大谷凛香の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|空手がすごかった

 

女優でファッションモデルの大谷凛香さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は大谷さんは運動神経が万能で学生時代は空手や野球に励んでいます。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大谷凛香(おおたに りんか)

 

 

1999年12月24日生

身長164㎝

血液型はA型

 

宮城県仙台市出身の女優、ファッションモデル

本名同じ、愛称は「りんりん」

 

以下では大谷凛香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

大谷凛香の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:不明

 

大谷凛香さんは高校を卒業した2018年に上京して、首都圏の大学に通学していますが校名などは不明です。

 

現時点でインタビューなどで大学生活などを語ることもないので手がかりもありません。

 

ただし大谷さんの出身高校が公表している進学実績のうち、2018年の卒業生の現役での主な首都圏の進学先の大学は次の通りです。

 

東洋大学

日本大学

法政大学

中央大学

東海大学

 

このあたりについて何か判明しましたら追記しておきます。

 

大谷さんは大学進学後に女優としての活動を開始して、映画「ミスミソウ」で女優デビューを飾っています。

 

 

この映画ではいじめグループの金髪のボスを演じて、実物とのギャップが話題になっています。

 

また2020年には「絶対零度」ではじめてテレビドラマに出演しています。

 

大谷さんはインタビューでも女優業への意欲を語っており、今後は出演作が増えていくのは確実です。

 

 

ファッションモデルとしても高い人気を誇っているので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

大谷凛香の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:宮城県 仙台青陵中等教育学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

大谷凛香さんの出身高校は、市立の共学校の仙台青陵中等教育学校です。

 

この高校は2009年開校の新しい学校で、仙台市内でも初の中高一貫教育校として知られています。

 

また偏差値は55程度ですが、東京大学などの最難関大学にも合格者を輩出しています。

 

2018年度の同校の主な進学実績は次の通りです(浪人生含む)。

 

東京大学:2名

京都大学:1名

東北大学:16名

宮城大学:12名

 

早稲田大学:9名

慶応義塾大学:3名

明治大学:8名

東北学院大学:34名

 

大谷さんは出身高校を明らかにしていませんが、インスタグラムにアップした制服と卒業証書からこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

高校時代は野球部のマネージャーを務めています。

 

高校1年生だった2015年から「ポケモンの家あつまる?」にレギュラー出演して知名度が上昇しています。

 

 

また中学時代から専属モデルを務めていた「ニコラ」は、高校2年生の時に卒業しています。

 

ちなみにこの際には永野芽郁さんや中村里帆さんらも一緒に卒業しています。

 

 

ただし高校時代は地元の仙台市から週末に仕事のために上京する生活を送っていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「金曜に部活終わりで新幹線に乗って、土日にお仕事して、日曜の終電で帰って、月曜から普通に学校に行くという生活でした」

 

とは言え仕事と学業、部活を両立させてキッチリと高校を卒業したのは立派ですね。

 

スポンサードリンク

 

大谷凛香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:宮城県 仙台青陵中等教育学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

大谷凛香さんの出身中学校は、市立の共学校の仙台青陵中等教育学校です。

 

この中学校は公立校ですが一般受験でのみ入学できるので、大谷さんも中学受験をして進学しています。

 

中学時代は野球部に在籍して、1年生の時は選手だったことをインタビューで話しています。

 

「中学高校と野球部に所属してました。最初は選手だったんですけど、お仕事を始めてからは日焼けや怪我をしたら困るので、中学1年の冬くらいにマネージャーにしてもらって。それまでは男子に混じって練習して、セカンドをやっていたんですよ」

 

ちなみに中学校までは女子でも試合に出場できたそうです。

 

野球をはじめたのは同じく野球をやっていたお兄さんの影響でした。

 

中学1年生の時にローティーン向けファッション誌「ニコラ」のモデルオーディションに応募して、グランプリに輝いて芸能界入りしています。

 

 

大谷さんはこのオーディションに応募したきっかけについては、次のように話しています。

 

「中学の友達から「オーディションを受けたいけど親に言えないから、凜香が受けるから私も受けるって言っていい?」って言われたんです。それで「いいよー」って言ったんですけど、私も応募しておいたほうがいいのかなと思って。もともと雑誌を読むことも好きだったので送ってみたんです」

 

ちなみにこのオーディションでは、ファッションモデルの久間田琳加さんや鈴木美羽さんもグランプリを獲得しています。

 

 

なお大谷さんはグランプリに選ばれた時は日焼けで真っ黒だったことから、「とりあえず美白しよう」と思ったそうです。

 

2次審査では色黒だったのは自分だけだったので、「完全に浮いていた」とも話しています。

 

また中学時代はニコラの専属モデルとしての活動のみでした。

 

 

大谷凛香の学歴~出身小学校の詳細・空手がすごかった

 

 

出身小学校:宮城県 仙台市立高砂小学校

 

 

 

大谷凛香さんの出身小学校は、地元仙台市内の公立校の高砂小学校です。

 

大谷さんは出身小学校も公表していませんが、小学校時代に出場した空手の大会記録からこの小学校の出身者であることが判明しています。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

大谷さんは兄の影響で小学校時代から空手をはじめており、段位は初段です。

 

小学校4年生の時には県大会で優勝したほどの実力です。

 

空手ではこんなにメダルをとっています。

 

 

また大谷さんは運動神経は抜群で、スポーツや運動は大好きとのこと。

 

さらに小学校時代からプロ野球の楽天ゴールデンイーグルスの大ファンで、たびたび試合観戦にも行っていました。

 

加えて母親と祖母が洋服が大好きだったことから、小学校時代からオシャレに興味を持っています。

 

そのため小学校5年生の頃からは「ニコプチ」の読者モデルも務めていました。

 

以上が大谷凛香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファッションモデルとしてデビューしていますが、このところは女優としても注目を集めています。

 

 

特に人気女優の広瀬すずさんと容姿が似ていると話題になっており、ネクストブレイクの呼び声もあるほどです。

 

本人の意識も高いとのことなので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ