ウーマン中川パラダイスの学歴|出身高校や中学校の偏差値と高校時代

 

中川パラダイス(なかがわ ぱらだいす)

 

 

1981412日生

身長173㎝、体重63kg

 

大阪府大阪市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」のツッコミ担当

本名は中川和宗(たかむね)

 

以下では中川パラダイスさんの学歴や出身高校中学校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 東豊中高校 偏差値54(普通)

※現在は大阪府立千里青雲高校(偏差値55

 

 

中川パラダイスさんの出身高校は、府立の共学校の東豊中高校です。

 

この高校は2007年に同じ府立校の少路高校と統合されて、現在は千里青雲高校になっています。

 

女優の純名りささんもこの高校の出身者です(ただし中退)

 

中川さんは高校時代は不良で、カラーギャングをやっていたことをラジオ番組で明らかにしています。

 

(カラーギャング・イメージ)

 

自身ではケンカはあまり強くなったと話していますが、高校入学直後に学校を仕切っているようなワルとケンカをして負けなかったことから、「あの悪いヤツと対等に渡り合った」という評判が流れて一目置かれています。

 

また後にケンカ相手と仲良くなって、カラーギャングにも誘われたことから入っています。

 

その名残もあって、中川さんは以降も付き合う女性がギャルばかりであることを、相方の村本大輔さんに暴露されています。

 

さらには学校で女性教師のスカートをめくってビンタされ、親が学校に呼び出されて停学になったエピソードが残っています。

 

ちなみに女性教師は「おばちゃん」で、中川さんも本気でお尻を触りたかったわけではなく、友達同士のノリだったと話しています。

 

また高校時代に同級生とコンビを組んだことがきっかけで、お笑い芸人を目指しています。

 

そのため高校卒業後はお笑い芸人になるために、吉本総合芸能学院(NSC)に入校しており、大学などには進学していません。

 

NSCでは友近さんやガリガリガリクソンさんらと同期でした。

 

当初はNSCの同期とお笑いコンビを組んでいましたが、デビュー後はオーディションに落ちる日々が続いたことに嫌気がさして、いったんは芸人を引退しています。

 

しかし27歳の時にNSC1期後輩だった村本大輔さんとお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」を結成。

 

 

2013年に「THE MANZAI」に優勝して、コンビはブレイクを果たしています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:大阪市立東淀中学校 偏差値なし

 

 

中川パラダイスさんの出身中学校は、地元大阪市東淀川区の公立校の東淀中学校です。

 

ナイティナインの岡村隆史さんや歌手の相川七瀬さんもこの中学校の卒業生です。

 

中学時代までは柔道をやっており、黒帯の有段者です。

 

また中学の修学旅行の際には、現在はゲイバーを経営している同級生の男子から告白されたエピソードをラジオ番組で話しています。

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:大阪市立堀江小学校

 

 

中川パラダイスさんの出身小学校は、大阪市西区にある公立校の堀江小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

父親は世界各地に支店を持つ人形関連の会社を経営していたことから、子供の頃は裕福で、自身でも「金持ちの家に生まれました」と語っています。

 

 

かなりの資産家だったらしく、小学生時代は家族旅行で何度も世界一周旅行に出かけています。

 

また飛行機に乗る際には、常にファーストクラスでした。

 

ただしその後、父親の会社は倒産してしまい、後に父親が郵便局でアルバイトをしていたことを明らかにしています。

 

小学校3年生の時には放課後に誰もいない教室に忍び込んで、当時好きだった女の子の水着を着ていたところを先生に発見されたエピソードを明らかにしています。

 

以上が中川パラダイスさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」はTHE MANZAIで優勝したことをきっかけにブレイクし、以降は数多くのバラエティー番組に出演していました。

 

ところが相方の村本さんの留学などでコンビでの仕事がなくなってしまい、週4回アルバイトをしていることを「ダウンタウンDX」に出演した際に明らかにしています。

 

ピークは100万円あった月収が、わずか3万円になってしまったそうです。

 

村本さんはその後に拠点をアメリカに移す計画があり、コンビも解散する意向を示していますから、中川さんの今後の動向にも注目が集まりそうです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ