクし、高校卒業時はトップアイドルになっていましたから、大学に通う暇などなかったようです。

 

しかしその一方で向学心は高く、多忙な中にも関わらず1984年の7月にハワイ大学に短期留学しています。

 

80年代に一世を風靡した松田さんですが、現在でも人気も健在で

第一線で活躍しています。

 

国民的な歌手とも言える松田さんの末永い活躍を期待したいですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ