藤井サチの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

藤井サチ(ふじい さち)

 

003

 

199736日生

身長170

血液型はA型

 

東京都出身のモデル、タレント

本名同じ

 

以下では藤井サチさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2011年にスカウトされてデビュー。 

2012年にファッション誌セブンティーンの「ミスセブンティーン」に選ばれて、同誌の専属モデルとなる(20173月で卒業) 

モデルとしては「ガールズアワード」や「GINZA RANWAYなどに出演。 

2017年にファッション誌「ViVi」の専属モデルとなる。 

タレントとしても活動しており、バラエティー番組などにも出演。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:上智大学 総合グローバル学部 偏差値65(難関)

 

 

藤井サチさんは高校卒業後は、上智大学に進学します。

 

一般受験での進学ではなく、AO試験での合格です。

 

高校時代からAO試験での入学を目指しており、小論文などの対策もしてきたとのこと。

 

なお上智大学に進学した理由については、藤井さんはインタビューで次のように述べています。

 

「母の影響で小さい頃から国際協力に興味があって、それを勉強できる大学を探し始めたとき、“ここだ!”と運命的に感じたのが上智大学だったんだ!」

 

大学進学後は活動の幅も広がり、本業であるファッションモデルのほか、タレントとしてもバラエティー番組などに出演しています。

 

大学2年生の終わりに「SEVENTEEN」を卒業していますが、大学3年生の4月からは「ViVi」の専属モデルに起用されています。

 

 

また大学3年生の頃からはバラエティ番組「王様のブランチ」のブランチリポーターに起用されています。

 

 

この頃から藤井さんは「セレブモデル」として注目されて、「さんま御殿」や「行列のできる法律相談所」などのバラエティ番組に出演しています。

 

なおバラエティ番組に出演するようになったきっかけについては、次のようにインタビュー述べています。

 

「まず「楽しそう!」と思ったのと、テレビに出ている自分を見て元気になったり、頑張ろうと思える人がいたら嬉しいなと思ったからです。あとは最終的にキャスターになることが夢なので、人前でお話をする経験をたくさんしておきたいなと」

 

そんな中でも仕事と学業を両立させて2019年3月に上智大学を卒業しています。

 

 

その際には大学時代をインスタグラムで次のように振り返っています。

 

「この4年間、世界で起こっているあらゆる問題を自分なりに考えたり、みんなで協力してテストやレポートを乗り越えたり、就活頑張っている友達を見て刺激を受けたり。。。素敵な時間がたくさんあったな」

 

また自分の力だけでは卒業することができなかったと思うとも綴っており、大学の先生や友達、家族や所属事務所の関係者に感謝の言葉も述べています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 玉川学園高等部 偏差値58(中の上)

 

 

藤井サチさんの出身校は、私立の共学校の玉川学園高等部です。

 

同校は芸能人の子息が多く在籍していることで知られ、タレントのDAIGOさんや川平慈英さんらも卒業生です。

 

また同校は学費が比較的高額であることで知られていますが、藤井さんの日本人の父親は会社を経営しており、アメリカ人の母親もジャーナリストとして活動しているので裕福な家庭に育った「お嬢様」とのこと。

 

なおこの高校は自由な校風でも知られており、芸能活動も認めています。

 

藤井さんは明るいキャラクターで高校時代から友達が多く、同級生たちとパジャマパーティーをおこなったそうです。

 

また高校時代は部活動などはおこなっていないようです。

 

高校1年生の時に「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれて注目を集めています。

 

ちなみにこの際には人気女優の広瀬すずさんもグランプリを獲得しています。

 

(左から藤井サチ、岡崎紗絵、広瀬すず、高堰うらら)

 

「SEVENTEEN」時代は同じく専属モデルだった中条あやみさんと仲が良く、現在でも親友です。

 

「ポーリン(=中条のあだ名)とはなんでも話すので、いいライバルであり、家族というか姉妹みたいな感じ。なんでも話せるんですよ。仕事のことも報告しあっていて、「じゃあ、お互い頑張ろうね」って。そういう高め合える関係ですね」

 

(中条あやみと)

 

中条あやみの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代や経歴

 

ただし高校の後半戦ではモデルとしての活動やダイエットに受験勉強も重なったことからつらかったとインタビューで述べています。

 

「当時は「Seventeen」に入ったばかりで他のモデルの子と比べてしまって、さらに受験も重なって…。無理なダイエットをしてリバウンドしてそれがさらにストレスになって、もう本当につらかった」

 

なお高校時代の受験勉強に関しては「ガッツリ勉強できないタイプ」なので、3年間コツコツと勉強をして評定平均を上げて推薦入学で合格しています。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 玉川学園中学部(有力) 偏差値52(普通)

 

 

藤井サチさんの出身中学校は、私立の共学校の玉川学園中学部が有力です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校のため高校へは内部進学で進んでいます。

 

実は藤井さんはタレントやファッションモデルなどではなく、キャスター志望なのですが、キャスターになりたいと思ったきっかけは中学時代にアフリカの子供たちと文通をして世界情勢に興味を持つようになったからだと述べています。

 

「中学生の頃から母の仕事の影響でアフリカの子供たちと文通をしたりしていて、そこから世界情勢に興味を持つようになりました」

 

ちなみに出身大学の上智大学に進学したいと思いはじめたのも中学校時代からで、以降はコツコツと真面目に勉強をしたとのこと。

 

そして中学2年生の時にスカウトされて芸能事務所に入所しています。

 

中学時代は広告やCMのモデルがメインだったようです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 玉川学園小学部(有力)

 

藤井サチさんの出身小学校は、私立の共学校の玉川学園小学部が有力です。

 

家族構成は両親と姉、弟の5人家族です。

 

姉の藤井仁奈さんはハリウッドで女優として活動しており、弟の清也さんはロックバンド「THE SALOVERS」のギタリストとして活動しています。

 

 

父親が日本人で、母親がアメリカ人のハーフです。

 

母親がアメリカ人であることから藤井さんも英語も堪能で流暢な英語を話すことができ、番組の企画で通訳なしで英語でインタビューをしたこともありました。

 

 

また前述の通り父親は会社を経営している実業家で、自宅は16LLDDKKという豪邸に住んでいます。

 

 

 

加えてオペラ歌手を招いて、自宅で200人で流しそうめんパーティーをしたというセレブなエピソードもバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。

 

ちなみに父親の清孝さんはハーバード大学院を卒業したインテリで、マッキンゼー東京からルイヴィトンジャパンの社長などを務めた凄腕のサラリーマンで、マドンナやロックバンド「エアロスミス」のスティーブン・タイラーらと2ショットの写真を撮ったほどです。

 

 

また清孝さんは安倍晋三首相とも親交があるとのことですから驚きです。

 

藤井さんは姉の影響で小学校時代からオシャレに目覚めて、当時からファッション誌などを読んでいます。

 

なお小学校時代に歯列矯正をしていることをインタビューで述べています。

 

「小さいころに歯科矯正していました。矯正はママが決めたんですが、当時は痛いしご飯も食べづらいしで、すごくイヤでした(笑)。でも大人になってあの時矯正しておいてよかったなとすごく感謝しています。~」

 

 

以上が藤井サチさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファッションモデルとしてデビューを飾っていますが、その後はタレントとして人気が上昇して数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

また170㎝を超える高身長と抜群のプロポーションを誇りますから、今後はさらに女優などとしても活動するかもしれません。

 

とは言え本人の希望はあくまでもジャーナリストということですから、これからの活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ