黒崎レイナの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「仮面ライダーエグゼイド」で注目された女優でファッションモデルの黒崎レイナさんの出身高校偏差値などの学歴情報をお送りいたします。黒崎さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

黒崎レイナ(くろさき れいな)

 

 

1998年11月11日生

身長161㎝

血液型はB型

 

愛知県出身の女優

本名は奥村麗奈(おくむら れいな)

 

以下では黒崎レイナさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

黒崎レイナの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:愛知県 愛知みずほ大学瑞穂高校 偏差値40~46(コース不明のため)

 

 

黒崎レイナさんの出身高校は、私立の共学校の愛知みずほ大学瑞穂高校です。

 

この高校は1940年開校の私立高校で、フィギュアスケートが盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の4つのコースを設置していますが、黒崎さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

進学A:偏差値46

進学B:偏差値41

商業:偏差値40

生活インフォメーション:偏差値40

 

黒崎さんは小学校時代から芸能活動をおこなっており、そのため高校でも部活動などはおこなっておらず帰宅部でした。

 

 

高校時代はいじられキャラだったことをインタビューで述べています。

 

「友達には『何もないところですぐ転ぶ』とか、『無駄な動きが多い』って言われます(笑)。あと『テストの答えが謎』とか。自分ではぜんぜん天然とか思わないし、真剣に答えたつもりなんですけど、周りからするとイジりやすいみたいです」

 

また高校時代は地元の名古屋市から仕事のたびに上京する生活を送っており、首都圏や通信制の高校に転校することもありませんでした。

 

ただし往復などもあって多忙でそのために文化祭や体育祭などの学校行事にほとんど参加できず、そのことが心残りになっているとインタビューで述べています。

 

またどうしても学業を優先しなければならないケースもあって、出席日数などの関係で仕事を制限しなくてはならいことも多かったといいます。

 

高校時代はファッションモデルの仕事が中心で、高校2年生だった2015年4月までは「ニコラ」の専属モデルを務めています。

 

また同じ年の8月からは人気ファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルに起用されています。

 

 

【主な卒業生】

本郷理華(フィギュアスケート選手)

山本草太(フィギュアスケート選手)

 

そして黒崎レイナさんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

この際には学校よりも仕事をしたいと思っていたため、大学には進学せず芸能界に専念する道を選んだと述べています。

 

高校卒業後は女優業も本格的に再開して高校を卒業した年には、「仮面ライダーエグゼイド」に出演して大きな注目を集めています。

 

 

この出演により弾みがついて、以降は「サイン」や「ハイポジ」などの連続ドラマにレギュラーとして起用されています。

 

 

今後は女優としての活動が増えそうなので楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

黒崎レイナの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 名古屋市立前津中学校 偏差値なし

 

 

黒崎レイナさんの出身中学校は、名古屋市立前津中学校です。

 

中学1年生のときにあたる2012年の1月号よりニコラ専属モデルとなります。

 

 

また同じ年に「ハガネの女(Season2)」で女優デビューを飾っています。

 

 

ちなみにこのドラマに出演した際の設定が母親がフィリピン人の転校生であったため、黒崎さんにはハーフ説が飛び交うようになりました。

 

ハッキリとした目鼻立ちと濃い顔立ちからもそのように言われているようですが、両親ともに日本人のようです。

 

なお黒崎さんは中学時代は子役女優として、「幽かな彼女」や「35歳の高校生」などのテレビドラマに出演していましたが、高校に入ると女優業は抑え気味になっています。

 

 

【主な卒業生】

伊藤みどり(フィギュアスケート選手)

村上佳菜子(フィギュアスケート選手)

 

黒崎レイナの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

黒崎レイナさんの出身小学校は、地元名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

名古屋市立栄小学校

名古屋市立大須小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです。

 

 

幼少期から芸能界に憧れがあり、黒崎さんが小学6年生にあたる2009年の時にキッズオーディションの「キラチャレ2009」に参加します。

 

初参加にして、そのコンテストで「ニコプチ賞」を受賞し芸能界入りを果たしました。

 

この時に、人前に出る楽しさを知ったとインタビューで述べています。

 

以降は本名である「奥村麗奈」でニコプチの専属モデルとなっています。

 

ちなみに、黒崎さんが芸能界に興味を持つようになったきっかけは父親が観ていたドラマの影響だったといいます。

 

“いつか自分も演技をしてみたい”という気持ちと父親の後押しが、コンテストに参加する動機となったそうです。

 

そんなお父さんは、娘の演技を見てダメ出しをしてくれるといいます。

 

また特技にはイラストを挙げており子供の頃から絵を描くのが好きだったようです。

 

以上が黒崎レイナさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代はファッションモデルとして活動していましたが、このところは女優としての活動が目立っています。

 

 

話題作の映画やテレビドラマに次々に起用されており、期待の若手女優のひとりになっています。

 

演技力をさらに磨けば女優としてブレイクする可能性も秘めていますので、さらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ