からし蓮根杉本青空の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いコンビ「からし蓮根」の杉本青空さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。杉本さんは実は高校時代からお笑いコンビを結成していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

杉本青空(すぎもと そら)

 

 

1994年2月2日生

身長170㎝、体重70㎏

血液型はO型

 

お笑いコンビ「からし蓮根」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「からし蓮根」杉本青空さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

杉本青空の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西国際大学 偏差値35~38(学部不明のため)

 

 

「からし蓮根」杉本青空さんは高校卒業後、兵庫県の私立大学・関西国際大学に入学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などは不明です。

 

ちなみにこの大学の各学部の偏差値は次のようになっています。

 

保健医療学部:偏差値38

教育学部:偏差値35

人間科学部:偏差値35

 

後述するように杉本さんは高校時代からお笑い芸人を目指しており、大学に進学した2012年に吉本総合芸能学院(NSC)にも入校しています。

 

ちなみに杉本さんはNSCに入るために関西の大学に進学したとインタビューで話しています。

 

その際には高校時代からコンビを組んでいた相方の伊織さんを誘って、2人で入校しています。

 

「僕は絶対に吉本興業に行くつもりで大学も関西の大学を選んでいました。ただ、ここは人生をかけた話になってくるので伊織に無理強いすることはできなかったんですけど、結果的に伊織も一緒に関西に行くことになり、大阪のNSCに入ったという流れなんです」

 

NSCの同期にはゆりやんレトリィバァさんやガンバレルーヤ、濱田祐太郎さんらがいます。

 

NSCの同期同士のネタバトルでも1位を獲得するなど、NSC時代からお笑いのセンスがあり優秀でした。

 

 

そんな中でも杉本さんは大学にもしっかり通学しており、卒業もしています。

 

大学時代からプロのお笑いコンビとして活動しており、卒業後の2017年にコンビは「ABCお笑いグランプリ」の決勝に進出しています。

 

さらに2019年には「M-1グランプリ」ではじめて決勝に進出して、大きな注目を集めています(結果は6位)。

 

 

コンビは通好みの本格派として知られているので、今後にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

杉本青空の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:熊本県 九州学院高校 偏差値59 or 62(コース不明のため)

 

 

「からし蓮根」杉本青空さんの出身高校は、私立の共学校の九州学院高校です。

 

この高校は1911年開校のキリスト教系の私立高校で、硬式野球部が県内でも強豪として知られています。

 

杉本さんは高校時代は放送部に在籍していました。

 

放送部に入部したのは漫画「べしゃり暮らし」の影響で、高校時代にはコンクールに出場して入賞した経験もあるほどです。

 

高校1年生の時に同級生だった伊織さんとお笑いコンビ「からし蓮根」を結成しています。

 

当時から杉本さんは芸人志望だったのですが、教室で一発ギャグをして笑わせていた伊織さんを誘ってコンビを組んだのです。

 

高校時代は2人は近所のダイエーの屋上でネタの練習をしていました。

 

そして「ハイスクールマンザイ南九州大会」に出場して見事に優勝しています。

 

 

優勝した実績をバネに、さらに芸人への道に進みたい気持ちが強くなった2人は、前記のように高校卒業後はNSCに入校しています。

 

【主な卒業生】

勝野洋(俳優)

高良健吾(俳優)

村上宗隆(プロ野球・ヤクルトスワローズ)

 

スポンサードリンク

 

杉本青空の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:熊本県 小国町立小国中学校 偏差値なし

 

 

「からし蓮根」杉本青空さんの出身中学校は、地元熊本県の小国町(おぐにまち)の公立校の小国中学校です。

 

ちなみに相方の伊織さんは別の中学校に通学しており、中学時代はお互いに面識がありませんでした。

 

杉本さんは中学校の3年間は吹奏楽部に所属しており、サックスを担当していました。

 

お笑いに目覚めたのは、中学時代に観たM-1グランプリがきっかけでした。

 

サンドウィッチマンやキングコングの漫才を見て、自分も芸人になって人を笑わせたいと思うようになります。

 

今もイケメンなので、学生時代からかなりモテただろうというイメージですが、意外にも当時は女性と話すのが苦手で奥手だったようです。

 

杉本青空の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「からし蓮根」杉本青空さんの出身小学校は、地元小国町の公立校のようですが校名などは不明です。

 

当時は小国町内には6校の小学校がありましたが、2009年に統合されて現在は小国町立小国小学校のみとなっています。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

両親はともに教員という家庭に育っています。

 

杉本さんは小学校時代から人前に出て、周りを笑わすことが好きな少年でした。

 

ただし杉本さんの幼少期や小学校時代のエピソードや情報などはほとんど見当たりませんでした。

 

以上が「からし蓮根」杉本青空さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは2019年の「M-1グランプリ」の決勝進出で、全国的な知名度が大幅に上昇しています。

 

 

杉本さんは「お笑い=M-1」と考えており、将来的には関西のお笑いの賞を総なめにして、「M-1グランプリ」での優勝を目標に掲げています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

からし蓮根伊織の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ラグビー部だった

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ