三浦奈保子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

三浦奈保子(みうら なおこ)

 

 

1987513日生

身長160㎝、体重42kg

血液型はO

 

千葉県出身のタレント

本名同じ

 

以下では三浦奈保子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 文学部ドイツ文学科(文科Ⅲ類) 偏差値68(超難関)

 

 

三浦奈保子さんの出身大学は、最難関の国立大学として知られる東京大学です。

 

現役で東京大学の受験に失敗して早稲田大学の法学部(偏差値68)に1年間通学していますが、仮面浪人をして東大を受験して見事に合格しています。

 

当時好きだった人が浪人して東京大学を目指していたことから仮面浪人をしたのですが、このあたりの経緯につきましてはインタビューで次のように話しています。

 

「大学受験では東京大学は不合格で、早稲田大学法学部に進学しましたが、どこか上の空で、あきらめきれませんでした。当時好きだった人が浪人して東大を目指したことにも背中を押され、仮面浪人して東大に再挑戦

 

大学入学後は作家のフランツ・カフカの世界観に肉薄するために文学部に進み、ドイツ文学を専攻しています。

 

三浦さんは20歳の時にミスコンの「ミス東大」に出場して準グランプリを獲得しています。

 

 

これがきっかけで芸能事務所に所属してタレント活動を開始すると、大学2年生の頃からクイズ番組「熱血!平成教育学院」に準レギュラーとして起用されています。

 

 

また大学3年生の時に難関として知られる気象予報士の国家試験にも合格しています。

 

そして大学卒業も芸能活動を継続して、23歳の頃からは情報番組「ヒルナンデス!」にレギュラー出演。

 

以降も「Qさま」などのクイズ番組に出演するほか、気象予報士としても活動しています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:東京都 桜蔭高校 偏差値76(超難関・推定)

 

 

三浦奈保子さんの出身校は、私立の女子校の桜蔭高校です。

 

この高校は東京都の文京区にある1924年開校の高校で、全国的にもトップクラスの女子校として知られています。

 

また東京大学には毎年6070名の合格者を輩出するほどです。

 

なお現在は高校から募集のない完全中高一貫校になっており、偏差値も推定となります。

 

三浦さんは高校時代は料理部に所属しています。

 

また高校時代は読書をしており、特にカフカが好きだったことをインタビューで明らかにしています。

 

「高校生の頃は試験前以外はいつも本を読んでいて、作家や翻訳家にあこがれていました。ドイツ語で「変身」「審判」などの名作を書いたカフカが好きで、複数の邦訳本を学校の図書館で読み比べました。翻訳家によって解釈や作品の雰囲気が違うところに面白さを感じました

 

加えて三浦さんは高校時代に英語の辞書を一冊丸暗記したエピソードがあります。

 

毎朝覚えていない英単語を100個選んでメモし、登下校の際の待ち時間などに暗記し、歩きながら復唱することで最終的には辞書1冊分の英単語を暗記しています。

 

また三浦さんは高校1年生の冬に芸能事務所にスカウトされていますが、この高校は芸能活動を禁止しているので芸能界入りはしていません。

 

【主な卒業生】

菊川怜(タレント)

八田亜矢子(タレント・転校)

繁田美貴(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 桜蔭中学校 偏差値76(超難関)

 

 

三浦奈保子さんの出身中学校は、私立の女子校の桜蔭中学校です。

 

同校は都内でも屈指の難関中学校のひとつで、女子学院中学校や雙葉中学校と並んで「女子御三家」と呼ばれています。

 

この中学校に中学受験をして合格しており、かなりの学力を備えていました。

 

ただし通学時間を利用して勉強するなど、当時は効率重視の勉強法だったと述べています。

 

「合格した私立桜蔭中学・高校(東京)でも、千葉の自宅と学校を往復する2時間の電車の中で宿題を終わらせ、授業中は各科目、1冊の参考書かノートに授業で習ったことを全て書き込むなど、効率的に勉強ができたと思っています

 

 

スポンサードリンク



学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:千葉県 松戸市立新松戸南小学校

 

 

三浦奈保子さんの出身小学校は、地元松戸市内の公立校の新松戸南小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

小さい頃から外で遊ぶよりも、童話や伝記などの本を読むことが大好きな少女でした。

 

また子供の頃は人とコミュニケーションをとるのが苦手だったと話しています。

 

小学校5年生から中学受験に備えて進学塾に通いはじめていますが、当時から効率重視の勉強法でした。

 

「母から「30分だけ勉強しなさい。あとは自由に使いなさい」と言われて、効率を重視し、少ない努力で最大の結果を生み出せるように頑張ったのを覚えています

 

以上が三浦奈保子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代からタレント活動を開始しており、クイズ番組などでもその才色兼備ぶりをいかんなく発揮しています。

 

 

また気象予報士としてニュース番組のお天気コーナーも担当しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ