小関裕太の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|英語がすごい理由

人気俳優の小関裕太さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。英語がペラペラな小関さんはどのような学歴なのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小関裕太(こせき ゆうた)

 

01

 

199568日生

身長180

血液型はAB型

 

東京都出身の俳優

本名同じ

 

以下では小関裕太さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2003年から子役として活動を開始。 

2004年のドラマ「ホステス探偵危機一髪6」で俳優デビュー。 

2006年に「天才てれびくんMAX」のてれび戦士に起用され人気を博す。 

同年の「親指さがし」で映画初出演し、「ダンドリ」で連続ドラマ初出演。 

2014年の「空と海のあいだ」で映画初主演。 

以降も「あしたになれば。」や「Drawing Days」、「ドロメ」などの映画に主演している。 

また「ごめんね青春!」や「ホテルコンシェルジュ」、「恋がヘタでも生きてます」などの連続ドラマにも出演。

 

小関裕太の学歴~出身大学の詳細・英語が得意な理由

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

小関裕太さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

後述するように高校も芸能コースに通学していたので、当初から大学へ進学するつもりはなかったかもしれません。

 

なお小関さんは大学に進学はしていませんが英語が非常に得意で、日常会話レベルなら「ペラペラ」です。

 

英語に関しては父親から子供の頃から手ほどきを受けており、外国人と積極的にコミュニケーションをとり続けてきたから上達したということです。

 

高校を卒業した2014年から活動の幅が広がり、この年には「ビターブラッド」で連続ドラマに8年ぶりに出演しています。

 

 

また翌年には「あしたになれば。」で映画に初主演しています(黒島結菜とW主演)。

 

 

以降も主演作の映画が公開されるなど、期待の若手俳優のひとりに数えられるほどになりました。

 

また話題作の連続ドラマに立て続けに起用されるなど、テレビでの露出も急増しています。

 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

小関裕太さんの出身校は、多くの芸能人の母校で知られる堀越高校です。

 

8歳の頃に子役デビューし、中学時代には俳優として舞台を中心に活動していたことから、より幅広く芸能活動をするために同校の芸能コースに進学しました。

 

堀越の同級生には元Hey!Say!JUNP森本龍太郎やジャニーズjr.田中樹さんらがいました。

 

ちなみに小関さんもジャニーズ事務所の所属タレントと間違われることが多いそうですが、ジャニーズ事務所には1度も所属したことはありません。

 

また後に映画「ちょっとまて野球部」で共演する須賀健太さんと山本涼介さんも同校の出身者で、在学中から仲が良かったことをインタビューで述べています。(須賀さんは1学年上、山本さんは同じ学年)

 

 

また小関さんは高校時代は授業中の先生の話を絵に描くという変わった勉強法をとっていたそうです。

 

加えて高校時代は文化祭実行委員会などの「企画する」ものを取り組みたかったそうですが、仕事で行けないことを考慮してしまいできなかったことを後悔しているともインタビューで話しています。

 

高校時代の小関さんは舞台への出演が活動の中心になっており、高校1年生だった2011年1月から2年間にわたり、ミュージカルの舞台「テニスの王子様」に出演しています。

 

 

その反面、テレビドラマや映画には出演していませんでした。

 

また小関さんは意外にも高校時代にお芝居をすることが苦痛になったとインタビューで話しています。

 

そのため高校卒業後は100%仕事に集中するために、大学などに進学しなかったとも述べています。

 

スポンサードリンク

 

小関裕太の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 町田市立金井中学校 偏差値なし

 

 

 

小関裕太さんの出身中学校は、地元町田市内の公立校の金井中学校です。

 

小関さんは小学校時代から子役として活動しており、中学時代も芸能活動をおこなっています。

 

小関さんの知名度を上昇させた「天才てれびくんMAX」には、中学1年生の頃まで出演しています。

 

またその後は舞台「FROGS」に出演したのみで、中学時代はさほど多くの仕事をしていません。

 

そのためか中学校時代はテニス部に在籍して、部活動にも打ち込んでいました。

 

【主な卒業生】

大迫傑(マラソン選手)

 

小関裕太の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 町田市立金井小学校

 

 

 

小関裕太さんの出身小学校は、地元町田市内の公立校の金井小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

8歳だった2003年から子役として活動を開始しています。

 

 

この年から「セキスイハイム」の「となりのハイムさんシリーズ」のCMに出演して、阿部寛さんの息子役を務めています。

 

そして小関さんは2006年から子供向けバラエティ番組「天才てれびくんMAX」にてれび戦士としてレギュラー出演して、知名度が大幅に上昇しています。

 

 

以上が小関裕太さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

子役から大人の俳優への脱皮は難しいところ、それを見事に成し遂げて若手人気俳優となっています。

 

(半分、青い。)

今後はさらに演技力を磨けば、俳優として大ブレイクを果たす可能性も秘めており、これからが楽しみな俳優のひとりです。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ