パックンの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

お笑いコンビ「パックンマックン」のパトリック・ハーラン(パックン)さんの出身大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。このところはコメンテーターや大学の客員教授として活動しているパックンですが、実は実家が貧乏だったことから学生時代はかなりの苦労をしていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介します

 

パトリック・ハーラン(パックン)

 

パックン

 

19701114日生

身長184

血液型はO型

 

アメリカコロラド州出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「パックンマックン」のメンバー

本名同じ、愛称は「パックン」

 

以下ではパックンの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1993年に来日し、福井県の北陸中学、高校で英語講師を務めながら劇団「シベリア寒気団」で活動。 

1997年に吉田眞とお笑いコンビ「パックンマックン」を結成。

NHK「爆笑オンエアバトル」で人気を博し、バラエティー番組の露出も増える。 

1998年に「ウルトラマンガイア」で俳優デビューし、これまで「龍馬伝」や「太陽の罠」などの連続ドラマや「ダーリンは外国人」などの映画にも出演している。 

2003年より「英語でしゃべらナイト」の出演で知られる。 

バラエティー番組のほか、情報番組のコメンテーターや教育番組への出演も多い。 

2004年に元モデルの日本人と結婚し、一男一女がいる。

 

パックンの学歴~出身大学(ハーバード大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:ハーバード大学 比較宗教専攻 超難関

 

 

 

パックンは高校卒業後は、東海岸の名門私立大学ハーバード大学に進学します。

 

同大は大学の世界ランキングでは常に上位にランクインするほどの難関大学で、合格率も東京大学が約25%程度あるのに対し、約6%とかなりの狭き門として知られています。

 

オバマ元大統領をはじめとする政治家を多く輩出していますし、ビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグなどの実業家も出身者です(ともに中退)。

 

またアメリカの他の大学と同じように、入学するよりも卒業するほうが難しく、大学時代にもかなりの勉強が必要となります。

 

パックンはこの大学に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

 

アメリカの大学は2年生に上がるタイミングで専攻を決めるのですが、パックンは比較宗教学を専攻しています。

 

当初は物理学や天文学を専攻するつもりでしたが、授業が難しかったことから諦めました。

 

そしてあまり人気のなかった比較宗教学を専攻しています。

 

大学時代は学業だけではなく、男声合唱団に所属したり、陸上競技や自転車競技に取り組むなど、またもや多方面で活躍します。

 

それでいてこのようなレベルの大学をキッチリと卒業するのは、文句のつけようもありません。

 

 

パックンは大学を卒業した1993年に、当時日本に留学していた中学時代の友人に誘われて来日しています。

 

その際には福井県に在住して、英語講師をしながら劇団「シベリア寒気団」で舞台俳優として活動していました。

 

そして27歳だった1997年に、相方のマックンとともにお笑いコンビ「パックンマックン」を結成しています。

 

パックン1

 

以降はお笑い芸人のほか、タレントや俳優として活動しています。

 

このところは情報番組のコメンテーターや大学の客員教授なども務めています。

 

今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

パックンの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:コロラド州の高校

 

パックンの出身高校はコロラド州の高校ですが、校名などは不明です。

 

母子家庭で実家は貧乏だったことから、私立高校ではなく公立高校の可能性が高いです。

 

 

高校時代は水泳部と演劇部を掛け持ちしていました。

 

その他にも合唱団やジャズバンドにも在籍していました。

 

前記のように実家が貧しかったことから、高校時代もアルバイトに励んでいました。

 

アルバイトは新聞配達をおこなっており、高校時代はMAXで440軒ほど配達しています。

 

その際には多くの家に配達できるように16歳で運転免許を取得して、16万円で購入した中古車で配達していました。

 

基本的には朝3時半に起床して、夜9時には寝るという生活をしていました。

 

また非常に多忙だったことから授業中に宿題などを済ませたり、学校の廊下で仮眠をとってから授業に出席していました。

 

 

このような生活を送りながらも成績は非常に優秀で、高校時代に数学のコンクールで準優勝しています。

 

また高校は首席で卒業しています。

 

アルバイトに部活、遊びをすべてやりながら、すき間時間を効率的に利用して勉強もしていたので、成績もトップだったとは驚きです。

 

スポンサードリンク

 

パックンの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:コロラド州の中学校

 

パックンの出身中学校はコロラド州の学校ですが、校名などの詳細は不明です。

 

中学時代も成績が優秀で、運動も得意でした。

 

また当時も新聞配達をして家計を助けています。

 

パックンの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

パックンの出身小学校は不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

幼少期は父親の仕事の都合で、アラバマ州やイリノイ州などを転々としていました。

 

7歳の時に両親が離婚して母子家庭に育っています。

 

また姉は後に父親に引き取られて、母ひとり子ひとりの家庭に育っています。

 

以降は経済的に苦しくなったことから、10歳の頃から新聞配達をして家計を助けました。

 

また父親からの養育費の支払いも止まり実家にお金がなかったことから、アメリカンフットボールのジュニアチームに入団することを諦めています。

 

当時は悔しかったそうですが、後に自身の学生時代については次のようにインタビューで総括しています。

 

「貧乏で苦労もしたけど、キラキラはしてましたよ。どんなにつらいとき、大変なときでも、与えられた境遇のなかで、いつも自分のベストを尽くしてきたから。よい意味で、『開き直っていた』と言ってもいいかもしれないね」

 

パックンは当時から勉強が得意で、小学校高学年からは周囲の学校から成績優秀者のみを集めた特別学級に在籍して英才教育を受けています。

 

以上がパトリック・ハーランさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまででわかるように学生時代はかなりの苦労を重ねていますが、勉強やスポーツも頑張ってハーバード大学を卒業しています。

現在では本業のお笑いのほか、コメンテーターや教育番組などでも活躍していますが、マルチに活躍できる器用さは学生時代から身についていたようです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ