由布菜月の学歴|出身大学高校(西南学院大・新宮高校)や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

ファッションモデルの由布菜月さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2022年にサッカー日本代表の上田綺世さんと結婚して大きな話題になった由布さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

由布菜月(ゆふ なつき)

 

 

1998年1月20日生

身長166㎝

血液型はA型

 

福岡県福岡市出身のファッションモデル

本名同じ

 

以下では由布菜月さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

由布菜月の学歴まとめ

 

出身大学:西南学院大学 経済学部経済学科

出身高校:福岡県立新宮高校

出身中学校:不明

出身小学校:不明

 

由布菜月の学歴~出身大学(西南学院大学)の詳細

 

出身大学:西南学院大学 経済学部経済学科 偏差値53(普通)

 

 

 

由布菜月さんは高校卒業後は、私立大の西南学院大学に進学しています。

 

在籍したのは経済学部経済学科です。

 

大学1年生の5月にSNSの募集を見てオーディションのミスiD2017に応募をして、イガリシノブ賞を受賞しました。

 

 

このオーディションをきっかけに大学2年生の時に芸能活動をするために休学をして上京をしています。

 

休学をして上京をしたことについてはインタビューでは次のように語っていました。

 

「基本的に東京での撮影となるため。直前でスケジュールが合わなくなることが多かったんです。どうしても九州在住だといろいろなチャンスを無駄にしている感覚が強くて、思い切って一年間上京することを決めました。」

 

当時の由布さんには、本当にやりたいことがありませんでしたが芸能活動に対しては憧れがあり、人生を変えるきっかけが欲しかったことからこのオーディションに参加をしています。

 

 

由布さんはサロンモデルなどの撮影をしながら、土日にはしゃぶしゃぶ屋でアルバイトをしています。

 

そして2018年には、インスタグラマーとして人気になっており、モデルとしても幅広く活動をするようになりました。

 

2022年にはサッカー日本代表の上田綺世さんと結婚して、大きな話題になっています。

 

 

なお由布さんはその後、大学に復学した情報はありません。

 

また夫である上田さんは2023年からはオランダでプレーしており、由布さんもオランダに在住しています。

 

そのため大学は中退している可能性が高そうです。

 

ちなみに西南学院大学は3年間の休学が認められています。

 

そのため大学1年生まで通学した由布さんは4年間の留年と組み合わせれば、2026年3月まで在籍することが可能です。

 

由布さんは海外在住なので結婚後はメディアに出演することはあまりありませんが、2023年にYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

由布菜月の学歴~出身高校(福岡県立新宮高校)の詳細

 

出身高校:福岡県 新宮高校 偏差値62~64(学科不明のため)

 

 

 

由布菜月さんの出身高校は、県立の共学校の新宮高校です。

 

この高校は1976年開校の県立校です。

 

由布さんは自身のフェイスブックで、この高校の出身者であることを明らかにしています。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、由布さんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

理数:偏差値64

普通:偏差値62

 

ただし大学は文系の学部に在籍しているので、普通科に在籍した可能性が高そうです。

 

 

高校時代は陸上部に在籍をして、マネージャーを務めていました。

 

高校1年生だった2013年には「第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に応募をして、ファイナリストに選出をされました。

 

 

ちなみにこの年のスカウトキャラバンのグランプリには佐藤美希さんが選出されています。

 

由布さんはインタビューで高校時代から芸能活動に興味があったとのことです。

 

 

また高校最後の文化祭では、由布さんのクラスは食バザーをしました。

 

高校時代はモテなかったとのことですが、男子と交際をした経験はあったとのことでこのことについてはインタビューで次のように振り返っています。

 

「高校に入ったら、まわりがみんな付き合い出して、こういうのを付き合うっていうんだ、友達の延長でいいんだって思って。告白されて付き合ったんですけど、向こうが私のことを好きだから2人で会うのもイヤで、基本、3人で会っていました。女友達連れて。」

 

由布さんは男子からの好意に上手く応えることができなかったようで、このことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「男の人をそういう対象として思ってなかったんですよね。友達としてしか見てなかったから、2人でご飯食べに行くのはいいけど、相手が好意をもっているってわかった瞬間、う〜んってなっちゃう。」

 

由布さんが2人目に交際をした男子は、サッカー部の部長で由布さんが部活中に遠くから見て「かっこいいなぁ」と思って交際をしました。

 

1人目は女々しいやイプで、2人目はプライドが高いタイプだったとのことです。

 

 

【主な卒業生】

佐藤寛太(劇団EXILE)

 

スポンサードリンク

 

由布菜月の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

由布菜月さんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

由布さんは子供の頃からピアノを習っており、中学2年生の頃まで続けていました。

 

当時の由布さんは自分から人を好きになったことがなく、人から好意を抱かれることも苦手でした。

 

当時のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「中学生まで本当にダメで、告白されても、泣いて断っていました。友達だと思ってたのに……って。」

 

また小学校時代に福岡市内の芸能事務所に在籍しており、中学3年生の頃までローカルモデルとして活動していました。

 

ただし学業優先だったようで、さほど多くの仕事はしていません。

 

由布菜月の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

由布菜月さんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

由布さんは幼少期の頃のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「私は自分が小さい時の方が可愛いと思っていたかもしれない。幼稚園の時くらいは、もれなく可愛いって言われて、自分でもそうなのかなって(笑)。でも、歳をとるごとにそれが逆になくなりました。」

 

由布さんは6歳の頃からピアノを習いはじめており、8年間続けていました。

 

小学生の頃から母親の料理の手伝いをしていたため、料理が得意だそうです。

 

また由布さんは小学6年生の頃にスカウトをされており、福岡県の芸能事務所に所属をしています。

 

以上が由布菜月さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に上京して、ファッションモデルや広告モデルとして活動していました。

 

 

前記のように上田綺世さんと結婚後はメディア出演が減っていますが、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ