松田るかの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と子供の頃のかわいい画像

人気若手女優の松田るかさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします 。実は松田さんは高校時代は沖縄県のローカルタレントとして活動していました。学生時代のエピソードや情報、子供の頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

松田るか(まつだ るか)

 

 

19951030日生

身長161

血液型はO型

 

沖縄県出身の女優、タレント

本名は松田瑠華

 

以下では松田るかさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2005年生にスカウトされて、地元の沖縄県でジュニアタレントとして活動。 

2012年から学生バラエティー番組「デコテレ」のMCを務める。 

同年のテレビドラマ「かさぶた」で女優デビュー。 

2015年の「JKは雪女」で連続ドラマ初出演。 

同年の「内村さまぁ~ず THE MOVIE」で映画初主演。 

2016年に出演した「仮面ライダーエグゼイド」で知名度が上昇。 

同年からめざましテレビの「イマドキガール」を務める(20173月まで)

タレントとしても活動しており、「一夜づけ」や「ミラクル9」などのテレビ番組に出演。 

 

松田るかの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

出身大学:進学していない可能性が高い

 

松田るかさんは高校卒業後は当初は大学に進学したと思われましたが、大学に進学していない可能性が高いと思われます。

 

インタビューでも当初は地元の大学に進学しようと思っていましたが、「上京を決めた」と述べており大学進学については触れていません。

 

「高校生になって進路を考えた時に、このまま地元の大学へ行くよりも、東京へ出ちゃったほうが面白いんじゃないかと上京を決めました」

 

また他のインタビューなどを見ても、大学生活などについて話しているものは見当たりませんでした。

 

加えて順調ならば2018年に大学を卒業しているはずですが、その際にも公表することがないばかりか、マスコミにも報道されていません。

 

これらのことを考えるとやはり大学には進学していない可能性が高いと言わざるを得ません。

 

また仮に大学に進学していたとしても、早い段階で中退や休学をしている可能性が高いでしょう。

 

なお上京の際には松田さんは「5年、23歳までに芽がでなければ辞める」との決意もしています。

 

ちなみに上京から5年後の2019年に写真集を出版したことで、「芸能活動を辞めない」と述べています。

 

当初はテレビドラマや映画のオーディションに落ち続けましたが、グラビアアイドルとして注目されたことから20歳だった2016年4月にめざましテレビの「イマドキガール」に起用されています。

 

 

また2018年には「仮面ライダーエグゼイド」のヒロインに抜擢されています。

 

 

さらに2020年にはNHKの朝ドラ「スカーレット」で伊藤健太郎さんが演じるヒロインの息子の恋人役という重要な役どころで出演しています。

 

 

このドラマへの出演で話題を集めており、今後は出演作も増えていきそうです。

 

なおグラビアアイドルとしても人気が高かった松田さんですが、2019年に「水着は最後」とインタビューで述べており、今後は女優業に専念するそうです。

 

スポンサードリンク

 

松田るかの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:沖縄県 首里東高校 偏差値40(容易)

 

 

 

松田るかさんの出身校は、県立の共学校の首里東高校です。

 

同校は1984年開校の比較的新しい高校で、校舎や体育館、グラウンドが一般道で分断されている珍しい高校です。

 

後述するように松田さんは小学校時代から地元の芸能事務所に在籍しており、高校時代は3年間にわたってローカルタレントとして活動しています。

 

そのため高校時代は部活動などはおこなっていなかったようです。

 

高校2年生だった2012年からは地元のバラエティ番組「デコテレ」にMCとして出演しています。

 

 

またこの年には琉球放送のテレビドラマ「オキナワノコワイハナシ」で女優デビューも飾っています。

 

さらに高校時代には沖縄で有名なアイスクリームチェーンの「ブルーシール」のCMにも出演していました。

 

 

ただし松田さんは高校時代はあくまでも沖縄県内での活動に留まっており、全国放送のテレビ番組には出演したことがありませんでした。

 

なお高校時代は英語が得意で、校内のスピーチコンテストで2位になったこともありました。

 

加えて沖縄時代は芸能活動をしていたこともあり、日焼け止め対策としてジャージ姿で日傘を持って登校していたことをインタビューで明らかにしています。

 

また前記のとおり当初は沖縄県内の大学に進学しようと思いましたが、出演していた「デコトレ」のプロデューサーに東京の大学への進学を勧められたところ、「東京で仕事をしたほうがいい」と勘違いして卒業後に上京しています。

 

【主な卒業生】

内間政成(お笑い・スリムクラブ)

 

スポンサードリンク

 

松田るかの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:沖縄県 那覇市立城北中学校 偏差値なし

 

 

 

松田るかさんの出身中学校は、地元那覇市内の公立校の城北中学校です。

 

松田さんがこの中学校に在籍したのは、中学3年生だった2010年に「沖縄県少年の主張・那覇地区大会」で「私の夢」というタイトルで優秀賞を受賞している記録が残っていることから判明しています。

 

中学時代も地元で芸能活動をしていましたが、水泳が好きだったこともあって日焼けで真っ黒だったそうです。

 

また意外にも松田さんはアイドルが好きで、特に当時はAKB48のファンでした。

 

中でも大島優子さんがお気に入りで、大島さんとは朝ドラの「スカーレット」で共演も実現していますが、「好きすぎると近づけない」とインタビューで述べています。

 

【主な卒業生】

山川穂高(プロ野球・西武ライオンズ)

 

松田るかの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:沖縄県 那覇市立城北小学校 

 

 

 

松田るかさんの出身小学校は、地元那覇市内の公立校の城北小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

端正な顔立ちからハーフと思われることもある松田さんですが、両親ともに日本人です。

 

 

本名の「瑠華」は新約聖書の使徒ルカに由来しています。

 

松田さんは保育園の卒園式では「レジのお姉さんになりたい」と言っていますが、小学校時代は「一貫してお金持ちになりたいと書いていました」とインタビューで話しています。

 

また小学校時代は習い事や塾などはいっさいおこなっていませんでした。

 

小学校5年生の時にスカウトされて地元の芸能事務所に入所していますが、その際には母親から「やることがないなら、やりなよ」と勧められたそうです。

 

 

そのため以降は週末はダンスのレッスンにも励んでいます。

 

ただし当時は芸能界への興味は「なかった」とも話しています。

 

 

以上が松田るかさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述のように5年でダメだったら芸能界を辞める決意で上京していますが、その後は順調にキャリアを重ねています。

 

特に女優としては演技力が向上したこともあって、このところは話題作のテレビドラマや映画に起用されています。

 

(賭ケグルイ)

 

また数々のCMにも出演しています。

 

ネクストブレイクの女優候補とされていますので、今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ