込山榛香の学歴|出身高校や中学校の偏差値と学生時代

 

込山榛香(こみやま はるか)

 

 

1998912日生

身長154

血液型はO

 

千葉県千葉市出身の歌手、タレント

AKB48のメンバー

本名同じ、愛称はこみはる

 

以下では込山榛香さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 幕張総合高校普通科 偏差値64(やや難関)

 

 

込山榛香さんの出身校は、県立の共学校の幕張総合高校です。

 

この高校は1996年に幕張北高校と幕張西高校、幕張東高校の3校が統合されて誕生した新しい高校です。

 

普通科(偏差値64)のほか、看護科(偏差値58)も設置しています。

 

込山さんは中学3年生の時にAKB48のメンバーになり、高校1年生の時には「NHK高校講座 日本史」に歴史アイドルを目指す生徒役として起用されています。

 

 

このような教育番組に起用されるということは、やはり勉強ができる証拠でしょう。

 

また高校3年生の時にはテレビドラマ「キャバすか学園」で女優デビューを飾っています。

 

 

加えて高校3年生の6月におこなわれたAKBグループの総選挙では、21位なりアンダーガールズ入りを果たしています。

 

 

バラエティー番組に出演した際には学生時代はかなりモテており、1年間で35人に告白されるのは当たり前で、一番モテた時期は年間15人から告白されたと豪語していました。

 

なお込山さんは高校時代もAKB48のメンバーとして3年間活動しており、この高校を卒業したかは不明です。

 

都内の高校や通信制の高校に転校した可能性もあります。

 

【主な卒業生】

横山だいすけ(歌手・俳優)

 

そして込山榛香さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年にチームKのキャプテンに就任しています。

 

以降も柏木由紀さんや向井地美音さんらとともに、グループの主要メンバーとしてけん引しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:千葉市立天戸中学校(有力) 偏差値なし

 

 

込山榛香さんの出身小学校は、千葉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし有力とされる中学校の校区からは、次の4校のいずれかの可能性がありそうです。

 

千葉市立花見川第三小学校

千葉市立花島小学校

千葉市立作新小学校

千葉市立長作小学校

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

幼少期は非常に人見知りをする少女でした。

 

 

込山さんは子供の頃から漫画が好きで、当時の夢は週刊少年ジャンプを発売している集英社で働くことでした。

 

小学校5年生の時にテレビドラマ「マジすか学園」を見たことでAKB48に興味を持っています。

 

 

そして中学3年生の時に母親の友達に勧められて、AKB48の第15期生のオーディションに応募しています。

 

オーディションではダンス審査の前日に足をケガしたり、最終審査の前日に胃腸炎になったりとついていませんでしたが、それでも根性を見せて合格を勝ち取っています。

 

中学3年生の2月に正規メンバーに昇格しています。

 

以上が込山榛香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

一時はファンから「腹黒キャラ」と言われたことにひどく傷ついたとインタビューで語っています。

 

しかしこのところは吹っ切れたようで、グループ内でも人気メンバーとして活躍しています。

 

 

またグループの活動のほかに、ファッションモデルや声優を務めるなど活動の幅も広げています。

 

加えて「インスタの女王」と呼ばれるほど、インスタグラムも人気があります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ