山本里咲アナの学歴と経歴|出身大学高校(国学院大・昭和学院)や中学校の偏差値|ハンドボールが凄かった!

 

日本テレビの山本里咲アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は山本さんは高校時代までハンドボールに打ち込んでおり、強豪校で全国3位になったほどでした。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

山本里咲(やまもと りさ)

 

 

1999年9月1日生

身長162㎝

血液型はO型

 

千葉県千葉市出身のアナウンサー

日本テレビ所属

本名同じ

 

以下では山本里咲アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

山本里咲の学歴まとめ

 

出身大学:国学院大学 法学部法律学科

出身高校:昭和学院高校

出身中学校:千葉市立若松中学校

出身小学校:不明

 

山本里咲の学歴~出身大学(国学院大学)の詳細

 

出身大学:国学院大学 法律学部法律学科 偏差値55(中の上)

 

 

 

山本里咲アナウンサーは高校卒業後は、私立大の国学院大学に進学しています。

 

この大学には現役での合格ではなく、1年間の浪人生活を経て入学しています。

 

在籍したのは法学部法律学科です。

 

山本さんは大学1年生のときには結婚式場でアルバイトをおこなっていました。

 

その他にもマクドナルドでアルバイトをしたことがあります。

 

また大学生の頃にはサークル活動はおこなっておらず、アナウンサースクールに通っていました。

 

同じ年にはこの大学のミスコンテスト2019に出場をしており、グランプリを獲得しています。

 

 

山本さんは先輩から声をかけられたことでこのミスコンに出場をしており、インタビューでは次のように話していました。

 

「将来アナウンサーになりたいと思っていて、『2年生か3年生でミスコンに出られたらいいな~』とぼんやり考えていました。でも、今年はまだ1年生で大学のことは何も分からなかったし、選考も通るはずないと思っていて。軽い気持ちでエントリーをしてみたんです。」

 

そして山本さんはセントフォーススプラウトに所属をしており、翌年の2月にはラジオ「gee up sprouts」に出演をしていました。

 

また大学時代には「知られざるガリバー」や「はやドキ!」、「めざましテレビ」などのテレビ番組にも出演していました。

 

 

大学2年生だった2020年11月には第69代今宮戎神社の福娘に抜擢をされており、動機については次のように話しています。

 

「神道系の大学に通っていて神事に興味があったのと、あこがれの先輩が福娘だったので」

 

 

ちなみに今宮戎神社の福娘は女性アナウンサーの登竜門になっており、以下の人物たちも福娘を務めていました。

 

進藤晶子(元TBS)

赤江珠緒(元朝日放送)

黒田みゆ(日本テレビ)

清水麻椰(毎日放送)

東留伽(朝日放送)

斎藤真美(朝日放送)

 

このように山本さんは大学時代はアクティブに活動していましたが、学業と両立させて大学はキッチリと卒業しています。

 

 

大学を卒業した2023年4月には、日本テレビにアナウンサーとして入社をしました。

 

同期入社は渡邉結衣さんと住岡佑樹さんです。

 

 

ちなみに山本さんが憧れとするアナウンサーは、同じ日本テレビの水卜麻美さんです。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

山本里咲の学歴~出身高校(昭和学院高校)の詳細・ハンドボールが凄かった!

 

出身高校:千葉県 昭和学院高校 偏差値50~59(コース不明のため)

 

 

 

山本里咲アナウンサーの出身高校は、私立の共学校の昭和学院高校です。

 

この高校は1940年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特に女子バスケットボール部や新体操部は全国大会の常連です。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、山本さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

インターナショナルアカデミー:偏差値59

トップグレードアカデミー:偏差値58

アドバンスアカデミー:偏差値52

アスリートアカデミー:偏差値51

ジェネラルアカデミー:偏差値50

 

この高校はハンドボールの強豪校として知られており、山本さんもハンドボール部に在籍をして部活動に打ち込んでいました。

 

ハンドボール部ではキャプテンを務めていました。

 

山本さんがキャプテンとして出場をした全国大会では3位という成績を残しています。

 

入学当初は各地から強い選手がたくさん集まってきているため、圧倒されてしまったようです。

 

またこれまではハンドボールの腕に自信を持っていた分、無力さに落ち込んで自分のことが嫌になったことで周囲の目を気にするようになりました。

 

高校時代は練習以外でも体重の増量にも力を入れており、中学生の頃と比べて10㎏の増量に成功をしています。

 

お昼ごはんのお弁当以外にもお弁当を持っていき、授業の休み時間のときには間食として食べていました。

 

ハンドボールに熱中した高校生活でしたが、辞めようと思うほど追い詰められたこともありました。

 

そんな時には両親の顔が頭に浮かんで、再び頑張ろうと思えていたようです。

 

加えて山本さんは高校生の頃は英語が得意で毎日一文は長文読解をおこなっていたこともあり、日常生活で英語を見ると読めるようになっていました。

 

【主な卒業生】

押切もえ(ファッションモデル・中退)

松本友里(女優・中退)

荻野目慶子(女優)

鈴川絢子(お笑いタレント)

 

スポンサードリンク

 

山本里咲の学歴~出身中学校(千葉市立若松中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 千葉市立若松中学校 偏差値なし

 

 

 

山本里咲アナウンサーの出身中学校は、地元千葉市内の公立校・千葉市立若松中学校です。

 

小学校、中学校時代はクラスの委員長を務めたり、クラスメイトのまとめ役をして何でも発言するようなタイプだったといいます。

 

中学時代もハンドボール部に在籍をしていました。

 

親友がこの部活動に入部をしたため、山本さんも入りましたが練習をしているうちにかなりのめり込むようになりました。

 

また山本さんは走るのが速かったことから、スピードを活かしたプレーを得意としていたとのことです。

 

中学時代もハンドボール部のキャプテンを務めており、当時からリーダーシップを発揮しています。

 

また中学3年生の時には千葉県の強化指定選手になっています。

 

【主な卒業生】

パペットマペット(お笑い芸人)

 

山本里咲の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

山本里咲アナウンサーの出身小学校は、地元千葉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

千葉市立若松小学校

千葉市立若松台小学校

千葉市立小倉小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

小学校低学年の時に母親が「アナウンサーってかっこいいよね」とポロっと放った一言で、将来アナウンサーを志すようになりました。

 

当時の山本さんは母親に褒められることが非常に嬉しく、母親に認められたいという思いが強かったためこの発言が印象的だったと振り返っています。

 

また小学校時代は放送委員を務めていました。

 

以上が山本里咲さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代からタレント活動をおこなっており、ラジオ番組やテレビ番組に出演していました。

 

 

また当初からキー局のアナウンサー職への内定も噂されていましたが、日本テレビのアナウンサーに採用されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ