スリムクラブ真栄田賢の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

真栄田賢(まえだ けん)

 

 

197631日生

身長183㎝、体重78

 

沖縄県那覇市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「スリムクラブ」のボケ担当

 

以下ではスリムクラブ真栄田賢さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

真栄田賢の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:琉球大学 教育学部 偏差値47(普通)

 

 

スリムクラブ真栄田賢さんは高校卒業後は、国立大学の琉球大学に進学しています。

 

ただし現役合格ではなく、3年間の浪人生活を経ての進学です。

 

大学では教育学部に在籍して、保健体育の教員養成課程に在籍しています。

 

そのため大学時代に小学校・中学校・高校の保健体育の教員免許も取得しています。

 

真栄田さんは大学時代には学生プロレスをやっており、マサ斎藤さんの代ファンだったことから、「マサ最高」というリングネームでリングに上がっています。

 

また後にコンビを結成することになる内間政成さんとはこの大学で知り合っています。

 

年齢は真栄田さんのほうが1歳年上ですが、内間さんは2浪で入学しているので学年は同じです。

 

大学時代の飲み会で内間さんと知り合いになっていますが、大学時代はコンビを組んだりはしていません。

 

2人も当時は同じ沖縄の芸能事務所に所属して、ピン芸人として活動していました。

 

そのためか真栄田さんは大学での学業が疎かになってしまったようで、3回の留年を経て卒業しています。

 

 

大学卒業後は東京に出て本格的にお笑い芸人を目指すつもりで、先に大学を卒業して吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入校していた内間さんのつてで真栄田さんは東京吉本に在籍することになります。

 

なお沖縄時代にピン芸人として活動していたことが評価されて、真栄田さんはNSCの入校を免除されています。

 

そして真栄田さんが29歳だった20052月に内間さんとお笑いコンビ「スリムクラブ」を結成しています。

 

プロとしてデビュー後の5年間はコンビはまったくの無名でした。

 

ところが2010年に出場した「M-1グランプリ」でまさかの決勝進出をしたばかりではなく、番狂わせの準優勝となって一気に脚光を浴びています。

 

 

その後は人気お笑いコンビとなって、「エンタの神様」や「あらびき団」などのバラエティ番組に出演。

 

 

コンビでの活動のほか、真栄田さんは単独で「探偵!ナイトスクープ」などのバラエティ番組にも出演しています。

 

スポンサードリンク



 

真栄田賢の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:沖縄県 首里高校普通科 偏差値52(普通)

 

 

スリムクラブ真栄田賢さんの出身校は、県立の共学校の首里高校です。

 

この高校は琉球王国の国学をルーツとしている1880年開校の伝統校です。

 

また偏差値の数値はさほど高くはありませんが、難関大学に進学する生徒もいます。

 

真栄田さんは高校時代はラグビー部に在籍しており、ポジションはNO.8でした。

 

ラグビーをはじめたのは高校1年生の時からで、先輩に誘われたことがきっかけとインタビューで話しています。

 

「僕がラグビーを始めたのは高校1年からで、先輩に誘われたのがきっかけでした。今でも85kgはあるんですけど、当時はね、とにかく、デカかったんです。高校入学の時で、身長は今と変わらず184cm。体重は115kgあったんです」

 

ラグビー部では主力選手として活躍して、国体の沖縄選抜のメンバーに選ばれたほどの実力でした。

 

当時は115㎏の巨体ながら、100mを11秒台で走ることができる俊足の持ち主でした。

 

そのため芸能界入りした後も、たびたびラグビー番組のナビゲーターなどに起用されています。

 

真栄田さん自身も高校時代はラグビーをやっていて本当によかったと述べています。

 

「ラグビーをやったのは高校3年間でしたけど、今になればなるほど、ラグビーをやってて本当によかったなと感じています。今の仕事にも通じること、役立つことを山ほど教えてもらっていたなと」

 

なお真栄田さんは高校時代にはじめて彼女ができています。

 

また将来はラグビーの指導者になるべく教師を目指して琉球大学進学を目指しますが、3浪の末に実現しています。

 

【主な卒業生】

ゴリ(お笑い・ガレッジセール)

 

スポンサードリンク



 

真栄田賢の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:沖縄県 那覇市立真和志中学校 偏差値なし

 

 

スリムクラブ真栄田賢さんの出身中学校は、地元那覇市内の公立校の真和志(まわし)中学校です。

 

中学時代も野球と柔道をやっていましたが、さほど本気ではなかったようです。

 

「世紀末リーダー伝たけし!」や「トリコ」などの作品で知られる漫画家の島袋光年さんは中学時代の同級生です。

 

 

真栄田さんは当時はさほど鍛えていなかったことから、中学校3年生の時には身長178㎝で体重110㎏の肥満体でした。

 

バラエティ番組に出演した際には、中学校時代はゲームばかりやっていてあまり運動をしなかったことからブクブクと太ってしまったことを告白しています。

 

真栄田賢の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

真栄田賢さんの出身小学校は、那覇市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

那覇市立松川小学校

那覇市立泊小学校

那覇市立壺屋小学校

那覇市立大道小学校

 

家族構成は両親と8歳年下の妹の4人家族です。

 

ただし真栄田さんが5歳の時に双子の弟が生まれていますが、ともに生後すぐに亡くなっています。

 

また「ザ・ドリフターズ」の仲本工事さん、プロゴルファーの横峯さくらさんとはともに親戚の間柄です。

 

父親はちんすこうの製造工場に勤務しており、母親は保険の外交員をしています。

 

裕福な家庭に育っており、小学校時代は習字や算数、英語やピアノ、水泳など数多くの習い事をしています。

 

また小学校時代からかなりわんぱくな少年でした。

 

なお独特のしゃがれ声で知られる真栄田さんですが、変声期に大声を出しまくったことからこのような声になったそうです。

 

以上がスリムクラブ真栄田賢さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

M-1グランプリ」でブレイク後は数々のバラエティ番組に出演して、安定した人気を誇っていました。

 

 

ところが20196月に反社会的勢力のパーティーに出席していたことが判明して、コンビは無期限の活動休止となっています。

 

現時点で復帰は未定ですが、その動向には注目が集まります。

 

スリムクラブ内間政成の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ