工藤阿須加の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と高校時代や経歴

工藤阿須加(くどう あすか)

 

くどうあすか

 

1991年8月1日生

身長180㎝

血液型はB型

 

埼玉県出身の俳優

本名同じ以下では工藤阿須加さんの学歴や経歴、出身大学や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2012年テレビドラマ「理想の息子」で俳優デビューし、翌年には「悪の教典」で映画初出演。

 

その後「八重の桜」や「ショムニ2013」などの話題作に出演し、徐々に知名度を上げる。

 

 

演技力にも定評があり、2014年日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。

 

上記以外の代表作は、「ルーズヴェルト・ゲーム」「永遠の0」「アルジャーノンに花束を」「レッドクロス」「1/11」「アゲイン 28年目の甲子園」

 

 

2016年にはNHKの朝ドラ「あさが来た」にも出演した。

 

 

父はソフトバンク監督の工藤公康、妹はプロゴルファーの工藤遥加。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東京農業大学 偏差値47~60(出身学部不明のため)

 

工藤阿須加さんは高校卒業後、東京農業大学に進学します。

 

大学でもテニス部に所属して活躍し、ダブルスで関東大学連合大会で優勝した実績もあります。

 

一時はプロを目指すことも考えたようですが、その後の故障によりテニスを断念します。

 

この際のエピソードについてはインタビューで次のように話しています

 

「ケガをしたこともひとつの理由ではあるのですが、大切な時期にテニスができなくなったことで、もうプロになるのは難しいかなという思いもありました。もちろん、いざやめるとなったら、テニスしかやってこなかったのに、これからどうなるんだろうという不安がありましたし、はやくどうにかしなくてはという焦りもありました」

 

ちなみに後にバラエティー番組でプロテニス選手の錦織圭さんと対戦しており、その際にはハンデをもらって勝っています。

 

工藤さんはもともと映画好きで俳優の仕事に興味があって高校時代にもオーディションを受けた経験がありましたが、父親の工藤公康さんに打ち明けると、激怒されて辞退させられた経験もありました。

 

しかし20歳の時に本格的に俳優を目指そうとした際に、父親の公康さんに相談したところ、「もう大人なんだから自分で決めろ」と言われたことから俳優になる決心をしています。

 

工藤さんの俳優デビューは21歳の時ですから、恐らく大学2、3年時にテニスを諦めたようですね。

 

しかしその後は順風満帆にキャリアを積み重ねて、現在は注目の若手俳優にその名を連ねるほどになりました。

 



学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 東京学館高校 偏差値52(普通)

 

工藤阿須加さんの出身高校は千葉県の私立高・東京学館高校です。

 

当初は男子校でしたが、1995年に共学化。

 

大学進学率が高く、近時は難関校の受験に特化したS特進コースなどを設置しています。

 

その一方でスポーツ専攻コースもあり、プロ野球やJリーグに進む卒業生もいます。

 

工藤さんは高校時代はテニス部に所属し、団体戦で関東大会まで進んでいます。

 

父親は西武などで活躍した大投手の公康さんですが、なんと工藤さんは当初から野球にはまったく興味がなかったとのこと。

 

しかし父親譲りの運動神経は受け継いだようで、小学5年生からはじめたテニスではメキメキと腕を上げたようです。

 

また同校のテニス部の練習もかなり厳しかったようで、テニスに明け暮れた高校生活を送ったようです。

 

なお中学時代もテニス部に在籍していますが、校名などは不明です(出身小学校も不明)。

 

以上が工藤阿須加さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

俳優デビュー後は数多くのテレビドラマや映画にレギュラーとして起用されており、着実にその地位を築いています。

 

主演作こそ少ないですが、演技力を磨けば大ブレイクする可能性も秘めています。

 

話題のドラマや映画にも次々と出演していますから、俳優としてTOPを目指してほしいものですね!

 

スポンサードリンク





ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ