新井貴子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|父親は元プロ野球選手

 

ファッションモデルの新井貴子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は新井さんの父親は元プロ野球選手で、首位打者を獲得したほどの名選手でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

新井貴子(あらい きこ)

 

 

1990年12月8日生

身長177㎝、体重51㎏

血液型はB型

 

大阪府出身のファッションモデル

本名同じ

 

以下では新井貴子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

新井貴子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪体育大学 体育学部健康・スポーツマネジメント学科 偏差値40(容易)

 

 

 

新井貴子さんは高校卒業後、大阪体育大学に進学しています。

 

後述しますが新井さんは中学・高校時代とバレーボールをしていました。

 

この大学に入学したときもバレーボールをやろうと思っていたそうですが、新入生向けの尾括紹介の映像でアルティメットを見たところ一目惚れしたそうです。

 

アルティメットとはフリスビーを使った競技で、各チーム7人ずつでパスをしながら前進して得点を目指すものです。

 

新井さんはこの大学のアルティメット部に入部しています。

 

20歳だった2010年に「全日本学生アルティメット選手権大会」で準優勝になっています。

 

(右端が新井さん)

 

しかし大学2年生の時に母親が亡くなったことがきっかけで部活動を辞めてしまいます。

 

そんな時に2011年に「ミス日本着物」を受賞した姉の新井寿枝さんから「将来に繋がる何かをしてみたら?」とミス日本を勧められ、やってみようと思ったそうです。

 

そして2012年に「ミス日本グランプリ決定コンテスト」で応募者3,028人の中からグランプリを受賞しています。

 

 

前夜祭では歴代のミス日本が選ぶ特別賞であるザ・ブリリアント賞も受賞しており、ダブル受賞となりました。

 

また新井さんがグランプリを受賞したことで姉妹で2年連続ミス日本だと話題になりました。

 

 

この時に「世界で活躍できるファッションモデルを目指している」とコメントを残しています。

 

なお芸能活動と学業は両立させており、2013年3月に大学は卒業しています。

 

そしてミス日本の任期終了後の2013年夏ごろに姉と一緒にシンガポールに移住し、モデル活動を始めており、インタビューで次のように話しています。

 

「実を言うと、中学生の頃からスポーツ一筋で、ファッションには全く興味がなかったんですけどね(笑)。」

 

また新井さんは大学時代に大阪でスカウトされたこともあったそうです。

 

2014年からはパリ・コレクションに出演するなど世界的なモデルとして活躍しています。

 

 

新井さんの憧れの人はスーパーモデルのスイ・ハさんだそうで、体の全てのバランスが目標でありショーを見たときに初めて人のウォーキングを見て鳥肌が立ったと話しています。

 

スポンサードリンク

 

新井貴子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 大阪信愛学院高校 偏差値50~59(コース不明のため)

 

 

 

新井貴子さんの出身高校は、私立の女子校の大阪信愛学院高校です。

 

この高校は1884年開校のキリスト教系のミッションスクールです。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、新井さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

文理:偏差値59

看護医療:偏差値52

進学ソレイユ:偏差値52

子ども教育:偏差値50

進学エトワール:偏差値50

 

高校時代はバレーボール部に所属しており、ポジションはアタッカーでした。

 

新井さんが中学・高校時代に所属していたバレーボール部はとても厳しいところだったそうで、精神的にも鍛えられたそうです。

 

モデルの仕事をしていてくじけそうになっても「学生時代に耐えられたんだから全然大丈夫!」と気持ちを持ち直すことができ、ブレない自分になるためにもこの時のスポーツ経験が反映されているそうです。

 

高校3年間ほとんど休みなしで毎日バレーボールをしていたそうです。

 

【主な卒業生】

小林カツ代(料理研究家)

滝口ミラ(タレント)

 

スポンサードリンク

 

新井貴子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

新井貴子さんの出身中学は地元大阪府内の中学のようですが、校名などは不明です。

 

ただし出身高校には大阪信愛学院中学校(偏差値46)も併設されているので、こちらの中学校の出身者の可能性もあります。

 

中学時代もバレーボール部に所属していました。

 

新井さんは中学時代もバレーボール漬けの日々だったそうです。

 

新井貴子の学歴~出身小学校の詳細・父親は元プロ野球選手

 

 

出身小学校:不明

 

新井貴子さんの出身小学校は地元大阪府内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です(末っ子)。

 

父親は元プロ野球選手で南海ホークスや近鉄バファローズで活躍していた新井宏昌さんです。

 

(左が宏昌さん)

 

現役時代は首位打者を獲得したほか、2000本安打も記録している名選手です。

 

現在は現役を引退しソフトバンクホークスのコーチをしています。

 

母親は元キャビンアテンダントで新井さんが19歳の頃に、乳がんのため他界しています。

 

長姉の寿枝さんはボランティア団体「スリーハーツ財団」を設立し、カンボジアやタイ、シンガポールを中心に孤児の子供を対象とした活動をしているそうです。

 

次姉は一般人のようですが、新井さんのインスタグラムに登場しています。

 

新井さんは幼いころから姉を目標としており、ミス日本コンテストでグランプリを受賞した際には「やっと追い越せてうれしい」と話していました。

 

また子供の頃から活発で、スポーツが得意でした。

 

以上が新井貴子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファッションモデルとしてはパリ・コレクションに出演するなど、世界で活躍している数少ない人物です。

 

 

2020年にはラグビー日本代表の稲垣啓太さんとの交際が話題になりました。

 

 

稲垣啓太の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ