河野ゆかり(東大王)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|生徒会長だった!

 

「東大王」でお馴染みの河野ゆかりさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「かわいい」と話題の河野さんですが、実は高校時代は生徒会長を務めていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

河野ゆかり(こうの ゆかり)

 

 

生年月日非公表

身長非公表

血液型非公表

 

兵庫県神戸市出身のタレント

本名は河野由佳莉(読み同じ)

 

以下では河野ゆかりさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。




 

河野ゆかりの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 理科Ⅲ類 偏差値73(超難関)

※後に医学部医学科に進学

 

 

 

河野ゆかりさんは高校卒業後は、東京大学に進学しています。

 

合格したのは主に医学部医学科に進学する理科Ⅲ類です。

 

この科類は京都大学医学部と並んで国内最難関学部として知られており、定員はわずか100名です。

 

そのため全国模試の上位常連しか合格することが出来ずに、まさに「天才中の天才」と言ったところです。

 

 

ちなみに河野さんはセンター試験の成績は、900点満点で864点もとっています。

 

得意教科は数学と理科、英語でした。

 

河野さんはその後に医学部医学科に進んでいます。

 

2021年1月からクイズ番組「東大王」の企画「プロジェクト東大王」に出場しており、同年3月に卒業する鈴木光さんと林輝幸さんの後継者争いをしました。

 

 

 

河野さんは東大王に出場した際には「努力と効率を重視して良い成績をとりたい」とコメントを残しました。

 

東大王では「文武両道の才媛」や「文武両道ワンダーガール」、「東大医学部模試 全国5位」などというキャッチコピーが付けられているようです。

 

 

河野さんの尊敬する人は東大王に出演している鈴木光さんだそうです。

 

また東大王への出演で、「かわいい」と話題になっています。

 

 

そのため今後はクイズ番組などへの出演が増えていきそうです。

 

スポンサードリンク

 

河野ゆかりの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:兵庫県 神戸海星女子学院高校 偏差値64(やや難関)

 

 

 

河野ゆかりさんの出身高校は、私立の女子校の神戸海星女子学院高校です。

 

この高校は1951年開校のカトリック系のミッションスクールで、地元では古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

この高校の2020年度の主な進学実績は次の通りです(浪人生含む)。

 

東京大学:2名

京都大学:5名

大阪大学:9名

神戸大学5名

 

関西学院大学:58名

同志社大学:47名

立命館大学:41名

上智大学:16名

 

なおこの高校は毎年コンスタントに東京大学に1、2名の合格者を輩出しますが、理科Ⅲ類に合格者を輩出したのは河野さんで実に60年ぶりでした。

 

なお河野さんは出身高校を明らかにしていませんが、難関大学専門の予備校「叡学舎・叡学会」のHPに名前があります。

 

またこの予備校の動画にもたびたび出演しています。

 

 

テレビ出演の際と感じが違うのでインターネット上では同姓同名を疑う声もありますが、入学年度などが合致します。

 

加えて前記のように東京大学理科Ⅲ類の定員はわずか100名なので、同姓同名の可能性はかなり低いでしょう。

 

河野さんは高校時代は部活動などはおこなっておらず帰宅部でした。

 

ただし運動神経はよく、スポーツは得意です。

 

 

高校2年生のときにスポーツテストで学年1位という成績を残していることから、高い運動能力を有していたことが分かります。

 

運動の中でも走り幅跳びや長座体前屈が得意だったそうです。

 

高校入学時から国立の難関大学の医学部を目指したことから、勉強時間を確保するために部活動はおこなわなかったようです。

 

また河野さんは高校時代は生徒会長を務めており、模範的な生徒でした。

 

 

ちなみに同じ志望大学・学部の人もいなかったことから受験に対して不安な気持ちが大きかったことを動画内で話しています。

 

ですがとても仲が良い友人に志望校を話したり、言葉にして話すことで自分の中でも定着していき人に言ったからには頑張ろうという気持ちが芽生えてきたそうです。

 

しかし東京大学の理科Ⅲ類には合格実績のない高校だったこともあり、同じ高校からライバルがいないという点では少し不利な状況だったと当時を振り返っています。

 

そのため全国模試などで同じ東京大学の志望者で、自身より成績が上の人を一方的に意識することで勉強へのモチベーションを保っていたそうです。

 

また各塾が出している合格体験記や市販の合格体験記などを一通り見て参考にしてみたり、勉強法などを探して実践したりしていたようです。

 

その結果、東大医学部模試で全国5位という成績を残しておりこの順位をどうやったら維持できるのかを考えていたようです。

 

河野さんの通っていた高校では実習室が朝の7時から開いていたため、朝日を浴びながら登校をして実習室の窓際で気持ちよく勉強をしていたと動画内で話していました。

 

この点では学習塾では朝早くから実習室は開いていないことから、便利だったため活用していたそうです。

 

また勉強している中で分からない点は学校の先生に聞きに行くと、大抵は答えてもらえることから良かった点として挙げています。

 

【主な卒業生】

藤本恵理子(ファッションモデル)

松浦雅(女優)

 

スポンサードリンク

 

河野ゆかりの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 神戸海星女子学院中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

 

河野ゆかりさんの出身中学校は、私立の女子校の神戸海星女子学院中学校です。

 

この中学校・高校は高校から募集のない完全中高一貫校なので、中学校も同校で確定です。

 

河野さんは中学時代も非常に優秀な成績でした。

 

学年で1位だけではなく、中学時代は全国模試で1位という成績を残しました。

 

そのためより上位の高校へ進学することも可能ですが、エスカレーター式に系列の高校に進学しています。

 

河野ゆかりの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

河野ゆかりさんの出身小学校は、神戸市内の学校のようですが校名などは不明です。

 

なお出身中学校・高校の系列に神戸海星女子学院小学校がありますので、そちらの学校の出身者の可能性もあります。

 

河野さんの家族構成や兄弟の有無なども今のところは不明です。

 

また小学生時代や幼少期のエピソードや情報は現時点では見当たりませんでした。

 

以上が河野ゆかりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「東大王」に登場以降は「かわいい」と話題になっています。

 

 

また番組を卒業した鈴木光さんの後継者としても期待されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ