竹内ななみ(スパガ)の学歴|出身は横浜国立大学・神戸高校!中学校の偏差値|頭が良すぎる!

 

アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の竹内ななみさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は竹内さんは非常に優秀で、「超」のつくような進学校から難関国立大学に進学していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

竹内ななみ(たけうち ななみ)

 

 

2004年10月2日生

身長非公表

血液型はA型

 

兵庫県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「SUPER☆GiRLS(スーパーガールズ)」のメンバー

本名は竹内菜々海(読みは同じ)

 

以下では「SUPER☆GiRLS」竹内ななみさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

竹内ななみの学歴まとめ

 

出身大学:横浜国立大学 理工学部化学科

出身高校:兵庫県立神戸高校

出身中学校:不明

出身小学校:不明

 

竹内ななみの学歴~出身大学(横浜国立大学)の詳細・頭が良すぎる!

 

出身大学:横浜国立大学 理工学部化学科 偏差値60(難関)

 

 

 

竹内ななみさんは高校卒業後は、国立大の横浜国立大学に進学しています。

 

横浜国立大学である理由

 

竹内さんは進学先の大学名を明らかにしていませんが、デイリースポーツが次のように報じています。

 

「兵庫県内の公立校1位で、全国8位の偏差値を誇る進学校で学んだ才女。自身の偏差値は74.8で今春から難関国立大学で化学を専攻するリケジョだ」

記事引用:デイリー

 

 

そのため当初は東京工業大学に進学したと思われました。

 

しかし大学に入学した2024年にバラエティ番組「呼び出し先生タナカ」に出演した際に、入学した大学を横浜国立大学であることを明らかにしています。

 

 

前記のデイリーの記事で化学を専攻とあるので、在籍するのは理工学部化学科です。

 

この大学には一般受験で入学しており、かなりの学力を有しています。

 

また大学受験期間こそ活動を休止したものの、芸能活動をしながらこのレベルの大学に合格するのはまさに「快挙」と言っても過言ではないはずです。

 

彼女は本当に頭脳が明晰で、また努力家なのでしょう。

 

竹内さんははじめて親元を離れての生活のため、新生活にドキドキしているとのことです。

 

また大学受験が無事に終わると大阪コリアタウンに行きたかったとのことで、入学後に足を運んでいます。

 

高校を卒業したことと上京したことで、今後は活動の幅が広がりそうで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

竹内ななみの学歴~出身高校(兵庫県立神戸高校)の詳細

 

出身高校:兵庫県 神戸高校 総合理学 偏差値77(超難関)

 

 

 

竹内ななみさんの出身高校は、県立の共学校の神戸高校です。

 

この高校は1896年開校の伝統校で、古くから県内ではNO.1の公立校として知られています。

 

竹内さんは出身高校も明らかにしていませんが、前記のデイリーが「兵庫県内の公立校で1位、全国8位の偏差値を誇る進学校」と記載しているので、この高校の出身者で間違いないはずです。

 

竹内さんの公式ブログにも出身校の校名の記載はないものの、この高校の外観の画像が掲載されています。

 

公式ブログ

 

この高校にも一般受験で入学しています。

 

ちなみに竹内さんにとってはこの高校は小さい頃からの憧れの高校だったそうです。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、竹内さんは理系にあたる総合理学に在籍していました。

 

総合理学:偏差値77

普通:偏差値71

 

高校時代のエピソード

 

高校時代はバレーボール部のマネージャーを務めていました。

 

 

竹内さんは学校での自身の様子についてインタビューで次のように話しています。

 

「『静か』と言っていただくことが多いのですが、学校でははしゃぐタイプなんですよ。よく部活でも、みんなと楽しく走り回っています。」

記事引用:モデルプレス

 

また成績優秀だった上に50m走も6.8秒とかなり俊足でした。

 

ちなみに竹内さんは運動神経もよく、まさに文武両道型の生徒でした。

 

勉強もスポーツもできたことから担任の先生からは、「竹内さんって少女漫画から出てきたような人ですね。何でもできて」と褒められていたことを明かしています。

 

またテストでヤマを当てることが得意だったとのことで、友人からテスト前の10分休みに「どこが出る?」とよく聞かれていました。

 

ちなみにマネージャーを務めていた時には、選手の上着の匂いで誰の上着かを当てられるほどでした。

 

かなりにおいに敏感な体質で、友人の自宅で水を飲むと、その友人の匂いがするそうです。

 

高校2年生で「SUPER☆GiRLS」に加入

 

加えて竹内さんは小学校時代からアイドルに憧れており、数々のオーディションに応募しては落選し続けていました。

 

それでも最後の挑戦と思い、「SUPER☆GiRLS」の5期新メンバーオーディションに参加をして合格しています。

 

 

そして高校2年生だった2021年6月にグループに加入して活動を開始しています。

 

このグループのメンバーに選ばれたときの心境についてインタビューで次のように話しています。

 

「はじめはすごくびっくりしましたが、選ばれたからには頑張ろうと思いました。SUPER☆GiRLSは10周年という歴史あるグループなので、その一員になれるというのはプレッシャーもありました。でも同時に楽しみでもありました。デビューが決まって家族や友達などたくさんの人たちが喜んでくれて応援してくれているのも嬉しいです。」

記事引用:avex

 

 

なお竹内さんは2022年8月から翌年の3月まで、大学の受験勉強に専念するために一時活動を休止しました。

 

竹内さんにとって高校生活は自分のやりたいことを全てやり遂げて、いくつもの目標を達成でき、これ以上ないほど充実していたと振り返っていました。

 

【主な卒業生】

竹久夢二(画家・中退)

村上春樹(作家)

高島忠夫(俳優)

勝恵子(フリーアナウンサー)

高橋沙織(お笑い・アルミカン)

平松修造(日本テレビアナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

竹内ななみの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

竹内ななみさんの出身中学校は、地元兵庫県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では兵庫県のどの市町村の出身者か不明で、手がかりも掴めませんでした。

 

中学時代はエイベックスアカデミーに所属

 

中学1年生の頃からエイベックスアカデミーで、歌やダンスのレッスンを受けるようになりました。

 

 

竹内さんはエイベックスアカデミー時代に努力をしたことについてインタビューでは次のように話していました。

 

「私は振り覚えが悪かったので、それをなんとか改善したくて向き合いました。レッスン以外の時間にも自主練習をしたり、ダンス映像を観て早く振りを覚えるよう体に慣れさせました。そのおかげで今では早く覚えられるようになったと思います。」

記事引用avex

 

またレッスンを受け始めたときに、ちょうどテレビで5人組グループ「Fairies」のかっこよさに憧れを抱き、本格的にダンスと歌を頑張りたいと思うようになりました。

 

そして中学2年生の時には、モデルの仲間とユニット活動を開始しています。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「私、すごく緊張しいなのですが、なぜかステージに立って踊る瞬間だけはワクワクが止まらなくなるんです。その踊る姿をファンの方が笑顔で応援してくださる光景を見て、『アイドル、すごくいいなあ』と思うようになっていって。」

記事引用:モデルプレス

 

 

また中学時代の成績はほとんどオール5で、苦手科目はないほど成績優秀でした。

 

高校受験も頑張ったそうです。

 

竹内ななみの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

竹内ななみさんの出身小学校は、兵庫県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無についても現時点では情報がなく不明です。

 

子どもの頃や小学校時代のエピソード

 

竹内さんは保育園に通っている頃からファッションモデルに憧れを抱いており、よくファッション誌を読む子供でした。

 

またその一方でテレビアニメ「プリキュアシリーズ」の曲を真似して家族の前で踊って披露をしており、歌と踊りも好きだったといいます。

 

ファッションモデルになりたいという夢は小学生になっても変わらずに、色々なオーディションの情報をチェックしていました。

 

小学5年生の時にオーディションに応募をして小学6年生の時からエイベックスのスター養成スクールに通いはじめています。

 

以上が「SUPER☆GiRLS」竹内ななみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

小学校時代からアイドルを目指していましたが、高校時代に夢が実現しました。

 

前記のように頭脳明晰ですから、今後はクイズ番組などに出演するかもしれません。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次