湯上響花の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|偏差値71の進学校出身

 

ファッション誌「Popteen」の人気モデル湯上響花さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。湯上さんは偏差値71の進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

湯上響花(ゆがみ きょうか)

 

 

2001年4月12日生

身長152㎝

血液型はB型

 

千葉県出身のファッションモデル、タレント

本名同じ、愛称は「きょうきょう」

 

以下では湯上響花さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

湯上響花の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:中央大学 経済学部国際経済学科 偏差値60(やや難関)

 

 

湯上響花さんは高校卒業後、中央大学に進学しています。

 

後述するようにこの大学の系列校に通学していたことから、一般受験ではなく内部進学での入学です。

 

内部進学で中央大学に入学したとは言え、モデルと勉強の両立は大変だったようで湯上さんは自身のTwitterでも「過酷だった」という言葉が何度か出てきています。

 

 

なお出席する予定だった2020年の同大の入学式は、新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいました。

 

また湯上さんは大学では経済学部に在籍していますが、この学部に進学した理由についてはインタビューで次のように話しています。

 

「高校でも政治経済の授業はあったけど表面的なことしか学べなかったので、もっと深堀りして経済のことについて勉強したいです。世界を動かしてるのは経済だと思うので、乗り遅れないためにもファイナンシャルリテラシー、知識をつけていきたいです」

 

実際にこの大学の経済学部経済学科ではマクロ経済やミクロ経済を中心に学ぶことができ、経済の基礎を学ぶことによって社会で日々起こっている経済の動きなどが理解できるようになります。

 

また湯上さんはすでに英検準1級を取得しているので、大学では英検1級の取得を目指すそうです。

 

仕事面では本業のファッションモデルのほか、タレントとしてもバラエティ番組への出演が増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

湯上響花の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 中央大学附属高校 偏差値71(超難関)

 

 

湯上響花さんの出身高校は、私立の共学校の中央大学付属高校です。

 

この高校は1909年開校の伝統校で、通称「中附」と呼ばれ自由な校風が特徴です。

 

湯上さんは高校時代に「(通学している高校は)偏差値71」と発言して話題になりましたが、インターネット上やツイッターにはこの高校への在籍情報が複数あり出身校が特定されています。

 

ただし湯上さんにとって実はこの高校は第三志望でした。

 

当初は国立や公立の難関校への進学も検討していましたが、中学生のときに先生に反抗したため評価を下げられてしまい、私立高校しか受けられなかったそうです。

 

入学後は英検準1級を取得していますが、トイレに引きこもって寝たり、毎日のように補講に通ったりと当初は決して真面目に授業を受けていなかったみたいです。

 

また千葉の実家から東京都小金井市のこの高校に通学していたようで、高校時代はたびたび遅刻もしています。

 

湯上さんは当初からファッションモデル志向だったことから、高校1年生だった2017年に「高1ミスコン」に出場してセミファイナリストになっています。

 

そして高校2年生の時にファッション誌「Popteen」の専属モデルオーディションに応募します。

 

残念ながらグランプリは逃したものの特別賞である『あにゃん賞』を受賞し、「Popteen」のレギュラーモデルデビューを果たしました。

 

高校3年生の時に「Popteen」の専属モデルとなり、10月号で初めて雑誌の表紙を飾ります。

 

 

ただし高校3年生の時は大学への内部進学のためかなり真剣に勉強にも励んだことをインタビューで述べています。

 

「学校の授業中は絶対に寝たくなくて、一言でも聞き落とすとテストが不安になっちゃうので1~6時間目までフルで頑張って、その後は完全下校の18時まで友達と問題を出し合って、学校の近くの図書館で勉強して、それからカフェに行って22時半まで自習して家に帰っていました。そしてちょっと仮眠を取って、深夜3時くらいに起きて暗記したことを反復して頭に入れて、通学の電車で寝てたっていうのが一番ハードな時の生活でした」

 

加えて高校の卒業式にはド派手なピンクのセーラー服で出席しています。

 

 

 

また高校卒業後の2020年3月に「Popteen」のメンバーでしゃべくり007に出演しています。

 

 

しゃべくり007に出演してたくさん喋ったはずなのにカットされていたりテレビの難しさを実感し、これからは「面白いことにたくさん触れていこう」と決意した日になったとブログに綴っています。

 

【主な卒業生】

秋元康(作詞家)

ナオト・インティライミ(ミュージシャン)

生田竜聖(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

湯上響花の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

湯上響花さんの出身中学校は地元千葉県の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中央大学付属高校には系列の中央大学附属中学校(偏差値60)がありますが、湯上さんは高校受験で入学したためこちらではないようです。

 

湯上さんは中学生のときのことをTwitterでこのようにツイートしていました。

 

「中学生の時ちょっとひねくれてたから信頼してるただ1人の先生に「大人を鋭い目で見れることを誇りに思いな」って手紙を頂いてね。悔しい思いも理解できないことも理不尽なことも山ほどあったし、きっと世渡りは上手くないけど私は鋭い目を持ち続けていますよ絶対に流されないから」

 

中学の時の先生に反抗をして成績を下げられてしまった他にも、湯上さんには大人に対して理不尽と思うことが当時はたくさんあったのかもしれません。

 

湯上響花の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

湯上響花さんの出身小学校も千葉県の公立校ようですが学校名は不明です。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

湯上さんは小学校時代からファッションモデルに憧れていますが、小学校時代にスタイルが悪いことを理由にいったんはモデルになることを諦めたとインタビューで話しています。

 

またインスタグラムの投稿にラインストーンが好きで小学校の頃から百均でよく購入していたというエピソードがありました。

 

以上が湯上響花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代からファッションモデルとして活動していますが、このところはタレント活動も開始して注目されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ