宇井優良梨の学歴|出身高校(鹿島学園)大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

ダンス&ボーカルグループ「GENIC」の宇井優良梨さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。卓越したダンススキルで知られる宇井さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

宇井優良梨(うい ゆらり)

 

 

2004年12月26日

身長非公表

血液型はAB型

 

愛知県北名古屋市出身の歌手、ダンサー、ファッションモデル

ダンス&ボーカルグループ「GENIC」のメンバー

本名同じ

 

以下では「GENIC」宇井優良梨さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

宇井優良梨の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:鹿島学園高校 通信制課程

出身中学校:北名古屋市立熊野中学校

出身小学校:不明

 

宇井優良梨の学歴~出身高校(鹿島学園高校)・大学の詳細

 

出身高校:鹿島学園高校 通信制課程 偏差値なし

 

 

 

宇井優良梨さんの出身高校は、私立の鹿島学園高校の通信制課程です。

 

この高校は1989年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は全日制課程のほか通信制課程も設置しており、首都圏を中心に90以上の学習センターを設置しています。

 

宇井さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校を卒業した際にツイッターに卒業証書の画像をアップしています。

 

 

この卒業証書は加工が施されていますが、鹿島学園高校のものです。

 

 

後述するように宇井さんは中学時代から「GENIC」のメンバーとして活動をしていたことから、この高校の通信制課程に進んでいます。

 

高校時代も3年間にわたり「GENIC」のメンバーとして活動しています。

 

 

宇井さんはこのグループでの立ち位置についてメンバー内で一番年下であることから「末っ子」だと語っていました。

 

またこのグループで力を入れていることについて、16歳のときにインタビューで次のように話しています。

 

「ここだけは負けない個性は、パフォーマンスをする上で『目の表現』にすごく力を入れていて。目線や目の配り方などを曲によって変えることを意識しています。あとは、身長が低いので、ダンスのときにはみんなより一回り二回り大きく動いています。」

 

高校1年生だった2020年5月には、音楽番組「バズリズム02」にてはじめて地上波のテレビ番組に登場をしています。

 

そして同じ月にデビューアルバム「GENEX」がリリースされており、メジャーデビューを果たしました。

 

 

宇井さんはアーティスト以外の仕事に就けるのであれば、レジ打ちをしてみたかったとのことでインタビューでは次のように話していました。

 

「中学生からお仕事をさせていただいているので、バイト経験もないんですよね。だから日常生活でよく見かけるレジ打ちが憧れで……! 一番やってみたいのはオオゼキのレジ!」

 

【主な卒業生】

上田綺世(サッカー日本代表)

伊勢鈴蘭(アンジュルム)

江口紗耶(BEYOOOOONDS)

段原瑠々(Juice=Juice)

奥森皐月(女優)

森愁斗(YOUTUBER)

 

なお宇井さんは高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

 

高校を卒業したことで活動の幅も広がりそうで楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

 

宇井優良梨の学歴~出身中学校(北名古屋市立熊野中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 北名古屋市立熊野中学校 偏差値なし

 

 

 

宇井優良梨さんの出身中学校は、地元北名古屋市内の公立校・北名古屋市立熊野中学校です。

 

中学時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

その一方でavexのダンススクールに通学して、ダンスに打ち込んでいました。

 

また「テレ東音楽祭」などのイベントでバックダンサーを務めていました。

 

 

中学3年生だった2019年に、avexのダンス&ボーカルグループ育成プロジェクト「a-genic PROJECT」のオーディションに合格をしています。

 

そして同じ年の11月1日に7人組男女混合ダンス&ボーカルグループ「GENIC(ジェニック)」を結成されており、結成メンバーに選出されました。

 

 

このグループのメンバーに選出されたときには呆然としており、感情が全く出てこなかったといいます。

 

その後に控室で選ばれなかった子たちから泣きながら「頑張って」や「応援してる」と言われており、そこではじめて「選ばれたんだ」という実感が湧きました。

 

また同時に選ばれなかった子たちの分も頑張らないといけないと思ったといいます。

 

宇井さんは絶対合格をしたいという気持ちはありましたが、まだ中学生だったことから落とされるのではないかという不安があったことを別のインタビューで明かしていました。

 

そして同じ年の11月15日にグループは、1sデジタルEP「SUNGENIC ep」をリリースしました。

 

 

【主な卒業生】

ケント・モリ(ダンサー)

 

スポンサードリンク

 

宇井優良梨の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

宇井優良梨さんの出身小学校は、地元北名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟か妹がいるようです。

 

インタビューで家では長女なので、兄か姉が欲しかったと語っていました。

 

また母親との関係は良好のようでインタビューでは次のように話していました。

 

「母とお揃いのブレスレットです! 母の日にブレスレットをプレゼントしたのですが、可愛くて自分も欲しくなり、買っちゃいました♡」

 

宇井さんは保育園の時に初恋を経験しています。

 

母親が歌手の浜崎あゆみさんが好きで、宇井さんも一緒に聴いていた影響で浜崎さんを好きになっています。

 

宇井さんがアーティストを志すようになった理由も浜崎さんがきっかけとのことで、インタビューでは次のように語っています。

 

「アーティストを目指すようになったのも、浜崎さんのステージのパフォーマンスを見て『自分もこんなに人を惹き込めるようなパフォーマンスができたらな』と思ったことがきっかけです。」

 

宇井さんは小学1年生の時からダンスを習っており、小学6年生の時にオーディションでavexから「ダンス&ボーカルをやらないか」と声を掛けられました。

 

幼少期から歌が好きでしたが、avexの育成プロジェクト「a-genic PROJECT」をきっかけに仕事にしたいと思うようになったといいます。

 

また宇井さんは自転車に乗ることができずに、友人と遊びに行くときにも宇井さんだけひたすら走っていました。

 

自転車の練習をしたくてもそもそも自転車を持っていなかったようです。

 

以上が「GENIC」宇井優良梨さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

在籍する「GENIC」はこのところ知名度が上昇して音楽番組にも出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ