井上咲楽の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

井上咲楽(いのうえ さくら)

 

01

 

1999102日生

身長151

血液型はA型

 

栃木県出身のタレント本名は井上咲樂(さくら)

 

以下では井上咲楽さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 
2015年のホリプロ「スカウトキャラバン」で、ソフトバンク賞を受賞して芸能界入り。 

同年10月のお台場ハロウィンパレードで「NEXTSTER」の一員として出演。 

同年11月の「決め方TV」でテレビ初出演。 

20172月から「ワイドナショー」にワイドな現役高校生として不定期レギュラー出演。

2017年10月から情報番組「おはスタ」のおはガールを務める。

 

学歴~出身大学

 

井上咲楽さんは大学進学を目標に浪人していましたが、2019年4月の時点で大学進学していないようです。

 

現役時代は慶応義塾大学が第一志望で、受験にも失敗したことをテレビ番組内で報告していました。

 

また芸能活動をしながら浪人生活を送ることも明言しています。

 

しかしその後は浪人生活の詳細なども発信しておらず、2019年の大学受験の合否についてもインタビューなどで語ることがありません。

 

言うまでもなく第一志望の慶応義塾大学は難関大学ですし、AO入試にしてもある程度の対策が必要となります。

 

その反面井上さんは2018年も「アッコにおまかせ」などのバラエティ番組に多数出演しています。

 

 

そのため大学進学は諦めて、芸能活動に専念した可能性もあります。

 

このあたりについては何かございましたら、追記しておきます。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:栃木県 茂木高校 偏差値48(やや容易)

 

 

井上咲楽さんの出身校は、県立の共学校の茂木(もてぎ)高校です。

 

この高校は1922年開校の公立校です。

 

栃木県芳賀郡の「イノシシが出る」ほどの山の中に実家があるので、同じ芳賀郡にある同校に進学しました。

 

 

また芳賀郡にはこの高校と同じく公立校の益子芳星高校(偏差値42)の2校しか高校がありません。

 

前記のように井上さんは慶応義塾大学を第一志望としていたことから、より高いレベルの高校に進学できる学力を有しながらも、実家の周囲に高校がなかったことからこの高校に進学した可能性もあるでしょう。

 

なお井上さんはバラエティ番組に出演した際に、「高校入学直後に眉毛のせいで声をかけられ、友達ができた」と話しています。

 

また実家は父親が切り開いた山の頂上にあることから、自転車での通学は「毎日登山な感じ」と語るほどで、足がムキムキになったとインタビューで話しています。

 

「山の下から家まで、自転車で3分。私の自転車は電動じゃなくてギアもなくて、立ちこぎでガーッと登ります。それで鍛えられたんですけど、脚がムキムキになっちゃって」

 

初めて遊びに来る友達には「疲れる」と言われるそうです。

 

また学校では普通に「早弁」をしていることを明らかにしています。

 

「席が一番後ろだったんです。先生が黒板に向いているときに、バッグのなかからお箸でパッとつまんでペロッと。だって、お腹がすくんですよ! カリッとしたものを食べるときは、学校で寝るために毛布を持っていってるので、その毛布で隠れてカリッとやります」

 

そして高校1年生だった2015年の「ホリプロスカウトキャラバン」でソフトバンク賞を受賞して芸能界入りしています。

 

 

ただしオーディションでは終始「グランプリを獲ります」と言っていたことから、ソフトバンク賞を受賞したにも関わらずへこんだとインタビューで述べています。

 

「そのときはグランプリは自分だと思っていたので、『やったー! W受賞だ!』とうれしかったです。そしたらグランプリでは呼ばれなくて、けっこうヘコみました」

 

オーディションの合宿審査ではグランプリに輝いた木下彩音さんやこのオーディションをきっかけに芸能界入りした関水渚さんらと仲良くなって、現在でも親交があるとのこと。

 

当初はグラビアなどで活動していましたが、高校3年生の時に情報番組「おはスタ」のおはガールに起用されています。

 

 

また当初は髪を下していましたが、濃い眉毛が話題になると髪をアップにしてトレードマークにしています。

 

加えて高校3年生の時に出演したバラエティ番組で「現在もおねしょをする」と発言して大きな話題になっています。

 

 

ネタの可能性もありますが、このあたりの気取らないところなども人気の秘訣のようです。

 

なお高校時代は栃木の山奥から仕事のたびに上京する生活を送っています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:栃木県 益子町立田野中学校 偏差値なし

 

 

井上咲楽さんの出身中学校は、地元益子町内の公立校の田野中学校です。

 

中学時代はバレーボール部に所属したほか、期間限定で他の部活動にも参加するなど、スポーツは得意なようです。

 

「中学ではメインがバレーボールで、期間限定でいろんな部活から引っ張り出される陸上と駅伝もやっていました」

 

また中学時代にお笑い芸人になりたかったことから、芸能界を目指しています。

 

「中学に入ったときはお笑い芸人になりたくて、ノートにネタを書き出したりしていました。文化祭ではロンブーの(田村)淳さんのもずくんダンスをやったり」

 

他にも中学時代は運動会では応援団を務めたり、学級委員を担当するなどかなりアクティブに活動しています。

 

「中学のときは『とにかく人前に出なきゃ!』と思っていました。体育祭で応援副団長をやったり、学級委員も3年連続でやりました。『やりたーい!』って」

 

性格も積極的なようですね。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:栃木県 益子町立田野小学校

 

 

井上咲楽さんの出身小学校は、地元益子町内の公立校の田野小学校です。

 

家族構成は両親と3人の妹の6人家族です。

 

 

井上さんは子供の頃からかなり気が強く、男子と取っ組み合いのケンカをしたとインタビューで述べています。

 

「教室で男の子と取っ組み合いもやりましたね。悪口を言われてヘコんだら、相手が絶対喜ぶから、『何だよ!』みたいな感じで睨み返していました」

 

またかなり負けん気も強く、子供の頃テレビ番組に福原遥さんが「まいんちゃん」として出演しているのを見て、「悔しい」と思う反面「うらやましい」と思ったそうです。

 

小学校時代は空手もやっており、足も速かったとのこと。

 

以上が井上咲楽さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

スカウトキャラバン出身の美少女でありながら、おねしょやおならなどを告白するぶっ飛びキャラとして知られる井上さん。

 

 

このところ人気もじわじわと上昇しており、徐々にバラエティー番組や情報番組での露出も増えています。

 

もともとお笑い好きで、芸人を夢見たほどでコメディエンヌ性は十分に兼ね備えています。

 

太い眉が特徴でインパクトも強いので、タレントとしても成功してほしいところです。

 

今後の大きな飛躍にも期待したいです。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ