七五三掛龍也の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

ジャニーズJr.内ユニット「Travis Japan」の人気メンバーの七五三掛龍也さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。七五三掛さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)

 

 

1995623日生

身長166

血液型はAB

 

茨城県古河市出身の歌手、俳優、タレント

ジャニーズjr.内ユニット「Travis Japan」のメンバー

本名同じ、愛称は「しめくん」

 

以下では「Travis Japan」七五三掛龍也さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

七五三掛龍也の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:城西国際大学 メディア学部 偏差値40(容易)

 

 

 

七五三掛龍也さんの出身大学は、城西国際大学が有力です。

 

大学に合格した際には報告をしており、七五三掛さんが大学に進学したのは間違いありません。

 

 

この大学は千葉県東金市にキャンパスがある私立大学ですが、2011年に東京の千代田区紀尾井町に芸能や映像、エンタテインメント・ビジネスなどを学ぶことのできるメディア学部を開設してからは芸能人の在籍も増えています。

 

同じジャニーズ事務所の「Snow Man」の佐久間大介さんや目黒蓮さんもこの学部に通学していました。

 

多忙な芸能人にとって千代田区という立地も魅力的なことから、七五三掛さんもこの大学のメディア学部に通学していたというのが最有力です。

 

ちなみにインターネット上には七五三掛さんの出身大学を「城南国際大学」とする情報が多数ありますが、そのような名前の大学は存在しません。

 

七五三掛さんは大学進学後に運転免許を取得して、自身の運転で親を栃木の温泉に連れて行ったことをインタビューで話しています。

 

また大学1年生の時にはスノーボードもはじめています。

 

ちなみにインターネット上には七五三掛さんと「日向坂46」の加藤史帆さんの交際の噂も飛び交っていますが、2人が交際していたという事実はないようです。

 

加藤さんはかなりの「ジャニヲタ」で知られ、大学時代の七五三掛さんの追っかけもしていたことからこのような噂が飛び交ったようです。

 

日向坂46加藤史帆の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

七五三掛さんは大学時代は主に在籍するユニット「Travis Japan」の活動が中心でした。

 

 

ただし大学の卒業報告などをインタビューでおこなっておらず、卒業したかどうかは不明です。

 

場合によっては休学している可能性もあります。

 

加えて大学生活などもほとんど話したこともないことから、もしかしたら大学は早い段階で中退している可能性もあります。

 

とは言え在籍する「Travis Japan」は2018年3月からジャニーズ事務所のYOUTUBEチャンネル「ジャニーズjr.チャンネル」に登場してにわかに注目を集めています。

 

 

2020年にこのチャンネルに出演していた「SiX TONES」と「Snow Man」がメジャーデビューしていることから、「Travis Japan」の近い将来のメジャーデビューも噂されるようになっています。

 

スポンサードリンク

 

七五三掛龍也の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:通信制 クラーク記念国際高校 偏差値なし

 

 

七五三掛龍也さんの出身高校は、通信制・単位制のクラーク記念国際高校です。

 

この高校は北海道深川市に本部がある広域制の通信制高校で、北は北海道から南は沖縄まで日本全国に60か所以上のキャンパスを設置しています。

 

またこのところジャニーズ事務所のタレントがこの高校に在籍するケースが増えており、次のような人たちが同校の卒業生です。

 

錦戸亮(元NEWS

増田貴久(NEWS

横尾渉(キスマイ)

藤ヶ谷太輔(キスマイ)

二階堂高嗣(キスマイ)

渡辺翔太(Snow Man

宮舘涼太(Snow Man

ジェシー(SiX TONES

 

後述するように七五三掛さんは中学時代にジャニーズ事務所に入所してキャリアをスタートさせているので、高校では幅広く活動できるように通信制の同校に進学しています。

 

 

また高校に上がるタイミングで地元の茨城県古河市から単身で上京しています。

 

ちなみに七五三掛さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターには多数の目撃情報や在籍情報があるのでこの高校の出身者であることは明らかです。

 

 

 

なお高校では「Travis Japan」のメンバーの松田元太さんや松倉海斗さん、中村海人さんや宮近海斗さん、元メンバーの阿部顕嵐さん、梶山朝日さん、「7MEN侍」の中村嶺亜さんもこの高校に在籍しています。

 

 

そのため七五三掛さんは仕事がない日の放課後は、他のジャニーズjr.のメンバーたちとファミレスやゲームセンターに行って遊んでいます。

 

加えて見事な筋肉で知られる七五三掛さんですが、筋トレは高校時代から本格的にはじめています。

 

高校2年生だった20127月に川島如恵留さんや吉澤閑也さん、中村海斗さん、宮近海斗さん、松田元太さんらとともに「Travis Japan」が結成されています。

 

また七五三掛さんは高校3年生の時にはテレビドラマ「BAD BOYS J」で俳優デビューしています。

 

 

【主な卒業生】

北川景子(女優)

重盛さと美(タレント)

森泉(タレント)

 

スポンサードリンク

 

七五三掛龍也の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:茨城県 古河市立古河第一中学校 偏差値なし

 

 

七五三掛龍也さんの出身中学校は、地元古河市内の公立校の古河第一中学校です。

 

 

中学1年生だった2009年の2月にオーディションに合格して、ジャニーズ事務所に入所しています。

 

オーディションを受けたのは元「KAT-TUN」のメンバーの赤西仁さんに憧れたことがきっかけでした。

 

またオーディション合格の際にはそのまま「ザ少年倶楽部」の収録に参加して、「TOKIO」のバックダンサーを務めています。

 

 

後述するように七五三掛さんは小学校時代からダンスを習っていたので、いきなりのバックダンサーの起用にも見事なパフォーマンスを披露しています。

 

同じ日に入所した同期には「KingPrince」の岸優太さん、「SiX TONES」の松村北斗さんや高地優吾さん、「Travis Japan」の吉澤閑也さんがいます。

 

中学時代の七五三掛さんはジャニーズJr.として活動しており、部活動などはおこなっていなかったようです。

 

なお七五三掛さんは身長が166㎝であることが悩みですが、14歳の時から身長が伸びていないとのこと。

 

また七五三掛さんが中学校を卒業後に家族は古河市から栃木県に引っ越しをしています。

 

 

七五三掛龍也の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:茨城県 古河市立古河第五小学校 

 

 

七五三掛龍也さんの出身小学校は、地元古河市内の公立校の第五小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

「七五三掛(しめかけ)」という苗字は非常に珍しく、全国でも400名程度しかいないそうです。

 

七五三掛さんは子供の頃から運動神経がよく、小学校時代は野球をやっていました。

 

また足も速いそうです。

 

小学校6年生の頃からはダンスもはじめています。

 

ダンスでは持ち前の運動神経のよさもあって、短期間で上達しています。

 

 

ちなみに「Travis Japan」ではダンスの振り付けも担当している七五三掛さんですが、「体が小さいぶん、誰よりも大きく丁寧に踊る」ことをモットーにしていることをインタビューで述べています。

 

以上が「Travis Japan」七五三掛龍也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するユニット「Travis Japan」は201911月に「虎者~NINJAPAN」で初の単独舞台公演をおこなうなど、このところ話題になっています。

 

 

また七五三掛さんもユニットでの活動のほか、俳優としての出演も増えています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ