谷村美月の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と子役時代のかわいい画像

 

女優の谷村美月さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。子役出身で中学時代にブレイクした谷村さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、子役時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

谷村美月(たにむら みづき)

 

%e8%b0%b7%e6%9d%91

 

1990618日生

159cm

血液型はO型

 

大阪府堺市出身の女優

本名同じ

 

以下では谷村美月さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

スポンサードリンク

 

谷村美月の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:大阪薫英女学院高校

出身中学校:堺市立殿馬場中学校

出身小学校:堺市立熊野小学校

 

谷村美月の学歴~出身高校(大阪薫英女学院高校)・大学の詳細

 

出身高校:大阪府 大阪薫英女学院高校 偏差値52(普通)

 

 

 

谷村美月さんの出身高校は、私立の女子校の大阪薫英女学院高校です。

 

この高校は1931年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特に陸上部やバスケットボール部、バレー部などが府内では強豪です。

 

谷村さんは高校時代は仕事もあったことから帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

また高校時代も3年間にわたり芸能活動をおこなっています。

 

中学3年生の時に出演した映画で注目を集めたことから、高校時代は数々のテレビドラマや映画に出演しています。

 

高校1年生だった2016年には、「生物彗星WoO」ではじめて連続ドラマの主演に起用されています。

 

 

また高校時代には「檸檬のころ」や「神様のパズル」などの映画に主演しています。

 

 

高校3年生だった2008年にはファースト写真集「花美月」が発売されています。

 

 

このように谷村さんは高校時代は仕事で大忙しでしたが、仕事のたびに上京する生活をしていました。

 

そのため首都圏や通信制の高校に転校することなく、この高校を卒業しています。

 

なお在学中は他の生徒へのサインや写真撮影が禁止されていたことから、卒業式が大変なことになったとインタビューで話しています。

 

「それが泣く余裕が無かったんですよ!(笑)。通っていた高校は芸能界に入っていたのは私だけで、先生が“学校では谷村も普通の生徒なんだから”って、サインとかもずっと止めて下さってたんです。それが卒業式で一気に爆発しちゃって! 私が退場するときにみんながデジカメでバシャバシャ撮ってすごいフラッシュで、体育館から教室に戻る間も大勢に囲まれちゃったり。マネージャーさんも来てくれてたんですけど、“お疲れ様です”って会話もできないまま引き離されちゃいました(笑)。だから余韻に浸れるほどの余裕がなくて、終わって“はぁー”みたいな(笑)」

 

%e8%b0%b7%e6%9d%91%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

 

他のインタビューでも学校生活が充実していることが、演技にも活きていることを語っています。

 

【主な卒業生】

涼風真世(女優)

しばたありぼぼ(ミュージシャン・ヤバイTシャツ屋さん)

 

そして谷村さんは高校卒業後は大学に進学せずに、女優活動に専念します。

 

高校を卒業した頃は演技派としても広く認知されていたことから、年間10本以上のドラマや映画に出演していました。

 

そのようなハードスケジュールゆえ、進学できなかったようです。

 

以降も女優として数々の作品に出演しています。

 

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

谷村美月の学歴~出身中学校(堺市立殿馬場中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 堺市立殿馬場中学校 偏差値なし

 

 

 

谷村美月さんの出身中学校は、地元大阪府堺市内の公立校の殿馬場中学校です。

 

中学時代はダンス部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

当時はジャズダンスに熱中していました。

 

また谷村さんは中学時代も3年間子役として活動していました。

 

そして中学3年生だった2005年に、はじめて主演した映画「カナリア」で女優として注目を集めています。

 

 

またこの映画の演技が高く評価されて、高崎映画祭・最優秀新人賞を受賞しています。

 

スポンサードリンク

 

谷村美月の学歴~出身小学校(堺市立熊野小学校)の詳細

 

出身小学校:大阪府 堺市立熊野小学校

 

 

 

谷村美月さんの出身小学校は、地元堺市内の公立校の熊野小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

谷村さんは小学校2年生の時に母親の勧めで大阪の児童劇団に入団しています。

 

当初は主に写真モデルとして活動していました。

 

そして小学校6年生だった2002年に、宮地真緒さんがヒロインを務めたNHKの朝ドラ「まんてん」で子役としてデビューを飾っています。

 

 

その際も演技がはじめてだったにも関わらず、演技の上手さが話題になっています。

 

以上が谷村美月さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

子役出身だけに演技力の高さには定評があり、数多くの作品に出演しています。

 

このところは主演作こそ減りましたが、確かな演技で出演作品を盛り上げています。

 

 

様々な役柄をこなせる女優だけに、今後の大きな飛躍も期待したいところです。

 

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク

 

7歳の時に母親の勧めで大阪の劇団に入り、子役としても活動する。 

2002年にNHKの朝ドラ「まんてん」でドラマデビュー。 

2004年「ほんとうにあった怖い話」でドラマ初主演。 

2005年の「カナリア」で映画初出演にして主演を果たし、この映画の演技で高崎映画祭最優秀新人賞を受賞。 

2006年の「生物彗星WO」で連続ドラマ初主演。 

2008年に写真集「花美月」を発表。  

2011年にはバラエティー番組「サラリーマンNEO SEASON6」でレギュラー出演した。

その後も「幕末高校生」や「アルジャーノンに花束を」、「べっぴんさん」などの話題作に出演。  

これらの他に、ドキュメンタリー番組のナビゲーターや語りを担当することも多い。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ