Cocomiの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|フルートの実力が意外だった

 

フルート奏者でファッションモデルとしても活動しているCocomiさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。父親が木村拓哉さん、母親が工藤静香のため大きな話題になっているCocomiさんですが、フルートの実力はどうなのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

Cocomi(ココミ)

 

 

2001年5月1日生

身長161㎝

血液型はB型

 

東京都出身のフルート奏者、ファッションモデル

本名は木村心美

父親は木村拓哉、母親は工藤静香、妹はモデルのKOKI

 

以下ではCocomiさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

Cocomiの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:桐朋学園大学 音楽学部 偏差値なし(難関)

 

 

 

Cocomiさんは高校卒業後、桐朋学園大学音楽学部に進学しています。

 

この大学国立音楽大学や東京音楽大学に並ぶ難関音楽大学として知られています。

 

また現在は学科試験がなく実技試験のみなので、偏差値はありません。

 

加えてこの大学の音楽学部には「ソリスト・ディプロマコース」というプロの演奏家を目指すコースが設置されており、そのコースであれば入学は「超」がつくほどの難関ですがCocomiさんはそちらのコースではないようです。

 

ちなみにピアニストで俳優として活動している清塚信也さんが「ソリスト・ディプロマコース」の出身者です。

 

とは言えCocomiさんはこの大学に進学後も、高校時代に引き続きこの大学の教授でNHK交響楽団首席フルート奏者の神田寛明氏に師事するので、高度な教育を受けることが予想されます。

 

(神田寛明氏)

 

またこの大学の音楽学部は東京芸術大学には及ばないものの、国立音楽大学と並んでフルート奏者の育成には定評があります。

 

Cocomiさんは大学進学の直前の2020年3月に、「VOGUE JAPAN」でファッションモデルとしてデビューし華々しく雑誌の表紙を飾りました。

 

 

その際のイメージビデオではフルートも披露しています。

 

 

後述のように出身高校では芸能活動が禁止されていたこともあり、高校卒業後に芸能界デビューを果たします。

 

ちなみに父親の木村拓哉さんと母親の工藤静香さんは芸能活動を勧めておらず、芸能活動を開始したのは自身の意思であると報じられています。

 

また本来ならCocomiさんは4月から大学生活を送る予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で大学の始業が延期になってしまっていました。

 

その間は自宅でフルートの練習をしたり、ゲームを楽しんでいるそうです。

 

さらに2020年の5月には妹のKOKIさんとともにインスタライブにも出演しています。

 

 

コウキ(koki)の学歴|高校大学や中学校の偏差値|英語がペラペラだった

 

進学後はフルート奏者への道を極めるため、芸能活動は控え目にして学業を優先する予定だそうです。

 

スポンサードリンク

 

Cocomiの学歴~出身高校の詳細・フルートの実力が意外だった

 

出身高校:東京都 桐朋女子高校 音楽科 偏差値56(超難関)

 

 

 

Cocomiさんの出身高校は、私立の共学校の桐朋女子高校です。

 

この高校の音楽科は国内でも屈指のレベルを誇り、実技試験が非常に難しく入学は難関です。

 

また普通科は女子校ですが、音楽科は男女共学です。

 

同校の音楽科は朝の5時から夜の10時まで練習場が開放されていて、空いているスペースでいつでも練習できるなど環境も整っています。

 

Cocomiさんは高校受験でこの高校に進学しており、フルートの実力は相当だったようです。

 

また高校時代から前記の神田氏に師事しています。

 

加えて高校時代には世界的なフルート奏者のエマニュエル・パユ氏の指導も受けています。

 

(エマニュエル・パユ氏)

 

さらにCocomiさんはピアノも演奏しますが、高校時代には同じく世界的なピアノ奏者のウラディミール・アシュケナージ氏の指導も受けています。

 

(ウラディミール・アシュケナージ氏)

 

一般の高校生ならこの2人の世界的な演奏家の個別指導を受けるというのはまず無理でしょうが、このあたりは両親ともに有名人という家庭ならではのことでしょう。

 

それもあってかCocomiさんは高校時代、数々のコンクールで受賞歴があります。

 

・フルート日本奏楽コンクール 高校管楽器部門1位

・フランス近代音楽賞 準グランプリ(グランプリ該当者無し)

 

その他にも全国規模での音楽祭やコンクールにて受賞しています。

 

ただしCocomiさんは音楽を志す学生の登竜門となっている「全日本学生音楽コンクール」に高校2、3年生の時に2年連続で東京大会の本選に出場していますが、いずれも全国大会への出場を逃しています。

 

 

特に高校3年生だった2019年に東京大会を制したのは公立校の生徒でした。

 

これだけフルートの英才教育を受けているにも関わらず、公立校の生徒に敗れたというのはちょっと残念な結果ですね。

 

親の財力によって子供の伸びしろがある程度左右されるのはクラシック界の常識になっていますが、この結果は本人や両親にとってショックだったはずです。

 

なおCocomiさんは高校1年生の夏休みには、社会経験のためにアパレル店でアルバイトをしています。

 

その際には1日体験などではなく、週5日間AM10時から17時まで7時間勤務という本格的なものです。

 

このあたりについては週刊ポストが次のように報じています。

 

「アパレルショップでアルバイト体験をしていました。特別待遇などはなく、本当に普通のアルバイト。本名は伏せていましたが、すぐにスタッフ全員の名前を覚えて、周囲を驚かせたようです。ランチは持参のお弁当を食べていたし、どこにでもいる普通の高校生としてしつけられているのが印象的でした」

 

なおアルバイトをしたのは母親の工藤静香さんの教育方針だったようです。

 

それ以外にも高校時代は手話を習っていたそうです。

 

加えて在籍した高校は芸能活動を禁止していたため、高校在学中は芸能活動はおこなっていません。

 

ただし高校3年生だった2019年の冬にはオーケストラグループの「JPCO」にフルート奏者として参加して、ゲストアーティストとしてライブにも出演しています。

 

 

どうやらJPCOでの活動は芸能活動ではなく、「音楽活動」と解釈されたようです。

 

【桐朋女子高校音楽科の主な卒業生】

高嶋ちさ子(ヴァイオリニスト・タレント)

清塚信也(ピアニスト・俳優)

小澤征爾(指揮者)

諏訪内晶子(ヴァイオリニスト)

 

スポンサードリンク

 

Cocomiの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和 難易度やや難関

 

 

 

Cociomiさんの出身中学校は、私立の共学校のブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和です。

 

この中学校は2006年に開校した、昭和女子大学の系列のインターナショナルスクールです。

 

またイギリス式の教育をおこなっています。

 

後述するようにCociomiさんは幼稚園時代からインターナショナルスクールに通学しており、そのため英語とフランス語が堪能です。

 

また中学時代もフルートなどの音楽活動に打ち込んでおり、演奏会にも出演しています。

 

加えて難関の桐朋女子高校音楽科に入学するためフルートの練習漬けの日々だったようです。

 

当時連絡に使用していたのはPHSだったようで、スマホは持っていなかったそうです。

 

なお同校はイギリスと同様の教育を実施していることから中学部は5年制です(11歳の秋から15歳の秋まで)。

 

そのためCocomiさんは前記の高校進学のため、中学校を4年半で中退しています。

 

Cocomiの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:ブリティッシュ・スクール・イン・東京

 

 

 

Cocomiさんの出身小学校は、私立の共学校のブリティッシュ・スクール・イン東京です。

 

この学校は出身中学校の兄弟校で、東京都の渋谷区にあるインターナショナルスクールです。

 

ブリティッシュ・スクール・イン・東京に入学するためには

 

1.イギリス国籍を有する児童

2.多国籍の児童で英語が堪能であると校長が認めた者

 

という入学条件があります。

 

日本国籍のCocomiさんが入学するには2の条件を満たすことが必要で、小学校入学前には英語が堪能だったということが伺えます。

 

 

ちなみにCocomiさんは幼稚園はアオバ・ジャパン・インターナショナルスクールなので、その頃から英語を習得していたようです。

 

 

 

妹のKokiさんも幼稚園・小学校は同じ学校に通っていました。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女として生まれています。

 

 

 

Cocomiさんは3歳でヴァイオリンをはじめており、11歳からフルートを習いはじめています。

 

するとフルートはメキメキと上達して、小学校6年生の時には早くも「2013年第23回山野ジュニアフルートコンテスト小学校の部」で最優秀賞を受賞しています。

 

 

そんなCocomiさんへの両親のバックアップもすごく、自宅に完全防音のスタジオを作って24時間いつでも練習することができます。

 

またCocomiさんのために一家でヨーロッパに「フルート旅行」に行ったと、マスコミに報じられたこともあります。

 

 

前記のように高校時代に世界的な音楽家にレッスンもつけてもらっていますから、木村拓哉さんにしろ工藤静香さんにしろかなりの熱の入れようが伝わってきますね。

 

以上がCocomiさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女だけあって、2020年にファッションモデルとしてデビューした際には大きな話題になっています。

 

 

あくまでも学業優先のスタンスですので芸能活動は限定的になりそうですが、そのたびに話題を呼びそうですね。

 

またフルート奏者としてもCDデビューが既定路線とされていますので、音楽面での活躍も楽しみです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

コウキ(koki)の学歴|高校大学や中学校の偏差値|英語がペラペラだった

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ