才木玲佳の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

アイドル兼プロレスラーとして話題になった才木玲佳さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は才木さんは進学校に通学しており、名門私立大学の出身者でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

才木玲佳(さいき れいか)

 

 

1992年5月19日生

身長149.6㎝

血液型はAB型

 

埼玉県出身のアイドル、女子プロレスラー

本名同じ

アイドルグループ「Cheer♡1」の元メンバー

 

以下では才木玲佳さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

才木玲佳の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 文学部 偏差値65(難関)

 

 

 

才木玲佳さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

この大学には一般受験で進学しており、高い学力を有していました。

 

才木さんも大学受験の際にはインタビューで「すごく勉強した。そこは自信を持って言えますね」と述べており、努力してこの大学に合格しています。

 

また大学では文学部に在籍していましたが、大学2年生まではごく普通の学生でした。

 

また筋トレなども本格的におこなっていなかったことから、大学時代はいたって普通の体型でした。

 

 

才木さんは世界史が得意だったことから、大学時代には世界遺産検定3級を取得しています(その後に2級を取得)。

 

ちなみに世界遺産の知識が買われて2017年にはクイズ番組「Qさま」にも出演しています。

 

 

ただし大学3年生に周囲が就職活動を開始した際には、疑問に持ったことを述べています。

 

「周りのみんなが大学3年生のとき就職活動をはじめていたんですけど、私は入りたい会社があったわけでも、やりたい仕事があったわけでもなくて……。それなのに、一般的にいい大学って言われる慶應大学から、いい企業に就職して、という社会のレールに乗るみたいなのも嫌だったんですよ」

 

大学3年生だった2013年に表参道でスカウトされた際に、芸能界に興味を持っています。

 

その際には芸能事務所には入りませんでしたが、大学4年生だった2014年にアイドルグループ「Cheer♡1」にオーディションを経て加入しています。

 

 

そして大学を卒業する直前の2015年3月に、格闘技大会「Krush」のラウンドガールに起用されています。

 

 

また大学は無事に卒業しています。

 

才木さんはラウンドガールに起用された頃から本格的に体を鍛えはじめています。

 

「本格的に筋肉を鍛えるようになったのは、格闘技大会「Krush」のラウンドガールとして、試合会場に出入りするようになってからです。大学の頃からジムには通っていたのですが、仕事をきかっけにK1のジムに通い始め、サンドバックを打ってるうちに、自分も戦いたいという気持ちが芽生えてきました」

 

そしてこの年の6月に「K-1チャレンジ全国大会」に出場して、格闘家としてデビューを果たしています。

 

 

以降も「Cheer♡1」のメンバーとして活動する傍ら、プロレスラーとしてリングに上がっています。

 

また筋トレも続けていることから、年々マッチョな体型になっています。

 

 

そして2019年3月にプロレスに専念するために「Cheer♡1」を卒業しています。

 

 

またタレントとしても活動しておりバラエティ番組に出演しているほか、雑誌のグラビアなどにも登場しています。

 

スポンサードリンク

 

才木玲佳の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:埼玉県 開智高校 偏差値67~72(コース不明のため)

 

 

 

才木玲佳さんの出身高校は、私立の共学校の開智高校です。

 

この高校は1983年開校の私立高校ですが、現在では県内でも屈指の進学校のひとつになっています。

 

2019年度の同校の主な進学実績は次の通りです(浪人生含む)。

 

東京大学:14名

京都大学:1名

一橋大学:5名

東京工業大学:5名

 

早稲田大学:93名

慶応義塾大学:72名

上智大学:24名

東京理科大学:91名

 

またこの高校には以下の3つのコースが設置されていますが、才木さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

T:偏差値72

S:偏差値70

D:偏差値67

 

才木さんは意外にも高校時代は部活動をおこなっておらず帰宅部でした。

 

そのため高校時代は勉強に打ち込んでいます。

 

特に大学受験時にはかなり勉強していたことをインタビューで話しています。

 

「大学受験も“周りに負けたくない”という、その一心でしたね。慶應に入りたかったわけじゃない……というと語弊がありますけど、そこが最終目標ではなくて、人に負けたくないという思いで一直線に進んだっていう感じです。朝4時に起きて、勉強して、夜は10時に寝て。行儀は悪いですけど、ご飯を食べるときも片手に参考書を持って」

 

ちなみに高校時代に勉強に励んだ大きな理由は負けず嫌いの性格で、特に周囲に成績が抜かれることが嫌だったからです。

 

スポンサードリンク

 

才木玲佳の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 開智中学校 偏差値63(やや難関)

 

 

 

才木玲佳さんの出身中学校は、私立の共学校の開智中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また才木さんはこの中学校に中学受験で合格しており、高い学力を有していました。

 

この中学校に進学した理由については次のようにインタビューで話しています。

 

「小学校6年生のときに中学受験をしたんですけど、そのときは塾をサボってばかりな子供だったんです(笑)。「勉強しなさい!宿題ちゃんとしなさい!」って先生にずっと言われていました。でも、小学生ながらに“そういう自分はダメだな”という思いはずっと持っていて。持っていたけど、なかなか直せなかった。そんなとき、その中学はとにかく勉強に厳しい学校だと聞いていて、じゃあそういう環境に入ればストイックに頑張れるのかなと思って頑張ることにしたんですよ」

 

なお中学時代も帰宅部でした。

 

才木玲佳の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

才木玲佳さんの出身小学校は、埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄、弟の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

 

才木さんは男兄弟に囲まれて育ったことから、子供の頃から男勝りな性格だったそうです。

 

また中学・高校時代は部活動はおこなっていませんでしたが運動神経はよく、スポーツも得意です。

 

加えて子供の頃からかなりの負けず嫌いだったと述べており、「負けず嫌いのスピリット」で小学校の陸上大会から大学受験まで乗り越えたとコメントしています。

 

以上が才木玲佳さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

異色のアイドル兼女子プロレスラーとして大きな注目を集めていましたが、その後にプロレスに専念しています。

 

 

とは言えタレントやグラビアなど芸能活動も継続しておこなっています。

 

頭脳も明晰ですから今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ