田中道子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

田中道子(たなか みちこ)

 

03

 

1989824日生

身長172

血液型はO型

 

静岡県出身のモデル、女優

本名同じ

 

以下では田中道子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどを




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2009年に「ミス浜松」のグランプリに輝く。 

2011年に「ミス・ユニバース・ジャパン」で3位となる。 

2012年よりモデルとして活動しはじめ、「ガールズアワード」や「神戸コレクション」、「東京ランウェイ」などに出演している。 

2013年の「ミス・ワールド」の日本代表に決定。 

2016年より女優へ転身し、テレビドラマ「ドクターX」で女優デビューを果たす。 

2017年の「貴族探偵」で連続ドラマ初レギュラー。 

タレントとしても活動し、「サンデージャポン」などのバラエティー番組にも出演している。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:静岡文化芸術大学 デザイン学部 偏差値55(中の上)

 

 

田中道子さんは高校卒業後は、静岡文化芸術大学に進学しています。

 

同大は2000年に開学した比較的新しい公立大学です。

 

田中さんはデザイン学部に在籍して、建築学を専攻していました。

 

もともと絵を描くのが好きだったことから、この大学のデザイン学部に進学したことをインタビューで話しています。

 

また大学時代に2級建築士の資格も取得しています。

 

大学2年生だった20歳の時にミス浜松のグランプリに輝いています。

 

 

このコンテストに出場したのは友達の勧めで、また副賞の車が目当てだったことをインタビューで述べています。

 

「友達が「道子これ受けなよ」と新聞を持ってきてくれました。その時は「嫌だよ~」と答えたのですが、ミス浜松の副賞が車なのを知って「出てみよう」と(笑)。今思えば失礼な動機です。のちにミス・ユニバースも同じ友達が勧めてくれたんです」

 

大学3年生の時にはミス・ユニバースの日本大会に出場していますが、3位に終わったため、建築士の資格を取得したそうです。

 

「ミス・ユニバースへの挑戦は大学3年の時でした。グランプリが取れたら芸能界に、と思っていたのですが、結果は3位。あきらめきれない思いがあってすぐに就職はせずにいました。大学卒業で受験資格が得られたので建築士の免許は取っておこう、とそのための学校に入り直し資格を取得しました」

 

また就職活動中に芸能事務所の関係者と会ったことで、芸能界入りを決意しています。

 

しかし父親が芸能界入りを認めてくれなかったので、親子の縁を切る覚悟で浜松から上京しています。

 

「父は全く認めてくれなかったので、両親と縁を切るくらいの勢いで家を飛び出し東京に来たんです。お金もなくてタイ人の女の子とルームシェアして…。でも「続けていれば道は開ける」と心は明るかったですね。女優になるためのレッスンを受けながらモデルの仕事をしていました」

 

大学卒業後はモデルとして活動を開始していますが、当時はさほど注目されていません

 

24歳の時に「ミスワールド」の日本代表に選ばれたことで、大きな注目を集めています。

 

 

その後は女優に転身して、連続ドラマ「ドクターX」で女優デビューを飾っています。

 

 

以降も「貴族探偵」や「西郷どん」、「ドロ刑」などの話題作の連続ドラマにレギュラーキャストとして起用されています。

 

 

今後も出演作が増えていきそうな楽しみな存在です。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:静岡県 浜松市立高校 偏差値62(当時・やや難関)

 

 

田中道子さんの出身校は、市立の共学校の浜松市立高校です。

 

同校は2004年までは女子校でしたが、田中さんは共学化された2005年から入学しています。

 

また現在は偏差値67程度の難関校ですが、田中さんの在籍時はそこまでの難関校ではありませんでした。

 

加えて同校は非常に部活動が盛んで、テニスを校技にしているほどです。

 

また陸上部はインターハイで総合優勝をしたことがあるほどの強豪です。

 

田中さんは高校時代は吹奏楽部に入部して、マーチングバンドに在籍していました。

 

なお高校のマーチングバンドも全国大会の常連です。

 

マーチングバンドではリーダーを務めて、全国大会にも行っているとインタビューで述べています。

 

「高校ではマーチングバンドに入りました。このころからようやく人前で話すのが楽しくなってきて部のリーダーに。みんなで一生懸命練習して、全国大会に行けたんです。涙あり笑いあり、本当に青春漫画のような高校時代でした」

 

かなり充実した高校時代だったようですね。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:不明

 

田中道子さんの出身中学校は、浜松市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学校時代はテニス部に所属するなど、スポーツは好きなようです。

 

当時は非常に活発で、「公園で走りまくっていた」と語るほどです。

 

なお田中さんは高校時代も当初はテニス部に入部していますが、体験入部で挫折したことをインタビューで明らかにしています。

 

「中学まではテニス部で活発。公園で走り回っていました。ただ、進学した浜松市立は強豪で、私は体験入部で挫折。吹奏楽部に入りました」

 

そのため中学まではアウトドア派でしたが、高校以降はインドア派になったそうです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:不明

 

田中道子さんの出身小学校も、地元浜松市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と6歳年上の兄、5歳年上の姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

父親の職業は教師です。

 

なおハーフっぽい顔立ちの田中さんですが、両親ともに日本人です。

 

ただし母親が鹿児島県徳之島出身であることから、南方系のエキゾチックな顔立ちのようです。

 

 

子供の頃は週末に父親と図書館に行っており、内向的な性格だったようです。

 

「教師である父と、週末は必ず図書館に行っていました。ファンタジー小説や推理小説が好きな、どちらかというと内向的な子でした」

 

また特技をピアノやハープ演奏としていることから、幼少期より音楽に親しんだようです。

 

その一方で小学校時代はスポーツも得意で、文武両道型の生徒だったようです。

 

以上が田中道子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「ミスワールド」の日本代表に選ばれたことで、「9頭身美女」と注目されて人気ファッションモデルとなり、「ガールズアワード」や「東京ガールズコレクション」などにも出演するほどです。

 

 

抜群のプロポーションと日本人離れした美貌を誇りますから、演技力を磨けば女優としても大ブレイクの予感さえあります。

 

今後の女優としての大きな進化にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ