岸本慎太郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|気象予報士だった

 

ジャニーズjr.の岸本慎太郎さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は岸本さんは難関の気象予報士の試験に合格しているばかりか、水泳のジュニアオリンピックカップにも出場していました。学生時代のエピソードや情報などをご紹介いたします

 

岸本慎太郎(きしもと しんたろう)

 

 

1996年9月6日生

身長171㎝

血液型はA型

 

東京都出身の歌手、タレント

ジャニーズjr.のメンバー

本名同じ

 

以下では岸本慎太郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

岸本慎太郎の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:明治大学 国際日本学部 偏差値60(やや難関)

 

 

岸本慎太郎さんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

在籍したのは国際日本学部で、この学部は日本を国際的な視点から見つめ直してその魅力を発信できる人材の育成をコンセプトにしており、海外からの留学生も多く英語教育に定評があります。

 

岸本さんがこの大学に進学したのは、同じく明治大学出身の山下智久さんに憧れていたからです。

 

また在学中は同じ学部の1学年下に女優の上白石萌音さんも在籍していました。

 

大学1年生だった2015年には難関で知られる気象予報士の試験に合格して、大きな話題になっています。

 

 

この際には「Snow Man」の阿部亮平さんも一緒に合格しており、ジャニーズ事務所の所属事務所でもはじめての気象予報士の国家資格の取得となっています。

 

ちなみに気象予報士の国家試験の合格率はわずか4%程度で、合格者の平均年齢も例年35歳程度ですから、このことがいかに凄いかわかるはずです。

 

なお合格した際に阿部さんとともに当時のジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんに電話で報告していますが、ジャニーさんの返事が「おめでとう。承りました」とまさかの敬語だったことから2人は非常に驚いたそうです。

 

阿部亮平の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

また岸本さんはこの試験に合格したことから、将来の目標をお天気キャスターとインタビューで話しています。

 

 

なお気象予報士に合格したことで岸本さんはジャニーズ事務所を退所するという噂も立ちましたが、退所はしていません。

 

また1日限定ですが阿部さんとともに、朝の情報番組「ビビット」で気象予報士としてデビューしています。

 

 

以降もジャニーズjr.の一員として活動しており、舞台などを中心に活動をしています。

 

また2020年には特技である水泳を活かして、「炎の体育会TV」の「ジャニーズ水泳部」のメンバーにも選ばれています。

 

 

現在はユニットなどに所属していませんが、徐々にメディアへの出演も増えています。

 

スポンサードリンク

 

岸本慎太郎の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 明治大学付属中野高校 偏差値69(難関)

 

 

岸本慎太郎さんの出身高校は、私立の男子校の明治大学付属中野高校です。

 

この高校は1929年開校の私立高校で、卒業生は原則として系列の明治大学に進学できることから現在ではかなりの難関校になっています。

 

また岸本さんも大学には一般受験ではなく、内部進学で進んでいます。

 

岸本さんは小学校時代にジャニーズ事務所に入所しており、高校3年間もジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

 

高校2年生の時から気象予報士の試験勉強を開始しています。

 

岸本さんが気象予報士を目指したのは、「人とは違う特技が欲しかったから」とインタビューで話しています。

 

ちなみに当初からジャニーズ初の気象予報士の合格を目指していましたが、途中で阿部さんも気象予報士の試験を目指していることを知って焦ったそうです。

 

なお同じタイミングでこの試験に合格した2人ですが、岸本さんが4回目、阿部さんは5回目の挑戦で受かっています。

 

【主な卒業生】

津川雅彦(俳優)

宇崎竜童(ミュージシャン)

松方弘樹(俳優)

坂口憲二(俳優)

 

スポンサードリンク

 

岸本慎太郎の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

岸本慎太郎さんの出身中学校は不明です。

 

地元東京都墨田区内の公立中学校の可能性もありますし、高校の系列校の明治大学付属中野中学校(偏差値60)の可能性もあります。

 

中学時代もジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

中学1年生の時にはユニットの「スノープリンス合唱団」のメンバーになっています。

 

 

このユニットは「Six TONES」の森本慎太郎さんがリーダーを務め、「7MEN侍」の中村嶺亜さんや「HiHi JETS」の橋本涼さんや井上瑞稀さんらも在籍していました。

 

また2009年のNHK紅白歌合戦の企画「こども紅白歌合戦」に出場しています。

 

 

当時はかなりの注目を集めていますが、ユニットは1年ほどで活動休止になっています。

 

加えて当時の岸本さんは子役俳優としても活動しており、テレビドラマの「ヤマトナデシコ七変化」などに出演しています。

 

 

ちなみに岸本さんは主演の亀梨和也さんの中学時代を演じていました。

 

このように岸本さんんは中学時代はメディアへの出演も多く期待されていましたが、なぜか高校以降はメディアへの出演が減ってしまっています。

 

岸本慎太郎の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

岸本慎太郎さんの出身小学校は、地元墨田区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成や兄弟姉妹の情報は不明です。

 

岸本さんは子供の頃から運動神経が良く、幼少期から小学校時代までは水泳に打ち込んでいます。

 

しかも小学校時代にはジュニアオリンピックにも出場したほどの実力でした。

 

そのためジャニーズ事務所に入所するまでの夢は、水泳選手になってオリンピックに出場することでした。

 

12歳だった2008年4月にオーディションに合格して、ジャニーズ事務所に入所しています。

 

 

同期入所は中島健人さんです。

 

なお岸本さんはジャニーズ事務所の憧れの先輩として、山下智久さんと橋本涼さんを挙げています。

 

以上が岸本慎太郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように中学時代はかなり期待されていましたが、その後はジャニーズjr.内でもあまり目立たない存在となってしまいました。

 

しかし大学時代に気象予報士の国家試験に合格して、再び注目を集めています。

 

 

同じく気象予報士に合格した阿部亮平さんも苦労人ながら、その後に「Snow Man」のメンバーとしてメジャーデビューを飾っています。

 

今後の大きな飛躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ