塚本恋乃葉の学歴|出身大学高校(安田女子)や中学校の偏差値|バレーボールをやっていた!

 

タレントの塚本恋乃葉さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2023年のスカウトキャラバンでグランプリを獲得した塚本さんですが、高校時代まではバレーボールに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

塚本恋乃葉(つかもと このは)

 

 

2004年10月26日生

身長168㎝

血液型はA型

 

広島県広島市出身のタレント

本名同じ

 

以下では塚本恋乃葉さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

塚本恋乃葉の学歴まとめ

 

出身大学:安田女子大学

出身高校:安田女子高校

出身中学校:広島市立五日市南中学校

出身小学校:不明

 

塚本恋乃葉の学歴~出身大学(安田女子大学)の詳細

 

出身大学:安田女子大学(有力) 偏差値35~48(学部不明のため)

 

 

 

塚本恋乃葉さんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先は安田女子大学が有力です。

 

この大学の系列の高校に通学していたことから、内部進学で進んだ可能性が高そうです。

 

ただし在籍する学部や学科などの詳細は不明です。

 

大学1年生だった2023年11月に、ホリプロのオーディション「第46回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で参加総数20,824人の中からグランプリに輝いています。

 

 

後述するように塚本さんは高校時代まではバレーボールに熱中をしていましたが、大学生になりバレーボールも辞めて何か新しいことに挑戦したいと思っていた時に、周囲に勧められてこのオーディションに参加をしました。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「周りから『モデルやってみたら?』と言ってもらったりして、そんなふうに言ってもらえるなら、ちょっと挑戦してみようかなと思って、ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募しました」

 

後述しますが、塚本さんは高校時代にバレーボール部を引退後にも、このオーディションに挑戦をしていたことを明かしています。

 

塚本さんはモデルとして東京ガールズコレクションなどのランウェイを歩きたいという夢があるとのことです。

 

加えてバラエティー番組に出演をしてトーク力も磨き上げて、「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールになって体を張ったロケに臨んでみたいと語っていました。

 

また塚本さんは高校卒業後に車の免許を取得したことから、大学時代にはドライブがてらに旅行に行っており、広島から大阪まで車で行き、ユニバーサルスタジオジャパンで遊んで帰ってきたというエピソードを明かしています。

 

 

なおスカウトキャラバンを機に芸能界入りしています。

 

ただし塚本さんはダンスが苦手だったことから、ダンスのレッスンがあった合宿審査は行きたくなかったそうです。

 

ちなみにスカウトキャラバンは石原さとみさんや深田恭子さん、足立梨花さん、小島瑠璃子さんらを輩出しています。

 

 

塚本さんは芸能界入りに伴って拠点を東京に移していることから、大学は中退する可能性が高そうです。

 

とは言え大手芸能プロダクションのホリプロ主催のオーディションにグランプリを獲得しただけに、いきなり多くのメディアに出演しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

塚本恋乃葉の学歴~出身高校(安田女子高校)の詳細

 

出身高校:広島県 安田女子高校 偏差値59~64(コース不明のため)

 

 

 

塚本恋乃葉さんの出身高校は、私立の女子校の安田女子高校です。

 

この高校は1915年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にバレーボール部やバドミントン部、ソフトボール部は全国大会の常連の強豪です。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、どのコースに在籍したかは不明です。

 

特進:偏差値64

STEAM:偏差値59

総合:偏差値59

 

この高校には一般受験で入学しています。

 

塚本さんは高校時代はバレーボール部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

チームではレギュラーで、キャプテンを務めていました。

 

ポジションはミドルブロッカーでした。

 

塚本さんはバレーボール部でのことについて、インタビューで次のように話していました。

 

「バレーボールではずっとレギュラーで試合に出させてもらっていたので、レギュラーに入れないほかの子たちの気持ちを考えて、みんなが納得できるようなプレーをしたり、普段の行動でも学校生活でもそういうことを意識してやっていました。」

 

高校では国体候補に選ばれています。

 

塚本さんはバレーボールをしていた時には、全く芸能界に興味はありませんでした。

 

バレーボールを引退後には、第45回ホリプロタレントスカウトキャラバンに参加をしており、ファイナリスト手前の3次審査で落選をしています。

 

この時のオーディションでは、周囲を見ると小学生や小さい子も多く、かなり可愛い子もたくさんいました。

 

そのため塚本さんは「これは負けるな」と思っていましたが、実際に不合格通知を受け取った時には、かなり悔しかったとのことです。

 

また塚本さんは友人や周囲の人から第一印象では、「清楚で喋らない子」と言われることが多いそうですが、仲良くなると「中身はめちゃくちゃじゃん」と言われることを明かしており、見た目と性格にギャップがあるようです。

 

【主な卒業生】

加藤紗里(タレント)

藤井かすみ(プロゴルファー)

 

スポンサードリンク

 

塚本恋乃葉の学歴~出身中学校(広島市立五日市南中学校)の詳細

 

出身中学校:広島県 広島市立五日市南中学校 偏差値なし

 

 

 

塚本恋乃葉さんの出身中学校は、地元広島市内の公立校・広島市立五日市南中学校です。

 

塚本さんは中学時代に広島市が主催する「体力優秀賞」を受賞しており、この中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代もバレーボール部に在籍をしていました。

 

【主な卒業生】

エドツワキ(イラストレーター)

 

塚本恋乃葉の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

塚本恋乃葉さんの出身小学校は、地元広島市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

広島市立五日市南小学校

広島市立楽々園小学校

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

父親は元広島東洋カープのプロ野球選手の塚本善之さんで、引退後には競輪選手に転向しています(現在は競輪選手も引退)。

 

(塚本善之さん)

 

塚本さんは父親のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「メンタルの強さは父から受け継いだかなと思います。どんなことにも気持ちを強く持って努力してきたんだろうなと尊敬しているので、私も父のように強い気持ちを持って頑張ろうと思います」

 

またオーディションでグランプリを獲得した際の賞金で、家族でハワイ旅行に行きたいと語っており、非常に家族思いであることが窺えます。

 

小学4年生の頃からバレーボールをはじめており、9年間続けていました。

 

以上が塚本恋乃葉さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2023年にホリプロのスカウトキャラバンでグランプリを獲得して、にわかに注目を集めています。

 

 

ちなみに塚本さんの将来の夢はファッションモデルとのこと。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ