東てる美の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

東てる美(あずま てるみ)

 

 

1956812日生

身長160

血液型はAB

 

東京都板橋区出身の女優

本名は影山素美(かげやま もとみ・結婚前)

 

以下では東てる美さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴

 

ピンク映画を経て、1974年に日活映画「生贄夫人」に出演。

 

「禁断 制服の悶え」や「生贄の女たち」、「天使の欲望」などに出演して、日活ロマンポルノのトップ女優となる。

 

 

1976年に「町をでてから」で歌手デビュー。

 

 

1978年から「11PM」にレギュラー出演。

 

1980年からはテレビドラマに活躍の場をシフトし、1983年のNHKの朝ドラ「おしん」に出演。

 

 

1990年から「渡る世間は鬼ばかり」に出演。

 

 

女優やタレント業のほか、漫画の古本チェーンを展開して成功。

 

私生活ではマネージャーと結婚して娘をもうけたが後に離婚。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校・大学

 

出身高校:東京都 実践学園女子高校 偏差値63(やや難関・現在)

 

 

東てる美さんの出身高校は、私立の女子校の実践学園女子高校です。

 

この高校は1899年開校の伝統校で、都内でも歴史ある女子校として知られています。

 

また東さんが在籍した当時の明確な偏差値は不明ですが、当時から進学校でした。

 

高校時代は水泳部に在籍するなど、スポーツは得意だったようです。

 

ところがオイルショックの影響でジャズミュージシャンだった父親の仕事が減って、実家は経済的に窮乏することになります。

 

そのため東さんは17歳の時に学費を稼ぐために、新橋のスナックでアルバイトをしています。

 

また実父の知人が日活ロマンポルノの人気女優だった谷ナオミさんのマネージャーを務めていたことから、18歳でロマンポルノデビューを果たしています。

 

(谷ナオミ)

 

当時は高校生だったことからポルノ映画への出演は明らかに校則違反となるので、学校には内緒だったようです。

 

そのためこの高校を無事に卒業しています。

 

ただし高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

その後は日活ロマンポルノのトップ女優になるとともに、21歳の時にはポルノ映画の監督も務めています。

 

(若い頃)

 

【主な卒業生】

塩沢とき(女優)

真琴つばさ(歌手)

笹崎里菜(アナウンサー)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 実践学園女子学園中学校 偏差値61(やや難関・現在)

 

 

東てる美さんの出身中学校は、私立の女子校の実践学園女子中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学しています。

 

東さんは中学時代も水泳部に在籍しています。

 

ただし東さんの中学時代の情報はほとんど見当たりません。

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:板橋区立常盤台小学校

 

 

東てる美さんの出身小学校は、地元板橋区内の公立校の常盤台小学校です。

 

家族構成は両親と6歳年下の弟の4人家族です。

 

なお、東さんの両親はともにガンで亡くなっています。

 

ジャズミュージシャンだった父親の影響で子供の頃から音楽に親しんでおり、ピアノや電子オルガンなどの習い事をしています。

 

また小学生時代には合唱団にも入っており、全国大会で優勝も飾ったことがあるほどでした。

 

以上が東てる美さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

日活ロマンポルノを引退後は、数多くのテレビドラマや映画に出演しており、美保純さんや宮下順子さんらとともに、「ロマンポルノ出身でもっとも成功した女優のひとり」として知られています。

 

また実業家としての顔を持ち、30歳目前で漫画の中古本の「まんだらけ」が儲かっていると聞くと、「まんが堂」という漫画古本店を立ち上げて、2年目でフランチャイズ店が40店舗になったほどの成功を収めています。

 

 

タレントとしてもバラエティー番組などで活躍していましたが、61歳の時にガンであることが判明して、現在は闘病中です。

 

現在でも根強い人気を誇る人物だけに、無事に生還されることをお祈り申し上げます。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ