西田あいの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|英語がペラペラだった

 

歌手の西田あいさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は西田さんは学生時代はニュージーランドに留学しており、英語がペラペラでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

西田あい(にしだ あい)

 

 

1988年7月14日生

身長151㎝

血液型はA型

 

鹿児島県姶良市出身の歌手

本名は田中愛(たなか あい)

 

以下では西田あいさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

西田あいの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:鹿児島県 鹿児島城西高校 芸術・文化コース 偏差値38(かなり容易)

 

 

 

西田あいさんの出身高校は、私立の共学校の鹿児島城西(じょうせい)高校です。

 

この高校は1927年開校の私立高校で、サッカー部が全国大会の常連です。

 

詳細は後述しますが西田さんは中学時代に留学していたことから、この高校には3年生の時に編入しています。

 

高校1・2年生の時はニュージーランドの学校に通っており、本来であればニュージーランドの高校を卒業する予定だったそうです。

 

西田さんの将来の夢は幼少期から習っていた英会話を活かせることから客室乗務員になることでした。

 

しかしこの留学中に日本語で現地の人に歌を披露したことがきっかけで、子供の頃に憧れていた芸能界に入りたいという気持ちが強くなっていったとインタビューで話しています。

 

ちなみに歌を歌ったのは学校の朝礼で、全校生徒からスタンディングオベーションを受けたそうです。

 

留学中に西田さんの歌手になりたいという思いがどんどん強くなり、早く日本で歌の勉強がしたいと思い予定していた留学期間より早めに帰国しました。

 

そして18歳だった2006年に「平尾昌晃ミュージックスクール鹿児島校」に入門し、ボイストレーニングをはじめました。

 

【主な卒業生】

大迫勇也(サッカー日本代表)

川端伸吾(リレー日本代表)

 

なお西田さんは高校卒業後は、専門学校の鹿児島レディスカレッジ(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この専門学校は出身高校と同じ日章学園が運営する専門学校で、空港のグランドスタッフやホテルスタッフ、美容師などを育成する学校です。

 

西田さんは専門学校時代もポップスを中心としてレッスンを受けていたそうですが、声質や雰囲気などから歌謡曲向きだと平尾昌晃先生に言われたそうで、この時のことをインタビューで次のように話しています。

 

「『きみの声は、歌謡曲とか・・・雰囲気がある曲を歌うのに向いている声質で、そういう声室を持っている子は少ないんだよ・・・特に若い子はいないから、そういう(昭和歌謡)曲を歌い継げる子を探していたんだよ。勉強してみたらどう?』って言われて・・・」

 

そして歌謡曲を勉強していくうちに「歌謡曲=和」ではないことを知り、衝撃を受けそれから勉強を重ねるうちに自ら歌謡曲をやりたいと思うほど魅了されていきました。

 

そして20歳だった2008年8月に開催された「平尾昌晃ミュージックスクール・サマーオーディション」でレコード会社のディレクターの目に留まったことからスカウトされました。

 

そしてデビューが1年後に決まった2009年の春に上京し、平尾先生に作詞作曲してもらった曲でひたすら歌の勉強などをしていました。

 

西田さんは2010年7月に平尾先生プロデュースの元でシングル「ゆれて遠花火」でデビューを果たしています。

 

 

その後2018年にはYOUTUBEチャンネル「ニシアイチャンネル」を開設しており、これまでにも9枚のシングルを発売しました。

 

 

そして2020年には10周年記念シングル「My Story」を発売しています。

 

 

この楽曲はオリコンの演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで1位を獲得して、西田さんにとっても最大のヒットとなっています。

 

 

そのため音楽番組への出演も増えています。

 

スポンサードリンク

 

西田あいの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:鹿児島県 鹿児島純心女子中学校 偏差値50(普通)

 

 

 

西田あいさんの出身中学校は、私立の女子校の鹿児島純心女子中学校です。

 

この中学校は1947年開校のキリスト教系のミッションスクールです。

 

西田さんは中学3年生の時からニュージーランドに約2年間の留学をしています。

 

中学生の時に留学した理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「若いうちに吸収できることは吸収しようみたいな・・・行きたいから行くっていう感じ・・・もともと勉強好きじゃないんで。」

 

幼少期から芸能界に興味があり、何かを創りだす側になることや英語に関わる仕事につきたいという思いがあったため自然な流れで留学したそうです。

 

また留学することについては西田さん自身が「行きたい」と言い出したそうです。

 

スポンサードリンク

 

西田あいの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:鹿児島県 姶良市立蒲生小学校

 

 

 

西田あいさんの出身小学校は、地元鹿児島県姶良市内の公立校の蒲生(かもう)小学校です。

 

家族構成は両親と姉、弟の5人家族です。

 

実家は薬局を経営しているそうです。

 

西田さんは小学時代から人前で何かをすることが好きだったそうで、漠然とモーニング娘に憧れていましたがダンスや歌のレッスンを受けることはなかったようです。

 

また3歳から英会話を習っていました。

 

また西田さんは小学4年生までサンタクロースを信じていたそうです。

 

小学校時代の一番の思い出はイカダ下りだとインタビューで話しています。

 

「私がまだ小学生くらいの頃、当時は地域のイベントがたくさんありました。地区対抗のイカダ下りの大会があって、それが一番思い出に残っています。私は水泳ができたので、川に入ってイカダを押す係でした。ゴールに近づくにつれて、傷だらけになるし、体は冷えてくるし、気持ちも折れそうになるんです。ゴールではお母さんたちがおにぎりを作って待ってくれてて。それを見た瞬間に、ゴールできた喜びとお母さんが待っててくれた安心感で、子どもたちはみんな泣いてしまうんです」

 

ちなみに小学校時代の西田さんは声が低く、髪も短かったことからよく男の子に間違われたそうです。

 

 

以上が西田あいさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

22歳だった2010年に歌手デビューを飾りましたが、なかなかヒットに恵まれませんでした。

 

しかし地道な活動の結果、2015年くらいから楽曲がヒットチャートに顔を出すようになっています。

 

 

またYOUTUBERとしても活動しており、こちらでも人気を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ