コウテイ九条ジョーの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|実家が貧乏だった

 

お笑いコンビ「コウテイ」の九条ジョーさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は九条さんは実家が貧乏だったので、そこそこの高校に通学しながらも大学には進学できませんでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

九条ジョー(くじょう じょー)

 

 

1994年1月13日生

身長184㎝

血液型はA型

 

滋賀県長浜市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「コウテイ」のツッコミ担当

本名は小川拓文(おがわ たくや)

 

以下では「コウテイ」九条ジョーさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

九条ジョーの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:滋賀県 河瀬高校 偏差値56(中の上)

 

 

 

「コウテイ」九条ジョーさんの出身高校は、県立の共学校の河瀬高校です。

 

この高校は1983年開校の県立校で、2003年に系列の中学校が開校して中高一貫校になっています。

 

また吹奏楽部が県内では強豪として知られています。

 

加えて彦根市内では彦根東高校(偏差値68)に次ぐ存在で、年度によっては京都大学に合格者を出しています。

 

九条さんが送ってきた高校生活について、インタビューで次のように話しています。

 

「僕は滋賀県有数の進学校で、まあ頭が良いんです(笑)。英才教育のカリキュラムでずっと勉強勉強の毎日でした。根暗で、目立ってやろうぜ! というタイプではなかったですね。」

 

勉強漬けの日々の中で今とは全く違う目立たない存在だったようです。

 

なお高校卒業後は大学などには進学せずに、吉本総合芸能学院(NSC)に入学しています。

 

高校のレベルからすれば大学に進学できたほどの学力を有していたと思われますが、実家が経済的に困窮していたので大学には進学しなかったようです。

 

また両親も九条さんが芸人になることは賛成しており、「一発当ててこい」と送り出してくれたことをインタビューで述べています。

 

NSCではゆりやんレトリィバァさんやガンバレルーヤ、からし蓮根や濱田祐太郎さん、ひょっこりはんと同期でした。

 

また「やばスギ薬局!」という持ちギャグがありますが、実際にスギ薬局でのアルバイト経験があるそうです。

 

相方の下田真生さんとは大阪NSCで同じコンビで同じ班、そして同じマンションに住んでいたことがきっかけでコンビを組むことになり、2013年にお笑いコンビ「コウテイ」が結成されました。

 

 

しかしコウテイは2度コンビを解散しています。

 

1度目にコンビを解散した時はまだNSCに在籍中のことで芸人同士でマリオパーティのゲームをしているときに、九条さんがギャグで下田さんにファブリーズをかけたことで怒り、叩き合いの喧嘩になって解散に至りました。

 

2度目の解散について九条さんはインタビューで次のように話しています。

 

「『お前とM-1優勝しても嬉しない。お前と優勝するくらいなら売れんほうがいい』って言われました。解散してから僕は20人くらいとネタをやったんですけど……」

 

九条さんは下田さん以外の人とコンビを組んでもしっくりこず、「やっぱり元カノよかったなぁ」という気持ちでもう1度声を掛けたそうです。

 

喧嘩を300回以上しているコウテイですが、下田さんはネタを作る際の九条さんの発想力をとても評価しています。

 

また九条さんは歳を重ねた頃に「2人で肩を組んで風呂とか入ってたら理想かもしれないですね」と話していました。

 

九条さんは2019年4月に顎変形症のため、顎の手術をしており一時期コウテイの活動を休止しています。

 

 

この病気になってしまった原因はてっぱんギャグである「ズィーヤ」のやりすぎで、顎のゆがみが酷くなったためだと言われています。

 

手術は大成功だったようで「医者にありえないスピードで回復してる」と言われたことをインタビューで明かしていました。

 

 

また九条さんは自身のブログで短編小説を執筆しています。

 

スポンサードリンク

 

九条ジョーの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:滋賀県 河瀬中学校(有力) 偏差値54(普通)

 

 

 

「コウテイ」九条ジョーさんの出身中学校は、長浜市内の公立校の河瀬中学校が有力です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校です。

 

ただし九条さんの中学時代のエピソードや情報は見当たりませんでした。

 

九条ジョーの学歴~出身小学校の詳細・実家が貧乏だった

 



 

出身小学校:不明

 

「コウテイ」九条ジョーさんの出身小学校は長浜市内の公立校のようですが、詳細は不明です。

 

家族構成は両親と弟2人、妹の6人家族です。(現在は両親は離婚済み)

 

九条さんの実家は熱帯魚店を経営していましたが、倒産しており両親は多額の借金を抱えています。

 

その後も数々の商売に手を出していましたが、いずれもうまくいかなかったそうです。

 

九条さんがお笑いを目指すきっかけは笑い飯や千鳥さんの漫才を見たことでした。

 

九条さんの家ではおかずはなくご飯のみだったそうで、おかずが欲しいと思っていた時に笑い飯さんや千鳥さんの漫才を見て笑えたことで、「悲しい状況でも人を笑わすことができるお笑いは素晴らしい」と思い芸人になりたいと思ったようです。

 

また九条さんの妹はバレーボール部に所属していたそうですが、貧乏だったためバレーボールが購入できずに新聞紙を丸めている姿を見て九条さんは泣いてしまったそうです。

 

以上が「コウテイ」九条ジョーさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ結成後は紆余曲折あり2度も解散していますが、その都度再結成して現在に至ります。

 

またこのところはバラエティ番組への出演が増えて、「ダウンタウンDX」や「ウチのガヤがすみません。」などの番組に起用されています。

 

 

また九条さんも俳優の岡田将生さん似のイケメンと話題になっています。

 

 

「霜降り明星」や「EXIT」などと同じお笑い第七世代ですから、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

コウテイ下田真生の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|工業高校出身だった

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ